Home > イベント

イベント Archive

夏コミまであと1ヶ月

まだ先かなと思っていた夏のコミックマーケットまで1ヶ月を切りました。
今年の夏コミも参加しようと思い、すでにコミケカタログは予約済みです。

前回の冬コミでお昼頃に行っても欲しいものが概ね買えてしまったので今回もお昼ぐらいに行こうかと思っています。
いつも心配なのは天気ですが、お昼頃に行ってそのまま並ばずに入れるのならさほど気にする必要は無さそうです。

傘が邪魔になるかなというのはありますが、折りたたみ傘をビニール袋に入れてカバンにしまってしまえば問題ないです。
コミケは、いままで数時間並んで入るのが恒例になっていましたが、無意味に早く行きすぎてたかなと思います。

もちろん、買いたい物を確実に買うには早い方が良いですが、数時間くらい早く行っても結局本格的に中をウロウロするのはお昼ぐらいに行くのと1時間も変わりませんでした。
夏の暑さ、冬の寒さに耐えながら東側の駐車場で長時間並んでいたのはいったい・・・と、いう感じです。

その最も苦痛な開場前の行列を回避出来るならこんなにありがたいことはありません。
ただ、あの行列に並ぶとコミケに来たなという感じはしますが・・・。

相変わらずの東側オンリーなのですが、一度くらいは西側に並んでみたいと思ったりもします。
特に興味がある企業ブースがあるわけではないですが、どんな雰囲気なのか見てみたいです。

東側を見終わった後に西側へ移動することもありますが、企業ブースはほとんど行ったことがなかったりします。
やはりコミケでは個人の作品を見たいですね。

人の多いところが苦手な方にはオススメ出来ませんが、一度行ってみたいと思っている方は14~15時くらいに行くと良いかもしれません。
あの人の多さと雰囲気を気に入るかどうかわかりませんが、気に入ってしまうと毎年2回のイベントが楽しみになると思います。


夏のコミックマーケットカタログを予約してみた

冬コミから夏コミへかけてはかなり時間があると思っていたのですが、いつの間にか夏コミまで2ヶ月を切っていました。
べつにサークルとして参加するわけではないので焦ることはありませんが、思いの外時間の経過が早かったです。

今年は艦これに夢中になっている時間が多いのでそう思っただけかもしれませんが・・・。


なにはともあれ、コミケ前にはカタログを買わないといけません。
今回もROM版のカタログにしようと思いました。

ROM版カタログを使って宝の地図を作ればコミケへ行く準備完了という感じです。

もう予約は始まっているのかと虎の穴を覗いたところ、いつも通り小冊子のおまけ付きで予約受付していました。
この小冊子が楽しみでいつも虎の穴で予約しています。

早速その場で予約を入れておきました。

Amazonでも毎回扱っているのですが、すでにAmazonでも登録されていました。
送料無料になりますのでおまけが不要の方はAmazonで良いかもしれません。


前回の冬コミでは、半分諦めムードのお昼頃に行ったのですが、予想に反して欲しいものが概ね買えてしまいました。
今まで午前中から暑い中、寒い中並んでいたのは何だったのか・・・という感じでした。

毎回そう上手くいくとも思えませんが、正直なところ暑い中延々と並んでいるのはかなり辛いです。
ですので、今回ものんびりお昼ぐらいに行こうかなと思っています。

夕方近くになって人が少し減ってきたあたりでテキトーにウロウロ見て回れればイイナァと思います。
毎回そう思っていますが、いつもヘトヘトになって離脱してしまいます・・・。

フィギュアや模型のイベントに行かなくなり、すっかりイベントに行く機会が減ってしまいました。
そんな中でコミケは数少ない楽しみなイベントです。


東京オリンピックでコミケはどうなるのか・・・

まだもう少し先の話ですが、東京オリンピックを受けてコミケがどうなるのか気になるところです。
まだ正式に決まったことが出てきていない時期だけに憶測が飛び交い、ファンとしては気になってしまいます。

そんな中、東京以外で開催の可能性があることを示唆した記事がありました。

 link >>  コミケ、東京オリンピック中はマジで名古屋・大阪の開催になるかも


コミックマーケット90申し込みのアンケートで、東京オリンピックの際に大阪・名古屋で開催された場合どうするか?という質問があったようです。
当然、準備会の方でもどうするか考えていると思いますが、こうしてアンケートとして実際に出てくると不安になりますね。

今のところ、東京ビッグサイトは事前の工事やらなんやらで1年以上使えないらしく、コミケとしては3回くらい使えないようです。
オリンピックはまだ先の話とはいえ、すでに今夏のコミケでは企業ブースが2日間のみになるなど、影響は出始めています。

 link >>  コミケ:来夏から企業ブースの会期が2日間に 配置場所も変更 ビッグサイトの改修工事で  – MANTANWEB(まんたんウェブ)


もし、仮に大阪か名古屋で開催になるとしたらどうしようか考えてみました。

休みが取れるかどうかにもよりますが、1泊旅行気分で1回くらいなら行っても良いかなと思います。
自宅から1時間で行ける距離に慣れてしまうとなかなか厳しい気もしますが、たまには違う場所でというのも悪くない気はします。

ただ、極度の出不精なので頭でそう考えていても実際は『やっぱ行くのやーめた』になりそうな気はしますが・・・。
前回の冬コミで昼近くにのんびり出かけても欲しいものが概ね入手出来たようなことを経験してしまうと、なかなか遠方へ行くのは辛いですね。

そして、自分の都合も問題ですが、それよりも問題なのは自分の好きなサークルが参加するかどうかでしょう。
むしろ、これが1番重要だったりします。

仮に大阪で開催されたとして、休みもあって泊まりがけで行けるとしても好きなサークルがほとんど参加しないのであれば意味がありません。
自分の都合が良くても好きなサークルが参加しないのであれば行く必要が無いのです。

もちろん、イベント自体の雰囲気を楽しむというのもありますが、それだけのために行くには大阪や名古屋は遠いです。
大手サークルのように地方開催のイベントにも積極的に出ているようなところならビッグサイト以外でも参加に問題なさそうですが、関東在住の小規模なサークルなどは参加を見送るところが多そうな気がします。

『コミケ』だから参加しているのか、『東京開催のコミケ』だから参加しているのかでまた変わってきます。
しかも1回ではなく3回くらい別の場所になるというと3回とも地方まで行って参加するのか?というのが気になるところです。

大阪や名古屋での開催はおそらく東京開催よりもサークル参加者は減ると思われますが、どれくらいの規模で減るのかが気になります。
ビッグサイトが使えない間は参加を見送るというサークルも多くなりそうな気がします。

記事のコメント欄にあった『地方の作家は東京遠征するけど、関東の作家は地方遠征あまりしない』というのを見て、あらためて納得しました。
確かに地方→東京と東京→地方ではずいぶん違ってくると思います。

他にも運営スタッフの問題や交通の便、会場の規模、宿泊施設など問題は色々あるようです。
不慣れなところで開催して何か大きな問題でも起こすくらいなら中止という選択肢もありかもしれません。

まだ具体的にどうなるかが決まったわけではないですが、好きなイベントだけに気になります。
せめて幕張メッセだけでも使えるならありがたいんですけどねぇ・・・。


ホーム > イベント

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top