Home > アニメ、漫画 > ちょっと変わった魔法少女が出てくる「魔法少女なんてもういいですから。」を読んでみた

ちょっと変わった魔法少女が出てくる「魔法少女なんてもういいですから。」を読んでみた

IMG_2984s.jpg


今期アニメはジワジワ来るものが多いように思いますが、その中でもダークホースだったのが『魔法少女なんてもういいですから。』でした。
5分ほどのショートアニメなのですが、ジワジワ来る面白さを短く完結にまとめてあってスッカリハマってしまいました。

 link >>  TVアニメ『魔法少女なんてもういいですから。』公式サイト| はいはい、いま変身しますから…。2016年1月アニメ化決定!!


敵と戦わない魔法少女というのが妙に新鮮で面白いです。
ショートアニメというのもちょろっと見られて良いですね。

人気を博したまどか☆マギカも今までの魔法少女モノとは毛色が違ったアニメでしたが、『戦う』という要素は入っていました。
戦わないということでどんな話になるのかと思いましたが、日常系魔法少女という感じですね。

原作はwebコミックということでコミック アース・スターのwebページで少し読むことが出来ます。
試しに3話まで読んでみたところ、好き嫌いの分かれそうな絵柄ではありますが、アニメの面白さそのままの原作だったので単行本をポチってしまいました。

 link >>  魔法少女なんてもういいですから。|コミック アース・スター


結構人気があるようで、Amazonではプレミア価格になってしまっていました。
仕方ないので楽天ブックスで注文しました。

アニメとは少し内容が違っていますが、逆に違っているので後から読んでも2度楽しめますね。

アニメと原作の大きな違いとしては、アニメではすでに出ている『だいや』がいないところでしょうか。
アニメオリジナルキャラらしいです。

戦わない魔法少女でどうやって話を進めていくのかと思ったのですが、うまく日常系な感じになっています。
わりと淡々とした感じで進んでいくのですが、所々にちょっとブラックな感じのジョークがあったりしてニヤニヤしてしまいます。

原作を読んでからあらためてアニメを見直してみると、5分という短い時間にうまくまとまっていると思います。
同じショートアニメのギャル子ちゃんも面白いですし、前期のハッカドールなども気軽に見られて良かったです。

5分というと物足りない気もしますが、ちょっとした時間にサラッと見られるのが良いですね。

少し残念だったのは、webコミックのわりに電子書籍版が無かったことでしょうか。
Kindleで読みたかったのですが残念です。

久々に紙のコミックを買いましたが、電子書籍に慣れると不便ですね。

戦わない、特に何もしない、という一風変わった魔法少女モノですが、ぬる~い感じで気楽に読めて面白いです。
アニメも原作も続きが気になります。



4803008426魔法少女なんてもういいですから。(1) (アース・スターコミックス)双見酔
泰文堂 2016-01-12

by G-Tools

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/26540/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ちょっと変わった魔法少女が出てくる「魔法少女なんてもういいですから。」を読んでみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > アニメ、漫画 > ちょっと変わった魔法少女が出てくる「魔法少女なんてもういいですから。」を読んでみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top