Home > ゲーム

ゲーム Archive

【艦これ】神威の運用は水母か補給艦か・・・


20170614140537s.jpg



春イベントで入手した新規実装艦の1隻である『神威』がやっとLV60を越えました。
3-2-1に編成したりしてレベル上げしましたが、今は演習のみでやっています。

制空が取れそうなら水戦を積んで、無理そうなら対空カットイン装備を積んでいます。

1回目の改造で補給艦から水母になりますが、LV60の2回目の改造で補給艦に戻ります。
水母にするのは良いのですが、補給艦に戻すのはどうしようか考えています。

演習でも水母の方がやりやすいですし、実戦で使うにも水母の方が使いやすいと思います。
ただ、低速な上に基本性能が低く、さらに射程中というのが使いにくいところです。

火力はあって無いようなものなので重巡や軽巡の攻撃を邪魔してしまうのはいただけません。
とすると、補給艦が良いのかなとも思いますが、補給艦は攻撃機が使える速吸がいますし射程中も変わりません。

そして、そもそも補給艦自体使う機会がありません。

せめて遠征で資材+5%とかの追加性能でもあれば良かったのですが、洋上補給も貯まる一方です。
そうすると使い道が無いなぁと思うのですが、1つ気になったのが燃費の良さです。

水母の中でも抜群の燃費の良さですし、改母にして速吸改と比べると消費弾薬は変わりませんが、消費燃料が4倍違います。
これは結構大きいです。

そこで思ったのは水母のまま遠征で使うということです。

水上機基地建設や水上機前戦輸送をはじめ、MO作戦、囮機動部隊支援作戦など空母枠で使えますし大発動艇系装備も全部使うことが出来ます。
遠征では性能は関係無く艦種と燃費が重要なので出番は多くなりそうです。

改母で補給艦にしてしまうと元に戻せないですが、改母が必要になったら改造することが出来ます。
ですので水母のままもう少しレベル上げをしたら遠征要員として使おうかなと思います。


【War Robots】初めてAncileを買ってみた


20170616s.jpg



以前から興味があったのですが、使う機体が無いので買い控えていたAncileを買ってみました。
今では使っていないプレーヤーの方が少ないのではないかというくらいエネルギーシールド持ちが増えましたが、ここにきてやっとの入手です。

メインで使っている機体で使うあてが無いのですが、最近ちょっとLeoを使ってみようかと思っていたのでLeo用に買ってみました。

Leoはゲームを始めて間もない頃にはよく使っていたのですが、最近はサッパリ使わなくなりました。
ですが、対戦相手にはよく見かけるので久々に引っ張り出してきました。

耐久がやけに高いのですが、重武器1と軽武器3というのが少々使いづらいところです。
そのうちの重武器をAncileにしてしまうと軽武器3つなのでGepardと同じ火力になります。

さて軽武器は何を使おうかと思いましたが、とりあえずリロード無しで撃てるMagnumを3つ付けてみました。
使いやすくなったPinも使ってみましたが、射程距離は良いのですが弾数の少なさから火力不足感は否めない感じです。

せっかくの高耐久とシールドも生かせないので近距離武器にしてみました。

試しに買ったばかりのAncileとMagnum ×3でやってみましたが・・・やはりThunder無しだとちょっと火力が不足気味です。
シールドもアップグレードしないとすぐに剥げてしまいますね。

ただ、LV10くらいのMagnumだとそれなりに火力もあるので前戦をズンズン進んでいくには良い感じです。
上のランクではあまり使わないと思いますが、中~下のランクでは使う人が多いのも頷けます。

軽武器3つになってしまうのがやっかいですが、ロケット弾やミサイルを防げるのは結構大きいですね。
最近シールド持ちが多いのでMagnumは良い感じです。

瞬間火力が出ないのである程度撃ち込む必要がありますが、それも高耐久というのがありがたいです。
メインで使うには・・・という感じですが、たまに気分転換やタスク処理に使うのは面白いかなと思いました。

他にもまだ使っていませんが、Aphidなども試してみようと思います。


【トランスポート・エンパイア】プレイ開始から約11ヶ月かかってようやくウィンドホールドに到達!


20170613ss.jpg



昨年の7月に始めて、他のゲームの合間にプレイしていたAndroid版トランスポート・エンパイアですが、ようやく最後の街であるウィンドホールドに到達しました。
毎日チマチマと資金を稼いで約11ヶ月かかりましたが、これでマップ内全てオープンに出来ました。

箱庭ゲームというと色々ありますが、それなりにグラフィックも綺麗で音楽も良い感じで気に入ってやっていました。
とにかく1つの街を開放するだけでえらい時間がかかるのですが、毎日少しずつ資金を貯めながら1つまた1つと街を開放していくのはなかなか楽しいです。

最後の街のウィンドホールドを開放するまで課金は一切しませんでしたが、むしろ課金しない方が楽しめる系のゲームです。
街の周りから資材を集めたり、旅客を運んだりしますが、正直なところシムシティやA列車などと比べるとかなり小規模で物足りなさは否めません。

線路もいくつかの決まった経路しか選べませんが、ちっちゃい機関車が走っているのを見るのはなかなか楽しいです。
シムシティやA列車などはわりと気合いを入れてやりこみたくなりますが、このゲームは他のゲームに飽きたときに1日1~2回くらいポチポチするだけでやっていました。

こういった箱庭ゲームを気軽にやってみたい人には良いかもしれませんが、最終アップデートから1年以上アップデートが無く、最新ニュースも半年以上前のままなのでこれ以上の進展は望めなさそうです。

全ての街を開放してもエンディングにはなりませんので今後も続けることが出来ます。
とりあえず機関車をアップデートしたりしてまだ続けようかと思いますが、近いうちに自分なりに切りを付けてゲームを終了することになると思います。

1年近くやっていましたが、なかなか面白いゲームでした。


ホーム > ゲーム

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top