Home > 撮影機材 > 「アングルファインダー」

「アングルファインダー」

ファインダーに取付け、画像を90度屈折させて見られるものですw
必須というほどではなく、あれば便利かなぁ~といったものでしょうか?(/ω\)

現在のカメラは、EOS 40Dになりライブビューという便利なモノがあるのですが、
やっぱりあると便利だなぁ~と思いますw

まず、私はメガネをかけているのですが、カメラ本体のファインダーより、カップ状の
アングルファインダーの方が覗きやすいです^^

柳 妹鳳などは、結構下から撮ってます。
顔のアップなどは、かなり下から見上げるようにセットしているので、ライブビューも見づらいのです。

こんな時に90度曲がっていると、とても見やすいですね^^
場合によっては、イスに座ったまま覗き込めるので楽ちんですw

やはり、なんといっても低い位置からの撮影が楽ですね~^^
L字の付け根部分が360度回転するので、真横や真下から覗くことも可能ですw

また、普通の撮影位置でももちろん便利ですw
真上から覗き込めるので結構腰の負担が軽くなります^^

確認作業を繰り返す時などにカメラ本体のファインダーを覗くには立ったりしゃがんだりしないといけません><
軽く腰を曲げて覗けるような高い位置から撮ることがないので、結構腰にきます(/ω\)

あくまで三脚使用が前提の話しなのですが、、、
手持ちメインの場合は、むしろやりにくくなるのではないかと思います、、、(/ω\)

キヤノン製は、倍率が変えられるようになっていますが、ほぼ1.25倍固定で使っています。
倍率を変えると視度調整しなくてはいけないのです><

ただ、値段が結構するんですよね~><
純正品だと2万円前後くらいでしょうか。

最初は、微妙な感じで購入をためらっていたのですが、ライブビューの無いEOS 30Dで使ってみてこの使いやすさに結構感動しましたw

予算に余裕があれば揃えておいてもイイかもしれません^^
私は、ほとんど付けっぱなしです(=´∇`=)


1)

2)


1)2)キヤノン アングルファインダーC



(2008/09/21:画像のurl、表示を変更。)

コメント (Close):2

だってだもん♪ 08-01-24 (木) 23:51

 フィギュアの角度を変えてみて、液晶で確認して、照明の角度を変えてみて、液晶で確認して・・・と、確かに一枚シャッターを切るまでに何度も立ったりしゃがんだりを繰り返しますよね。(汗)特にローアングルからの撮影が腰にくるんですよ~(>_<)そうですか~、こんな便利なものがあったんですね~。
 私も以前は30cmぐらいの段ボール箱の上で撮ってたんですが、ローアングルから狙うとなると床に寝そべるしかないですもんね。(汗)なので最近、70cmぐらいの高さの折りたたみ机を買いました♪でもやっぱり首が痛いです。(爆)
 それともうひとつ問題が!当然のごとくスポットライトも高さを稼がなくちゃいけなくなりました~。という訳で今度はライト用の三脚を買うかどうするかで悩んでます・・・。ケチらずにライトが乗るぐらいの大きな机にしとけばよかったかなぁ。(爆)

Kimagureman! 08-06-28 (土) 14:05

だってだもん♪様

ご感想ありがとうございます^^

撮影スタイルによっては、全く必要の無いモノかもしれませんが、使ってみると意外と便利かもしれませんね。
私の知り合いは、風景写真を撮るのに使ってますね^^
低めの三脚でも楽にファインダーが覗けてイイと言ってますw

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/96/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
「アングルファインダー」 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 撮影機材 > 「アングルファインダー」

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top