Home > イラスト

イラスト Archive

『ホチキス』住吉奈々ちょっとHなタペストリーを衝動買いしてしまった


IMG_6230s.jpg

Amazonは覗いているとついポチってしまう危険なサイトだということは今始まったわけではありませんが、またタペストリーをポチってしまいました。
アスキー・メディアワークスから最近発売された『ホチキス』住吉奈々ちょっとHなタペストリーです。

 link >>  電撃 – 黒髪+裸Yシャツ+猫耳の三拍子そろった『ホチキス』住吉奈々ちゃんちょっとHなタペストリーの制作過程を公開!
 link >>  電撃 – たわむ美少女にドキッ! maruiさん描き下ろしの『ホチキス』住吉奈々ちょっとHなタペストリー制作過程第2弾を大公開!


PSvitaの恋愛ゲームのキャラクターなのですが、ゲームはやっていませんのでどんな内容かは知りません。
てっきりPC用の18禁ゲームかと思ったのですが、vitaでも18禁ゲームが出るのでしょうか・・・。

イラストに一目惚れして即ポチしてしまいました。

ちょっと値段が高めかなと思ったのですが、サイズが70×100cmということでほぼB1サイズとかなり大きいです。
横長で大きいので上下に入っているパイプも樹脂製ではなくスチール製になっていて少し重いですがたわむことなく綺麗に飾ることが出来ます。

また、先日のコミケで知ったWスエード生地なので発色がとてもとても綺麗です。
線もシャープな感じで満足感が高いですね。


2M4C6341s.jpg

Wスエード生地のタペストリーを見るまではタペストリーはあまり発色の良くないものだと思っていたのですが、実物を見ると紙素材のポスターなどよりも綺麗に見えます。
また、素材もシルクのようになめらかで軟らかく、それでいて厚みもあるのでしっかりしていて良いです。

タペストリーは飾るにもフックさえ有れば引っ掛けて簡単に飾れますし、気軽に別のモノに変えたり出来ます。
布の質感も好きなので、ポスターなどの紙素材のものよりも好きですね。

TERAをやり始めてからというもの以前にも増して猫耳好きになってきてしまいました。
エリーンは正確に言うと猫耳ではなく獣耳ですが、FFXIVもミコッテを使っていたりしてすっかりハマっています。

イラストなどでも耳があるだけで無条件で食い付いてしまう体たらくです。
こうしてますます部屋が痛くなってきましたが、まだ2~3枚分のスペースはありますのでまだまだタペストリーが増えていきそうな勢いです。



B00DM0AMGC『ホチキス』住吉奈々ちょっとHなタペストリーアスキー・メディアワークス 2013-09-05

by G-Tools


まだ8月だけど2014年のカレンダーを予約してみた


昨日、今日と残暑にしてはキツい暑さでまだ秋は遠いと思ったりしましたが、早くも来年のカレンダーの予約が始まっているようです。

カレンダーというと毎年9月中旬~下旬くらいにそろそろ予約しようかなと思うのですが、今日はたまたま覗いていたAmazonで何の気なしに検索してみたらアレコレ色々出来てきてしまいました。
これだけ暑いさなかにもう来年の話が出てくるとはさすがに早すぎる気はしますが・・・。

とはいえ、予約が始まっているのなら予約をしておきたいところです。
毎年、どんなカレンダーにするか悩みつつ10月頃までかかって予約をしたりするのですが、今回はサクッと2つ予約してしまいました。

1つはもう10年以上愛用している片岡鶴太郎さんのカレンダーです。
アニメや写真などのカレンダーですととてもカレンダーとして役に立たないのでカレンダーとして役に立つものとして毎年購入しています。

鶴太郎さんの綺麗な絵画と大きく見やすい日付でとても使いやすくて愛用しています。
これは毎年恒例なので買うのが前提ですね。

そして、もう1つは昨年購入して大満足だったカントクのカレンダーです。
いつもならカレンダーはめくると箱にしまってしまうのですが、今年のカントクカレンダー表紙絵のアリスが超絶気に入ってしまいましたのでカレンダーから剥がしたあとも壁に貼り付けてあります。


IMG_6191s.jpg

去年は確か10月くらいには予約が締め切られていたように思いますので欲しい方は早めの予約をオススメします。
来年も1年間大好きなカントクのイラストを見ながら生活できると思うと今から楽しみです。

カレンダーはここ数年は3つ飾るのが恒例なのでもう1つ選びたいところなのですが、これはまだ検討中です。
変態王子と笑わない猫。のカレンダーも予約開始されていますのでWカントクカレンダーで1年過ごすのも乙な感じかなと思います。

カレンダーといえばハゴロモですが、ハゴロモが運営しているカレンダー総合情報サイトなるものがあったのでこのへんなどを見ながら検討してみようかと思います。

 link >>  カレンダー総合情報サイト | カレナビ


あれこれカレンダーを見ていたら今年ももう終わりのような錯覚を覚えてしまいましたが、まだ普通に熱中症になるような時期なんですよね。



433190105Xカントク カレンダー2014カントク
廣済堂出版 2013-11-28

by G-Tools

B00ESECI86片岡鶴太郎 2014カレンダー©1998 Tsurutaro Kataoka NBC Inc. All Right Reserved.
エンスカイ 2013-09-14

by G-Tools


寄藤文平『ラクガキ・マスター』を買ってみた


2M4C1100.jpg

私の好きなイラストレーターの1人が寄藤文平さんです。
以前から著書を欲しいと思っていたのですが、なかなか機会が無く購入していませんでした。

最近は、イラストというとpixivに掲載されるような萌えイラストばかり見ていました。
ですが、当然ながらイラストっていうのは何も美少女ばかりではないとふと思いました。

初めて寄藤さんのイラストを見たのはデザインの現場という雑誌のイラストグラフでした。

色々な統計をグラフにしてあらわすのですが、そのグラフがイラストなのです。
しかも1~3位+ビリの4つを4コマ漫画のように落ちを付けて表現しているそのイラストは、初めて見てとても惹きつけられました。

2M4C1109.jpg

特に出生数と死亡数のイラストグラフの発想というのは、当時見たときにとても新鮮で驚きました。
なんというか、なんとなく頭の中のモヤモヤした感じのものが見事にイラスト化されているという感じです。

表紙のガンダムらしきイラストも秀逸です。
おそらく、ガンダムのメカニックモデルを見て、ガンダムの中身がこんなのだったら面白いと思って描かれたのではないかと思います。

古い雑誌なので当時のものが描かれていますが、胴体内にPowerMac G3らしきものがあったりと宝探しのように絵を見て楽しめます。


2M4C1106.jpg

今回購入したラクガキ・マスターは、絵を描くのが楽しくなるラクガキの本です。
さりげなく絵の描き方もわかりやすく書かれていたりと、とても読んでいて面白い本でした。

読んでいて思ったのは、最近肩の力が入りすぎていることが多いようなのでもう少し気楽に何でもやってみようと思いました。
こういう読んで気が楽になるような本というのは貴重ですね。

寄藤さんのイラストは見ていて思わずニヤリとしてしまいます。



4568504058ラクガキ・マスター 描くことが楽しくなる絵のキホン
寄藤文平
美術出版社 2009-12-19

by G-Tools


  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0
2 / 512345

ホーム > イラスト

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top