Home > アニメ、漫画

アニメ、漫画 Archive

【艦これ】ねんがんの劇場版艦これBlu-rayがとどいたぞ!

IMG_4008s.jpg



昨年映画館で公開されてからずいぶん経ちますが、やっと劇場版艦これのブルーレイが発売になりました。
本来の発売日より少し早いですが、Amazonから届きました。

見たいなぁと思いつつ出不精が祟って結局映画館に行きませんでした。
スターウォーズなんかもそうなんですが、映画館で見たいと思う一方でブルーレイが欲しいからブルーレイ発売まで見たくないというのもあったりします。

今思うと見に行っておけばよかったかな・・・と、ちょっとだけ思ったりしますが・・・。

なにはともあれ映画館に行かずにブルーレイを待っていたので内容に関しては一切見聞きしないよう頑張ってきました。
掲示板やまとめサイトなどを見ているときも劇場版のネタバレぽぃ話が出そうな時はブラウザをスッと閉じたり・・・。

ただ、不思議なことにネタバレ的な話題が出ることがとても少ないのは助かりました。
そのおかげで、劇場版の知識はPVとほんのわずかなことのみで今日を迎えることが出来ました。


今回買ったのは、おまけ一切無しのブルーレイのみです。
Amazonから薄~いプチプチ入り封筒で届いたのがちょっと寂しい感じです。

CDやDVDなどおまけ付きのものは今まで散々買ったのですが結局買ったときにチラッと見るだけで後はほったらかしなので、いつ頃からかおまけ無しを買うようになりました。

そうはいっても、ホントにおまけどころかディスク以外に艦これに関する物が何も入っていないというのは寂しいですね。
ペラ紙が2枚入っていますが、DTS Headphone:Xの説明とディスクの利用方法などが書かれた紙だけです。



IMG_4013s.jpg


パッケージやディスクが白を基調としたデザインなだけあって余計に寂しく感じますが、寂しく感じるのも最初だけでしょう。

もう早く見たくて仕方ないです。
果たしてどんな内容なのか・・・楽しみです。

本編は90分ほどと平日でも見やすい時間ですので2~3日中にはガッツリ見ようと思います。



B071J24T77「劇場版 艦これ」Blu-ray通常仕様KADOKAWA / 角川書店 2017-08-30

by G-Tools


【艦これ】『艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!(10)』を買ってみた

IMG_3944s.jpg




先日、違う漫画を買ってしまい忘れていた艦これ四コマを買いました。

いつも通り紙の本ではなくKindle版です。
買って届くのを待たずにすぐ読めるのが良いですね。

艦これ漫画はいくつか読んでいますが、目安箱と並んで好きなのが公式四コマです。

毎週金曜日にwebで公開しているweb漫画ですが、毎週楽しみにしています。
以前は単行本で読みたいということで見るのを控えていたのですが、今は遠慮無く何度も読んでいます。

単行本では本編を再度読むことが出来ますが、web掲載時に無かった解説が付いているのが楽しみです。



IMG_3942s.jpg


読んでいて???だったところが解説されていたりすると二度楽しめます。
数行の簡単な解説ですので、さらに掘り下げて知りたい場合はwikipediaなどを見ると良いですね。

最近は、新艦娘着任、改二やイベントネタが多い気がしますが、初期に多かったオリジナルの話ももっとやって欲しいです。
着任話はかなり前に実装された艦娘が最近出てきたりして新旧あまり関係無い感じですが、海外艦の話が好きですね。

最新話はSaratoga着任の話になっていますが、10巻はAquila着任の156話まで収録されています。
描き下ろし漫画もありますが、今回は0.5話は収録されていませんでした。

次巻でまとめてという感じでしょうか。



B073H4KPY5艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!(10) (ファミ通クリアコミックス)桃井 涼太 DMM.com 「艦これ」運営鎮守府
KADOKAWA / エンターブレイン 2017-07-15

by G-Tools


アニメーターの漫画『アニメタ!』を読んでみた

IMG_3933s.jpg



普段わりとよくアニメを見ているのですが、意外とアニメ業界のことを知りません。
以前にSHIROBAKOを見てアニメ業界の一端を垣間見てからは、業界に関連するアニメや漫画が気になっています。

SHIROBAKOは制作進行という仕事を中心に話が展開していたので実際に絵を描いているアニメーターはそれほど深く掘り下げていませんでした。
2クールのアニメでそこまでやるのは難しいと思いますが、そのあたりが少々物足りなく感じていたので何かアニメーターをもっと知ることが出来るアニメや漫画はないかと思っていました。

そんな中、Yahooの記事でアニメーターの話が出ていてその中で紹介されていたのが『アニメタ!』でした。
元アニメーターの方が描いているアニメーターの漫画なのですが、その後Amazonで見てみたところかなり良い評価が付いていたので読んでみることにしました。

冒頭はよくある感じの小さい頃にアニメを見ていつか自分も・・・という感じのNEW GAMEみたいな始まりですが、女の子が楽しくキャッキャする内容ではなくて結構ズッシリくる展開で進みます。
絵がイマイチなのに制作会社に採用されてしまうあたりはちょっと現実的では無い感じもしますが、そこはフィクションとして大目に見ておきます。



IMG_3936s.jpg


そんな多少引っかかる点もありますが、実際のアニメーターの仕事が細かく描写されているのはとても興味深いです。
用語解説などもあって親切です。

元アニメーターの方が描かれているだけあってやっていること自体はとてもリアルな感じがします。
『SHIROBAKO』『KUROBAKO』『それが声優!』などのアニメを見てきましたが、実際に絵を描いている人に焦点を当てているのが良いですね。

主人公の真田幸もちょっとくーねるまるた的な容姿で、明るい性格なところも結構好きです。

何の気なしに寝ながら読み始めたら止まらなくなってしまい、結局3巻まで全部読んでしまいました。
1巻2巻の終わりがまた続きが気になる終わり方なのです。

まだ4巻は出ていないのですが、4巻はさらなる波乱の予感です。
SHIROBAKO以降、お仕事系アニメや漫画がより好きになりましたが、これはなかなかの傑作漫画だと思いました。




406388547Xアニメタ!(1) (モーニング KC)花村 ヤソ
講談社 2015-12-22

by G-Tools


1 / 105123456789...最後 »

ホーム > アニメ、漫画

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top