Home > ゲーム > 【Android】War Robotsが面白い!

【Android】War Robotsが面白い!

Screenshot_2016-08-06-19-11-23ss.jpg



少し前に始めたiOS&Androidのロボット対戦ゲームのWar Robotsにハマっています。
以前は、Walking War Robotsという名称でしたが、最近(?)のアップデートからかわかりませんが、名前が少し変わりました。

6対6のロボットを使った対戦をするゲームですが、PvPが嫌いな私でも面白く楽しめています。
負けるのが嫌いな人にはオススメ出来ませんが、ロボットのデザインも格好良く、ミサイルや銃器を撃ったりするのはなかなか楽しいです。

最初の頃はイマイチ自分のプレイスタイルが見つけられずにタイプの違う機体を使い分けていましたが、最近だいぶ落ち着いてきました。
現在は4枠まで使えるようになり、ボア、コサック、ストーカー、レオをメインに使っています。

2-2で近接攻撃用とビーコン狙いの高速ロボットを入れています。


Screenshot_2016-08-07-19-44-28ss.jpg

最近まで勘違いしていたのですが、ビーコンを多く取った方が勝ちではなく、正確にはビーコン取得で敵のゲージを0にした方が勝ちでした。
ビーコンは5つあり、多く取るほど相手のゲージが勢いよく減っていき、0になると終わります。

敵の全滅でも勝てますが、多くの場合はビーコンによるゲージ削りで勝敗が付くことが多いでしょうか。
そんなこともあってか、開幕でコサックかストーカーでダッシュしてビーコンを狙いに行くことが多くなりました。

コサックかストーカーどちらか1体でも良さそうですが、戦闘開始から時間が経ってからビーコンを取れる隙が出来ることも多いので2体入れています。

動きの重い重ロボットがどうもあまり好きになれないので動きの軽いロボットを好むようになったのもありますが・・・。
ボアはアップグレードをしたところそこそこ早くなったので気に入っていますが、レオは火力があるのは良いのですがもう少しアップグレードして足を早くしたいところです。

個人的には、レオを外してゲパルトを入れたいなぁと思っていますが、現状でまだEPマグナムを1つも入手出来ていないところが辛いところです。
ピナタも強いのですが、リロード時間が結構長くてなかなか上手く使いこなせていません。

レオの場合は間断なく撃てるサンダーがあるのでまだ良いのですが、ストーカーは遮蔽物に隠れてリロードを待ったりしなければなりませんし、リロードが無ければ追撃して撃破出来たかも・・・という場面も少なからずあったりします。
ビーコンを取った後は隙があれば動きの遅い遠距離重ロボットの懐に飛び込んで攻撃したりしていますが、弾切れでリロードを待っている間に援軍に囲まれてボコボコにされたりします。

各マップでいつもと違う進撃路は無いか探したりするのも楽しいです。
そういうときに動きの速いロボットだと機を逃さずに移動出来たりして良いです。

今、後ろから回り込めれば・・・というような時にレオだったりしてズシンズシンとゆっくり移動しているとイーッとなってしまいます。


Screenshot_2016-08-07-18-49-38ss.jpg

最近やっとスコアが伸びてきて10Au取れたりすることもたま~~にありました。
こんな結果は、かなりレアケースですが・・・。

たいていはボコボコにされて数万Agしかもらえないションボリした結果が多いです。
ただ、負けるなら負けるでどういった負け方をするのかを見て参考にしています。

特に機体枠が少なくてすぐにロボットが全滅してしまった最初の頃などは上手そうな人のプレイを観戦していました。
やられた相手がどんな装備でどんな動きをしていたのかはとても参考になりますね。

個人的に多い失敗の1つは、前に出すぎたり周りを確認しないで突っ込んで1対多になってボコボコにされることでしょうか。
時には玉砕覚悟で敵を引きつけることも必要と思いますが、たいていは先走りによる失敗ですね。

