Home > ゲーム

ゲーム Archive

【FFXI】女王との熱い戦い。カトゥラエ族NM『Rani』を倒す。


審判のジェイド取り計画で、前回はカトゥラエ族NMの王『Raja』を倒しました。
今回は、同じくカトゥラエ族の女王『Rani』を倒してきました。

 link >>  Rani/FF11用語辞典


さすがにカトゥラエ族最強と噂される女王だけあって、その強さはなかなかのものでした。
天神薬を使用しての攻略が多いのも頷けるところです。

今回はその攻略に則り、天神薬使用者を募集して野良で突撃してみました。
前回のRaja戦に引き続き、今回も課題の残る一戦になってしまいました・・・。


トリガーその1 Ironclad Smiter

まずは、Raniのトリガーの1つである『折れた鉄巨人の角』を取りに行きました。
そして、この最初の時点で失敗しました。

 link >>  Ironclad Smiter/FF11用語辞典


???の場所は、アビセア-アルテパD-12の高台中央付近の少し凹んだところです。

Rajaの時は、戦車が放置されていたので良かったのですが、Raniは人気があるため時間POPの戦車は取り合いなのでした。
先にアイテムPOPの鉄巨人をやってしまうと、戦車を釣るのは鉄巨人を沸かした人でないといけなくなってしまいます。

取り合いなのに1人しか釣れないのでは話になりません。
戦車からやれば、釣った人に鉄巨人のトリガーアイテムを渡して沸かすことが出来たのです。

鉄巨人自体は、Rajaの時と同じくさほどの苦労も無く赤弱点を突いて倒せました。
釣る際は、???からいったん北東へ落ちて、そこから幽門石#8方面へ行くと良いと思います。

まっすぐ???から幽門石へ向かうとスフィアロイドの玉が多くいるところを抜けなければいけないので、遠回りですが北東側からグルッと回って引っ張りました。


トリガーその2 Long-Barreled Chariot

次は、『潰れたチャリオットの核』を取るために鉄巨人と同じ場所に時間POPする戦車NMをやりました。
上述のように、順番的にはこちらを最初にやった方が良いと思います。

他の人が釣っても良いように、もう1組鉄巨人用のトリガーも買って来ました。

 link >>  Long-Barreled Chariot/FF11用語辞典


場所は、鉄巨人と同じD-12の高台の上になります。

時間を計ったところでは、10分POPで間違いなさそうです。
2回ほど沸くのを見ましたが、どちらも10分でした。

1回目は釣り負けてしまいましたが、2回目に釣り勝ってなんとかトリガーも揃いました。
運良く私のそばに沸いたので私が釣ることが出来、2回目の鉄巨人をやらずに済みました。

ここで、またちょっとした油断なのですが・・・。

高台で釣るということで、沸き待ちの間に玉をやろうと全員高台に上げてしまいました。
そこで、釣った際は高台に上がる洞窟でやることにしたのですが、これが失敗でした。

少人数なら良いのですが、野良のフルアラ近い人数で狭い洞窟に陣取ると、戦車のホーミングミサイルのダメージが非常にキツかったです。
女神の祝福を使うハメになるほどで、赤弱点も突けてだいじなものもゲット出来ましたが、危うく半壊するところでした。

戦う場所はきちんと決めないといけないですね。


最強の女王 Rani

そして、最後はいよいよRani戦です。
今回は、Raja戦の教訓を生かして、トリガー2種終わった後に滞在時間の補充をしました。

1回外に出たところでRani戦の説明をしようと思ったのですが、青弱点の打時間が近かったので端折ってしまいました。
後から考えると、これも苦戦の原因だったかもしれません。

現地へ戻ってみると、他のグループがちょうどRaniをやっているところでした。
少人数でやっていましたが、打時間に入り少し経っている頃でした。

時間的にそのグループは打時間内にギリギリいけるかなという感じでした。
とりあえずTP貯めをして、倒したのを確認してから???のところへ向かいました。

 link >>  弱点/FF11用語辞典


倒されたのは5時頃だったと思います。
打時間終了までヴァナ時間で約2時間、???に着いたのはギリギリの6時半頃でした。

なんとか慌てて7時前に沸かせられましたので、打時間で始められました。
もう少しで突時間になり、青弱点は絶望的になるところでした。

時間も遅かったですし、待っているグループも多かったので出来れば次の斬時間まで待つのは避けたかったです。

まず最初に天神薬係の人用に青弱点を突き、続いて赤弱点も審判持ちの方のおかげですぐに突けました。
あとは削って、頃合いを見計らって天神薬で沈めるだけだったのですが・・・。

