Home > 感想・お礼 > 記事紹介 お礼

記事紹介 お礼

foo-bar-bazさん
フィギュア写真のレタッチ ~第2回 レタッチする場所を見てみる~のご紹介ありがとうございました^^

>レタッチ講座第2回。塗装汚れ,ツブツブゴミ,糸くずはたいがい修正しちゃいますね。
お顔などに付いた汚れは,撮影前にシンナーで落とすこともあります。そのほうが,何枚も画像を修正するより楽なのです(^^;
ちなみに,モデルクリーニングブラシはまだ2本目です(^^;


ご感想ありがとうございます\(^o^)/

シンナーを使うのですか?((((;゚Д゚))))
アイプリントとかに付いちゃうと溶けてしまったりしないのでしょうか?(/ω\)

元もでらぁの身でありながら、全然考えてなかったですw
確かに枚数が多いと大変ですからねぇ~。

ちょと見えないところとかで1回試してみたいですね( ̄ー ̄)

と、、、

ブラシはまだ2本目なのですねw (/ω\)キャッ


フィギュアクリップ補足ブログさん
フィギュア写真のレタッチ ~第2回 レタッチする場所を見てみる~のご紹介ありがとうございました\(^o^)/

>肌荒れですなw

いあ~w ポルノディアノとか最初に見たときは目が点になりましたyp(ノ∀`)タハー

今のフィギュアと比べると、ホントに最近のは良く出来てるなぁ~と思いますw
古いフィギュアも出来れば、最近の技術を使って再販してもらえるとうれしいんですけどねぇ^^


蒼月彩記・新装版さん
フィギュア写真のレタッチ ~第1回 レタッチを考えてみる~
フィギュア写真のレタッチ ~第2回 レタッチする場所を見てみる~のご紹介ありがとうございましたw

>実際の対象例を挙げながらのレタッチ講座、これからも順次公開予定とのことです。
改めてみると、結構目立つことが多いのですね。>塗装ムラ、気泡、パーティングラインなど
実物が手元に届けられて(あるいは実際に買って来て)開封するまでは細かな疵の有無は分かりませんので、せめて写真・画像ではそれを無くして綺麗なままで取っておきたい…そんな願いは、確かに抱きます。
ソフトウェア環境を整えるのが面倒で億劫なので、当方はレタッチをしていませんが’`、、 (;´∀`) ‘`、、
せいぜいがノイズ除去と多少の色彩補正ですね。
といいますか、我が家の場合はまず段ボール箱に眠ったままの面々をご開帳できる場の整備をだな(以下略 ヽ( ゚Д゚)ノ


「順次公開予定」、、、(/ω\)キャッ
2回ですでに燃え尽きた感もありますが、、、orz

実例を色々あげてはみましたが、実は縮小しちゃうとわからなくなっちゃうものが多かったりするんですよねぇ。
ものによっては、やってもやらなくても大して変わらなかったり、、、w

そのへんも次回以降色々書けたらイイなぁ~と思ってたりします(/ω\)

Home > 感想・お礼 > 記事紹介 お礼

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top