基本的にそうとう条件が良くなければ1対2でもキツかったりしますので、なるべく1対1に持ち込めるように心がけています。
味方の機体で攻撃が遮られるので敵を盾にしたりするのも1つの戦い方ですね。

味方に遠距離機体が多いときなどもよく見ずに突っ込んで味方の援護が受けにくいようなところで身動き出来なくなったりすることもあったりします。
上手く脱出出来れば良いのですが、たいていはボコボコにされて終わりです。

逆に上手くいったと思うことが多いのは相手プレーヤーにはかなりイヤな攻撃ですが、遠距離機体や不慣れそうなプレーヤーに密着しての攻撃でしょうか。
足の速い機体だからこそやりやすいのですが、コサックで弾切れしないオルカンを使って相手の周りをクルクル回りながら撃破したりしています。

最初の頃にこれをやられて何も出来ずに撃破されました。
粘着というと聞こえは悪いですが、コサックであまりに見事に撃破されたので自分も真似してみようと思いました。

足の速い機体は紙装甲なので失敗して瞬殺されることの方が多いですが、軽ロボットで重ロボットを撃破するのはなかなかクセになりそうです。


あとは、個人の戦い方ではなく、チームの一員としての戦い方ですが、このへんはなるべく他の人に華を持たせるような感じにやりたいかなと思っています。
個人の成績よりもチームが勝つ方を優先したいというところです。

スタート直後に同じビーコンへ走っていって取り合いをしたりするのは無意味なのでなるべく被らないように周りを見ながらスタートしています。
周りを見て分が悪そうな戦闘をしているところに加勢に行ったりすることも多々あります。

自分が撃破されようとも有利になりそうなら率先して前に行きたくなってしまいます。
自陣に突っ込んでくる敵は最優先に撃破したくなるのが心情ですので、複数の敵を上手く引きつけられると他のメンバーが動きやすくなったりします。

他には勇敢に突っ込んで多数相手に戦うようなシーンはアメリカ人とか好きそうですからね。
そういう行動で自チームの戦意高揚効果とかもあったらイイナァと思ったりします。

毎回どこの誰ともわからないメンバーとチームを組みますが、極まれに妙に息が合ったような動きをしてくれるメンバーに当たったりするとホントに楽しいですね。
クランなどでは当たり前かも知れませんが、野良でそういう状況になるとオンラインゲームの楽しさを特に感じます。

Shenzhenのマップでボロ負けした際に観戦モードで最後まで見ていたのですが、最後に初期装備のDestirierで3機の重ロボットに突っ込んでいったチームメイトには感動してしまいました。
最後まで諦めずに戦った彼(彼女?)は、とても格好良かったです。

それを見て、たとえ負け戦であろうとも最後まで諦めずに戦いたいと思いました。


今後の目標としては、とにかく羨ましいEPマグナムを揃えたいところです。
これがあれば・・・と、思うことがどれほど多いことか・・・。

機体は、ゲパルト、ロガトカ、フウジンあたりが欲しいかなという感じです。
盾を持った新機体も増えて話題になっていますが、いまのところあんまり・・・という感じです。

PvPが苦手だったり負けるのが嫌いな人にはオススメ出来ませんが、あまり対人ゲームを意識させないところが面白いです。
もちろん、ハメ殺しのような感じでやられることも多々ありますが、なぜか悔しくないんですよね。

クランを作ったりすることは考えていませんが、そういうのも面白そうです。
課金しないとなかなか強い武器や機体を手に入れづらいですが、長くやるほど課金による差が小さくなってきそうです。

残念なのは、私はAndroid版で始めたのですが、クロスプラットフォームではないのでiOSでデータを引き継いで出来ないそうです。
最近Androidの使いにくさが気になっていたのでiPadにしようと思ってたのですが・・・。

なにはともあれ、すっかりハマってしまったのでしばらくは離れられそうにありません。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/27853/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【Android】War Robotsが面白い! from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【Android】War Robotsが面白い!

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top