HP50%くらいまではモ盾と召喚獣で順調に削れました。
問題は、HP50%のメテオでした。

戦車のミサイルくらいの感じでしたが、うっかりみんなモ盾から離れてしまい、ケアルが間に合わずにモ盾が沈んでしまいました。
すぐさま、他のモンクさんがカバーに入ったのですが、タゲがふらついてメテオのダメージもあり数人倒されてしまいました。

モンクは3人いたのでなんとか持ち直したのですが、ここでタゲを持ったのが天神薬係のモンクさんでした。
これで魅了が来るとまずいので、もう1人の方へなんとかタゲを移していきました。

ただ、ここでまた問題が出てきてしまいました。
このモンクさんはサブPTにいて、そのPTには白が1人しかいないのです。

ケアルなら外部からも出来ますが、イレースはPT内にしか出来ません。
Raniの特殊技にディアボリククローというのがあり、これに魔法防御ダウンが付いています。

これを消さないと魔法を受けてそのまま沈む可能性があります。
残念ながら、そのPTの白さんに気付いてもらえずにガッツリダメージをもらって倒されてしまいました。

先に倒されたモンクさんも衰弱が直らず、ナイトさんもいたのですが青弱点要員として着がえてもらったので盾向きの装備でなかったらしくあまり持ちこたえられませんでした。
仕方無いので、天神薬係のモンクさんがタゲを持つことになりました。

その時点で残り4割くらいになっていたのですが、まだ魅了が来ません。
そのうちだんだんジリ貧になってきて、魅了まで待ってられなくなったので仕方無く天神薬を発動しました。

なんとか魅了が来ないようにと思ったのですが、残念ながら残り2割くらいで魅了が来てしまいました。
魅了解除までなんとか持ちこたえましたが、結局天神薬切れでモンクさんが倒されてしまいました。


ここで終わったと思ったのですが・・・あきらめたらそこで試合終了です。

もう1回天神薬を使ってくれるということで、なんとか戻るまで他のメンバーで持ちこたえました。
そして、2回目の天神薬始動です。

殴りつつ、強力なリジェネでモリモリHPが回復していきます。
他のメンバーは離れて勝利を確信していた・・・その時です。

なんと2回目の魅了が来てしまいました。
とはいえ、残りHPがあるかどうかわからないくらいまで減っていましたので、最後は召喚獣と他のモンクさんのビクトリースマイトで押し切りなんとか勝利しました。

ギャラリーの多い中、天神薬を使用したにも関わらず全滅して敗退という最悪の事態はなんとか避けられました。
あれだけ半壊しながら、最後は全員無事に残ったのは奇跡的でした。

赤青突いたおかげか、アートマ、エポナリング、ヘカテーピアス、ウーゼルグリップ全て出ました。
ピアスはどうやら100%DROPらしいです。

今回は運良くリングも出ましたが、かなり綱渡り的な熱い戦いでした。


メンバー構成

今回のメンバーは、モモ白白白吟(Rani戦はナイト)、忍戦シ暗侍白、召召召白モの17人でした。
戦利品総取りの天神薬使用者を含めて募集したのですが、通常希望者の集まりは今ひとつでした。

エポナリング人気のためか、天神薬使用のリング希望者がとても多かったです。
最初のうちに募集してしまったのですが、締め切ってからもずいぶんTellが来ました。

希望者にはいくつか質問をしてみて返答を見て選びました。


  • 総取りで募集してましたが、(リングorピアス)のみでもいいですか?
  • 天神薬は複数回使えますか?

