Home > ゲーム > 【War Robots】ねんがんのRhinoをてにいれたぞ!

【War Robots】ねんがんのRhinoをてにいれたぞ!


Screenshot_2016-11-12-19-48-35ss.jpg


重ロボットのRhinoをやっとゲットしました。
同じくらいのWPを消費する機体としてFujin、Raijinとどれにしようか悩んでいました。

Fujinは中武器×3の高火力が魅力ではありますが、低めの耐久とエネルギー系武器に弱いのが気になります。
Raijinは高い耐久が魅力ですが、足の遅さと重武器×2というのが使いにくそうなのが気になります。

Carnageも重武器×2ですが、耐久の低さはあっても足の速さで射点を自由に移動出来るのが大きな違いです。
そして、Carnageはすでに持っているので次に購入するのは3つの内だとやはりRhinoかなと思いました。

Rhinoが強いのは何度も戦ってみてわかっていましたが、普段の編成が軽中機体中心なので優先度が低かったのと、なんとなく盾で中武器が使えず旋回しにくくなるというのが気になっていました。
ただ、敵として相対するとこれほどやっかいな機体は無いのです。

Galahadを2機ゲットし、装備も数は足りませんが概ね欲しいものが手に入ったので悩んだ末にRhinoに手を出してみました。
購入時はLV1なのでサクサクッとアップグレードして現在LV5になりましたので、早速バトルで使ってみました。

装備はOrkan + Aphidです。
Magnumも使ってみたのですが、Aphidが思いの外使い勝手が良かったのでこちらにしました。

LV5だと速度22km/h、本体耐久値113,000、盾耐久値158,200になります。
この時点で耐久値が本体、盾ともにLV8のGalahadを上回っています。

Rhinoの特徴である盾開閉時における仕様は思っていた以上にやりにくいです。
慣れの問題かも知れませんが、1番の問題点は後退出来ないことでした。

行きすぎたと思っても普通ならそのまま後退すれば良いのですが、Rhinoの場合は盾を閉じておそ~いスピードで後退するか、後ろを向いて盾を出して移動するかしかありません。
盾を出して前進していると曲がりにくいのも難です。

曲がれないわけではなく、かなり浅い角度でしか曲がれなくなります。
後方から前線まで一気に移動するには遠距離の攻撃も防げて良いのですが、曲がりにくいのでどのタイミングで盾を閉じて方向転換するかなど慣れが必要そうです。

調子に乗って突っ込みすぎて左右から攻撃されるとあっという間にやられてしまいます。
近づいて来た敵に対して盾を開いてOrkanの一斉射を浴びせるのがよくあるパターンですが、その状況に持って行くのがなかなか難しいですね。

速度は遅くなるものの火力が落ちずに自由に動けるGarethやGalahadに慣れているとなんとも使いにくい感じです。
ただ、Orkan×2の火力の高さは十分実感できましたので使い慣れればとても強力な戦力になると思います。

とりあえず機体レベルを8まで上げて、この独特の操作が必要な機体に慣れるよう練習したいと思います。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/28458/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【War Robots】ねんがんのRhinoをてにいれたぞ! from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【War Robots】ねんがんのRhinoをてにいれたぞ!

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top