Home > ゲーム > 【艦これ】「出撃!礼号作戦 E2 【主海域】オートロ島マーマレード湾沖」丙周回の結果

【艦これ】「出撃!礼号作戦 E2 【主海域】オートロ島マーマレード湾沖」丙周回の結果

images.jpg


礼号作戦E2もクリアしてから1週間と少し経ちますが、ようやく周回作業にめどが付きました。
E2は、ボス戦でわりと順調に欲しい艦娘がドロップしたので、その手前のMで堀る時間が長かったです。

時間的にボスが4、Mが6くらいでしょうか。
天津風が欲しかったのでM止まりの周回を重ねました。

AEIJMO固定でだいたい50周くらいしたと思いますが、後半は大破撤退もほとんどなくなり安定して周回出来ました。

主なものは、ボス戦で沖波、天城、鈴谷、阿武隈、大淀、浦風、野分、谷風、夕張。
Mで天津風、浜風、浦風でした。


20160222012054s.jpg

ほぼダブりなしでしたが、浦風、浜風が少しダブりました。

ボス戦では天城と沖波が特に目玉のようでしたが、これらはかなり早い時期にドロップしたのでラッキーでした。
ただ、今のところちょっと使わないかなという感じですが・・・。

ありがたいのは、鈴谷と阿武隈でしょうか。
ぜひ主力艦隊で使えるように育てたいところです。

お目当ての天津風はM狙いで4日くらいかかってしまいました。
ですが、見た目、装備ともに大満足です。

連続ガシャンが起きると辛いですが、ドロップ確率は悪くないようです。
ドロップ確率については以下のサイト様を参考にさせていただきました。

 link >>  艦これ統計データベース


確率が1.5%を超えていればちょっと頑張れば入手出来るかなという感じがします。
逆に1%以下のものは厳しい感じなので諦める方向で考えています。


当初は、駆逐3、軽巡2、重巡1で回っていたのですが、なかなか安定しなかったのでなんとか礼号組を育ててメンバーを入れ替えて周回しました。


20160223153951s.jpg

特に重巡と航巡が使えるようになったのが大きいですね。
初月は、イベントでゲットしたばかりなのですが、出番が多くてあっという間に艦隊でもっとも練度が高くなってしまいました。


  • 霞改:10cm連装高角砲×2、13号対空電探改
  • 初月改:10cm連装高角砲+高射装置×2、13号対空電探改
  • 清霜改:10cm連装高角砲×2、33号水上電探
  • 大淀改:15.2cm連装砲×2、零式水上観測機、32号水上電探
  • 足柄改:15.5cm三連装砲×2、零式水上偵察機、21号対空電探(三式弾)
  • 最上改:15.5cm三連装砲×2、瑞雲×2(三式弾)

最終のメンバーと装備はこんな感じです。
ボス戦まで行く時は、足柄と最上に三式弾を装備させました。

M止まりの時は、Jで大破しなければほぼS勝利出来ました。
JMともに単縦陣より複縦陣の方が安定していたように思います。

特に開幕の瑞雲による攻撃で駆逐艦やPT小鬼群を1隻でも撃沈出来るとだいぶ余裕を持って進めました。

この周回をやってみてあらためて航巡の便利さを痛感しました。
重巡はレベル上げしづらいのですが、今後出来れば最優先で数を揃えたいところです。

ボスドロップでまだ鬼怒、阿賀野、能代、熊野など持っていない艦娘もいますが、イベント期間が延びたので予定変更でE3攻略へ進もうと思います。
秋月もE2で出ることは出るようですが、丙ではかなり確率が低いようなので次回以降のイベントに期待です。

E3は最初の輸送からして苦戦していたのでクリア出来るかどうかわかりませんが、なるべくボスでS勝利を狙って行きたいと思います。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/26668/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【艦これ】「出撃!礼号作戦 E2 【主海域】オートロ島マーマレード湾沖」丙周回の結果 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【艦これ】「出撃!礼号作戦 E2 【主海域】オートロ島マーマレード湾沖」丙周回の結果

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top