実は、1人の方が自分から『リングのみでいいです。』と言われ、『1回で足りなければまた取りに行きます。』とも言われました。
その時点でその方にしようと思ったのですが、念のために他の方にも聞いてみました。

複数回は、みんな可能でしたのでおそらく全員20万クルオでもらえる人だと思いました。
200万で複数回はキツイですが、さほど乱獲に行っていない私でも80万くらいありますので、2回40万クルオなら比較的多くの方がいけそうな気がします。

中には両方欲しいと言う方もおられたので、やんわりとお断りさせていただきました。
もちろん、総取りで募集したので当然の返事ですが、他のメンバーを集める餌も確保しておきたかったですし、何より謙虚な感じが好印象でしたので上記の方を選びました。

そして、なんとか青弱点の斬時間と打時間をカバーできるメンバーを揃えました。
やはり召喚士は、ある程度いたほうが主催として何かと安心ですね。

天神薬があるからと、召喚士が集まらなくてもう少し少人数で行こうと思ったのですが、待って正解でした。
また、リングのみで良い上に、自分から2回目を取りに行くと言ってくれた方は、案の定とても良い活躍をしてくれました。

ピアスは、あまり人気が無いようでピアスをフリーにしてもさほど応募が増えたような感じはしませんでした。
私は、逆にピアスの方が欲しいくらいですが・・・。



今回もRaja戦に増してグダグダな感じでしたが、とても良い経験になりました。
面倒ですが、主催するのは楽しいですね。

次回は、いよいよカトゥラエ族NM最後のIrathamです。
釣ることさえ出来ればいいのですが、POP条件が微妙なので苦労しないことを願います。


【FFXI】久々のFFXIでカトゥラエ族の王、『Raja』を倒す。


今日は、電力の影響でサービスを中断していたFFXIに久々ログインしました。
以前から計画していた『審判のジェイド』取りを実行するためです。

サービス中断前にアビセアメインクエの9NMは倒し終わりましたので、残るはカトゥラエ族6体です。
ずいぶん前に3体(Yaanei、Kutharei、Sippoy)は倒していましたので、残り3体です。

今日は、その中でキングのRajaを倒しに行きました。

 link >>  Raja/FF11用語辞典
 link >>  審判のジェイド/FF11用語辞典


久々のFFXI&主催をしましたので、すっかりスクショを忘れていました。
まぁ、スクショどころではなかったのですが・・・。

まずは、Rajaのトリガー取りから始めました。


トリガーその1 Ironclad Sunderer

事前に買っておいた『ミルストーンの破片』と『漆黒のうで』を使って鉄巨人を倒しました。
場所は、アビセア-グロウベルグJ-6です。

幽門石#8から少し北へ行ったところですね。

 link >>  Ironclad Sunderer/FF11用語辞典


鉄巨人といってもさほど強いことはなく、通常攻撃が特殊攻撃扱いなので弱点を狙いにくいのですが、なんとか赤黄を突けました。
弱点を突いた後は、召喚獣で楽に討伐して終了です。

LV90が18人いれば、さほどの苦労は無いですね。
1回でだいじなもの『千切れた鉄巨人の鎖』をゲットです。


トリガーその2 Assailer Chariot

次は、時間POPの戦車です。
場所は、すぐ近くのK-7なので移動は楽です。

 link >>  Assailer Chariot/FF11用語辞典


この戦車NMの問題は、『ディスコイド』という技です。
これが強力な範囲攻撃なので、これへの対処を第一に考えました。

赤魔の人にはサポ暗にしてもらい、スタン待機してもらいます。
結構この技を使ってきましたが黒暗赤合わせて5人のスタンでほとんど止まり、被害はほとんどありませんでした。

こちらは、赤弱点のみでしたが、無事に『歪んだチャリオットの装甲』をゲット出来ました。
ディスコイドを止められるかどうかで難易度がだいぶ変わりそうです。


カトゥラエ族のキング Raja

最後に本番のRajaです。
場所は、マジックポットのいるJ-5です。

釣る際には、周りにマジックポットがいるので、魔法注意です。
南へ引っ張ると良いと思います。

いきなりガ系が飛んでくることもあるので、距離を離した2人以上が沸かしに行くと良いと思います。
ノックバック技もあるので、壁を背に陣取りました。


そして、今回の失敗は、この時点で起きました。

すっかり忘れていたのですが、アビセアの滞在時間が無くなってきていることに気付きませんでした。
気付いたのは、Raja戦を始めた後でした。

私がMAX120分にして、RajaのHPが半分強ほどで残り30分くらいでした。
当然、120分にしていない人もいましたので、10分少々の人もいてかなりピンチでした。

仕方無く、ダメもとで天神薬を使える人がいないか募ったところ、1人おられたので無理を言って使っていただきました。
何度も見ている天神薬ですが、いつ見ても反則な強さですね。

