Home > アニメ、漫画

アニメ、漫画 Archive

『間違った子を魔法少女にしてしまった』が面白い!

20161119160659s.jpg


艦これの四コマ漫画をweb上で毎週読むようになってから、以前よりもweb漫画に興味が沸いてきました。
所詮は無料で公開されている漫画だから・・・と思っていたのですが、予想以上にレベルが高くて驚きました。

そんなわけで他にも何か面白い漫画はないかと探していたところ、これまた異色な魔法少女ものがありました。

 link >>  間違った子を魔法少女にしてしまった | くらげバンチ


『間違った子を魔法少女にしてしまった』という魔法少女漫画です。
内容的には、ワンパンマンの魔法少女版という感じがしますが、魔法少女と言うだけで関心度がグググッとアップしてしまいます。

現在、1話~4話まで無料で公開されています。
最初に読んだ感想は『なんだこりゃ!』という感じでしたが、描き込まれた絵とテンポの良さでなかなか面白いです。

所々にニヤッとするような展開があってあっという間に読み切ってしまいました。
この作者は他に漫画を描いていないのかなと思って調べてみたところ・・・元は成人向けを描いていた方のようです。

あらためて各所の描写を見ると、なるほどという感じです。

面白かったので毎週読めるのかなと思ったのですが、残念ながら隔週連載のようです。
金曜日のお昼に更新で、次回は12/2掲載のようです。

最近の魔法少女ものといえば、まどか☆マギカ以降少し変わった内容のものが増えてきた気がします。
2期目放送中の『魔法少女なんてもういいですから。』なども魔法少女の可能性を広げた作品だと思います。

『間違った子を魔法少女にしてしまった』は、一部の描写にクレームが入りそうな気もしますが、主人公のギャップがたまりません。
今後の連載が楽しみです。


『よろしくメカドック』31年ぶりの新作漫画!

20161024202904s.jpg


今まで読んできた漫画は沢山ありますが、その中でも特に思い入れのある漫画はいくつかあります。
そんな思い入れのある漫画の中でも別格なのが『よろしくメカドック』です。

自動車のチューニングというものを題材にした漫画で、小さい頃に読んでずいぶん影響を受けました。
残念ながら今は自動車自体はさほど興味は無くなりましたが、Youtubeで見る動画は自動車関連のものが1番多いかも知れません。

いまだとかなり無茶な感じの内容に見えなくもないですが、自動車漫画と言えば真っ先にメカドックが出てきます。


そんなメカドックの新作漫画が公開されているという情報を見たときには驚きました。
果たして今の自動車で昔のようなことが出来るものかどうか・・・。

新作といっても自動車メーカーの販促用漫画でした。

 link >>  よろしくメカドック:31年ぶり新作マンガで復活 Honda広報マンの熱意で – MANTANWEB(まんたんウェブ)


ホンダの広報担当の方がメカドックの熱烈なファンだったらしく、その関係で作者の次原氏に交渉して実現したものだそうです。

メカドックでホンダといえばなんといってもCR-Xですが、残念ながら登場するのはステップワゴンでした。
このへんは30年の時代の流れを感じてしまいます。

漫画はホンダの販売店で配布されているそうですが、ホンダのwebページで読むことも出来ます。

 link >>  Modulo X|よろしくメカドック|ステップ ワゴン|Honda


フルカラーの24Pでとても販促用とは思えない力の入った漫画でした。
あくまでホンダの販促用なので内容はこんな感じなのは仕方ないですが、メカドックの雰囲気は十分楽しめたのがうれしいです。

ちょうどメカドックを読んでいた世代が家族向けにミニバンを買おうと思ったりするのかもしれないですね。

原作は残念ながらジャンプで連載中に読んだわけではなく連載が終わった後に単行本で読みました。
今読むと色々なところから色々と言われそうな気もしますが、この漫画を読んで自動車業界に入った人は多そうです。

そういえば、セラミックエンジンというのもこの漫画で知りましたが、その後どうなったかネットで調べてみると残念ながら未来のエンジンにはなれなかったようです。
他にもツインエンジンやニトロなどこの漫画で知ったことはたくさんあります。

アニメ化もされましたが、1クールアニメが多い昨今ビックリの全30話です。
そして、OP曲がカッコイイんですよねぇ。



単行本は全12巻(文庫版全7巻)と意外に少ないですが、そんな巻数には思えない中身の濃い漫画だと思います。
もう30年も経つのか・・・と、時の流れに驚きを隠せませんが、久々に本棚の奥から取りだして読んでみようかなと思いました。


日曜日のお楽しみ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』が面白い

IMG_3595s.jpg


1年を通して見るアニメは多いですが、放送日の放送時間に合わせてテレビの前で待機したくなるアニメはほとんどありません。
0時過ぎの深夜だったりするのも原因ですが、なかなかそこまで見たくなるアニメが無いのも現実です。

そんな中、今期放送中の『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』はそんな数少ないアニメになりました。
日曜の17時放送というのもありますが、毎週楽しみです。

1期目の続きということで最初のような圧倒的インパクトはありませんでしたが、話はイイ感じに引き継いでいて面白いです。
相変わらずガンダムシリーズは人名がわかりづらく、ストーリーも難しいので1回見ただけでは今ひとつ頭に入らないのが良いですね。

2度3度と見たくなってしまいます。

今日は2期目3話でしたが、ガンダムシリーズで最も楽しみなシーンの1つである戦闘シーンがあってwktk感が止まりません。
ビーム兵器が無いというのも慣れましたが、光跡が見えないとちょっと物足りなさはありますね。

ただ、Gガンダムなどの時もそうでしたが、常に新しい試みを取り入れるのはガンダムシリーズの魅力です。

今作の三日月の頼もしさは見ていてとても安心感があります。
意外かも知れませんが、歴代のガンダムパイロットの中でもかなり好感があります。

1期目もそうでしたが、日曜日にガンダムを見ると休日が終わるなぁという感じです。


ホーム > アニメ、漫画

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top