Home > ゲーム > 【War Robots】2.7アップデートでマシンガンの発射加速とステージ調整

【War Robots】2.7アップデートでマシンガンの発射加速とステージ調整

具体的な時間は不明ですが、Android版は2.7アップデートがありました。
今回のアップデートではMolot・Punisherの発射加速の実装、各ステージ調整、Gareth・Galahadの塗装追加等がありました。

 link >>  War Robotsさんのツイート


なんといっても気になるのはMolot・Punisherの強化でしょうか。
テストサーバーですでに使用していますが、高速連射はなかなかの脅威になりました。

速度アップまで少し間があるのでいきなり威力が上がるわけではないですが、広い場所で射程外から狙われると移動速度が遅い機体などは厳しいですね。
早速バトルでLV8 Molot ×3 + Fujinで使ってみましたが、このレベルでもずいぶん使いやすくなっています。

これならTridentやZeusの射程外からFuryを狙うのも容易になりそうです。

最近Fujinの出番が減ってしまいましたが、中武器×3の大火力を生かせそうな気がします。
特にTrident相手なら射程外から狙える上にシールドがあるのでかなり優位に戦えそうです。


各ステージの調整はまだやっていないところもあるのでなんとも言えませんが、Shenzhenのスポーン場所が変わったのは結構大きいですね。
わりと広範囲にスポーンするのでそれぞれ近いビーコンを率先して取りに行く必要があります。

SpringfieldはBビーコン側が河原スタートになりましたが、BCビーコンともにジャンプ機体でないと回り込んでいかないといけないのが厳しいですね。
特にBビーコンがずいぶん遠くなってしまいました。

YamantauはAビーコンが地味に遠くてスタート直後不利な感じがしていましたが、位置が変わったようです。
また中央のDビーコンが少しEビーコン側に移動したようです。

さらに屋根が無い橋の防護壁が少し大きくなって攻撃を防ぎやすくなったようです。
雪山は結構変更が多いので実際にやってどんな感じか見てみたいと思います。


そして、少し前のテストサーバーで導入されたGarethとGalahadの塗装が追加されました。
黒いGarethと赤いGalahadですが、価格がそれぞれ500Auと1,500Auになります。

Garethは買っても良いかなと思いますが、Galahadはちょっと考えてしまう価格です。
塗装に1,500Au出すならAncileが欲しいかなという感じです。

ただ、どちらもメインで使っている機体なのでぜひとも塗装を変えたいところです。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/29534/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【War Robots】2.7アップデートでマシンガンの発射加速とステージ調整 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【War Robots】2.7アップデートでマシンガンの発射加速とステージ調整

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top