Home > フィギュアレビュー > 【フィギュアレビュー】コトブキヤ 超昂閃忍ハルカ 閃忍 ナリカ

【フィギュアレビュー】コトブキヤ 超昂閃忍ハルカ 閃忍 ナリカ

撮影日:2008/06/29
カメラ:Canon EOS 40D
レンズ:SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
露出モード:マニュアル露出
絞り:F7.1
シャッタースピード:1/25
ホワイトバランス:5200K
ホワイトバランス補正:M2
感度:ISO100
背景:GIN-ICHI オンラインショップBB-2808



1週間ぶりのフィギュアうpのコーナーですwww

コトブキヤのナリカです^^
なんか、ココのところ連続でえろげキャラが続きますね、、、orz

とはいえ、今回はキャストオフも無く、パッケージにも15歳以上とあるので、[R18]は無しにしました。
ちょと、ぱ○つの面積が小さいですが、、、(/ω\)
 2008/06/30追記:脚と胸のパーツがキャストオフ出来ます(/ω\)

完成度は、同じコトブキヤのクレハやエルウィン並に良いと思いますね^^
コスチュームの赤が落ち着いた色合いでなんとも良いですねw

今回の照明は、ライトバンク1灯+白レフ板2枚ですw

撮影状況は、また後ほど。
、、、なるべく早く出しますので、、、orz





撮影日:2008/06/28
カメラ:Canon EOS 40D
レンズ:SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
露出モード:マニュアル露出
絞り:F5.6
シャッタースピード:1/25
ホワイトバランス:5200K
ホワイトバランス補正:M2
感度:ISO100
背景:GIN-ICHI オンラインショップBB-2808



今回は、最近よく使うピクチャースタイルのスタンダードで撮影しました。

ホワイトバランスの設定は、以下のようにして設定して撮影を行いました。

1)ホワイトバランス5300Kホワイトバランス補正M3にて全身写真にカラーチャートを入れて撮影。
2)写真をPhotoshopのCameraRAWで読み込み、グレー部分をホワイトバランスツールでチェック。
3)色温度、色かぶり補正の数値をそれぞれずれていた分だけカメラ側に修正設定。
4)他の構図を撮影。




撮影日:2008/06/29
カメラ:Canon EOS 40D
レンズ:SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
露出モード:マニュアル露出
絞り:F5.6
シャッタースピード:1/25
ホワイトバランス:5200K
ホワイトバランス補正:M2
感度:ISO100
背景:GIN-ICHI オンラインショップBB-2808



今回の撮影後の処理は、Digital Photo Professional(以下DPP)+ColorDIAL Photo 3 Pro(以下CDP3)+Photoshopにて行いました。

おおまかな手順は、以下の通りです。
1)DPPにてカラーチャート入りのRAWファイルを読み込み、明るさ、コントラスト、シャープネスを調整して16bit-tiffで保存。
2)CDP3で1)の16bit-tiffファイルを読み込みカラーチャート補正と色調補正でグレーバランスを補正。
3)2)の補正データを保存。
4)DPPにて他の写真を明るさ、コントラスト、シャープネスを調整して16bit-tiffで保存。
5)4)のファイルに3)の補正データを適応し、16bit-tiffで保存。
6)5)のファイルをPhotoshopで読み込みトーンカーブでコントラストを調整。
7)ゴミ、キズのレタッチをして、アンシャープマスクをかけ、サイトのロゴを入れて完成。




撮影日:2008/06/29
カメラ:Canon EOS 40D
レンズ:SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
露出モード:マニュアル露出
絞り:F5.6
シャッタースピード:1/30
ホワイトバランス:5200K
ホワイトバランス補正:M2
感度:ISO100
背景:GIN-ICHI オンラインショップBB-2808



DPPでの明るさ調整は、+0.17~+0.50くらいです。
また、ピクチャースタイルのスタンダードではシャープネスが+3になっているのですが、これを全て0にしました。

シャープネスは、最後にPhotoshopで一括してかけたほうがイイかな~と思いましてw
ただ、コントラストは、DPPで全て+1にしてあります。

これもPhotoshopでまとめてかけてもいーのかなと思いますが、、、
Photoshopのトーンカーブは、S字に補正してあります。

補正自体は、画像ごとに様子を見ながら調整しました。

ゴミ、キズ、汚れなどのレタッチは、あまり無かったですね。
髪の表面がボコボコしてるのは、コトブキヤ製の特徴なんでしょうかね~?

髪以外は、レタッチ無しでもイイくらい綺麗でしたねw

アンシャープマスクは、半径0.9、しきい値0、量は60です。
サムネイル用の画像は、半径0.9、しきい値0、量30を適用しました。

DPPでシャープネスを落としたので、少し高めにしました。




撮影日:2008/06/29
カメラ:Canon EOS 40D
レンズ:SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
露出モード:マニュアル露出
絞り:F3.5
シャッタースピード:1/125
ホワイトバランス:5200K
ホワイトバランス補正:M2
感度:ISO100
背景:GIN-ICHI オンラインショップBB-2808




と、少しあっさり目にこんな感じでしたw

今回、少しやり方を変えたのは、CDP3でRAWではなくtiffで読み込んだところですね。
CDP3でRAWを読み込むと1回DNG形式に変換しなければいけません。

これがどうもあんまり良くないような気がしていたので、今回は少しやり方を変えてみました。
カラーチャート補正も、最初のホワイトバランスがキチッと合っていないとうまくいかないのかな~と思いました。

ホワイトバランス+ホワイトバランス補正を最初にきちんと設定するようになってから、色が良くなった気がします。
チャート補正無しでも綺麗なのですが、補正すると赤が落ち着いた感じになりました。

1)チャート補正前、2)チャート補正後 ※Photoshopでリサイズ+ロゴだけ入れました。


まぁ、最初の状態くらいの赤でも綺麗なんですけどねw
最近は結構色がまともになってきたような気がしますyp(〃 ̄ー ̄〃)v


って、偉そうに色の講釈してますが、、、どんなもんでしょうね?、、、orz




(2008/10/04:画像のurl、表示を変更。)



超昂閃忍ハルカ 閃忍 ナリカ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)超昂閃忍ハルカ 閃忍 ナリカ (1/8スケールPVC塗装済み完成品) [AA]
壽屋 2008-06-19
売り上げランキング : 19251

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/360/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【フィギュアレビュー】コトブキヤ 超昂閃忍ハルカ 閃忍 ナリカ from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > フィギュアレビュー > 【フィギュアレビュー】コトブキヤ 超昂閃忍ハルカ 閃忍 ナリカ

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top