あっという間に残り半分を削って終わりました。
その後、大急ぎで外へ出て終了となりました。


半分まではというと、ナ盾2で盾をして赤弱点を狙いました。
わりとすぐ赤黄は突けたのですが、青がどうもメンバーにいないWSのようでそこに気付くのに少々手間取りました。

今回は、赤弱点主体で青黄はいるメンバーでやれる範囲でということでメンバー構成していました。
もう少し早く青を諦めて攻撃に移るべきだったかもしれません。

そして、ナ盾は1人の方がケアルの負担も軽く、なぜかナイトはロイヤルデクリーのダメージが少ないので楽でした。
このロイヤルデクリーが面倒で、サポが無効になる上にダメージ範囲も広いです。

これも早く気付くべき所でしたね。


ロイヤルデクリーは、召喚獣を当てに行く召喚士やWSを撃ちに行く前衛は要注意です。
白で概ね1000前後のダメージでしたので白なら2000ちょっとHPがあれば平気かと思います。

ロイヤルデクリーとガ4系を連続でもらったりすると崩れかねませんので要注意です。

白は最低でも2人は欲しいところです。
また、盾役の人には十分な数のやまびこ薬と、ほぼ使いませんでしたが、聖水なども持参いただいた方が良さそうです。


審判のジェイドを持っている方では無い方に天神薬を使っていただいたので、申し訳ない限りです。
当然のことながら、戦利品は全部お持ち帰りいただきました。

本来なら天神薬無しでも勝てると思いますが、不手際で残念な結果になってしまいました。


メンバー構成

今回のメンバーは、野良18名。
ジョブは、ナナ白白白召召召召赤赤黒黒吟忍戦暗シです。

白門も300人ほどでしたが1時間くらいで集まりました。
ナ盾2で挟んで、弱点PTで弱点突きをし、召喚PTでトドメというオーソドックスな構成にしました。

召喚士は、もう1~2人いても良かったかもしれません。
赤弱点WSを1人当たりの負担を減らすためにこのメンツにしましたが、Rajaには少し火力不足な感じでした。

メンバーの中にすでに審判のジェイドを持っている方がいましたので、その方を中心にWSを撃っていきました。
今回は、審判持ちの方もいてわりとすぐに赤弱点を突けましたが、持っている人がいるいないでずいぶん変わると思います。

通常技が特殊攻撃扱いになっている敵や魔法を多用するような弱点の狙いにくい敵ではなるべく1人あたりのWSの負担を減らしたいところです。
逆に審判持ちがいれば、弱点メンバーをガッツリ削除して攻撃メンバーに当てるのも良いですね。

主催として、このあたりの組み合わせがまだまだ上手くないですね。



非常に心苦しい結果になってしまいましたが、残り2体のカトゥラエ族もやってしまいたいですね。
今回の件は、今後の主催に生かしていきたいと思います。

そして次回は、いよいよカトゥラエ族最強の女王に挑みたいと思います。


ファイナルファンタジーXI ゲームサービス再開!


東北地方太平洋沖地震による電力の問題により3月13日からサービスを一時中断していたファイナルファンタジーXI がサービスを再開するようです。
昨日の夜公表されましたが、情報によると3月25日の20時からだそうです。

 link >>  ゲームサービス再開のお知らせ(3/22)


かれこれサービスを中止してから10日ほど経ちました。
長いFFXIの歴史の中で初めての事態でした。

最初は、そこまでする必要があるのかと思っていましたが、現状の電力事情を考えると仕方無いところだったかもしれません。
地震発生から2週間ほどでサービス再開になります。

たかだか10日ほどの期間でしたが、いざ出来なくなると逆にやりたくなってしまうのは困ったものです。
飽きてくると平気で数週間もほったらかしにしてしまう私ですが・・・。

いつもいつでも出来ると思っていたものが出来なくなるとこれほど気になるものかと思いました。
これは、ただのゲームでの話なのですが、さすがに7年もやっていると生活の一部になりつつあるところもあるようです。

サービス再開はうれしいお知らせですが、電力事情によってはまたサービスの一時中断もあるそうです。
もしかすると、夏の電力消費量が増える頃に再度中断するかもしれません。

節電のためにゲームをやめるというのも本末転倒ですが、サービスの中断に限らずこれから夏にかけてよりいっそうの節電を心がけていきたいところです。

早速、今週末には久々のログインで久しぶりのFFXIを満喫しようかと思います。
もちろん、ほどほどに。


ホーム > ゲーム

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top