Home > レビュー > ボディブラシを買い換えてみた

ボディブラシを買い換えてみた

IMG_2162s.jpg


確か6~7年くらい前からでしょうか。
お風呂で体を洗うのにボディブラシを使うようになりました。

それまでは手ぬぐいというかタオルのようなもので洗っていたのですが、どうも洗い上がりがスッキリしない上に洗った後のタオルに付いた石けんの後始末が面倒でした。
そこで洋画などでたまに見かける入浴シーンで使っていたボディブラシを使ってみようと思って買ってみました。

これがなかなか具合が良かったのでそれ以降ずっと使っています。
ただ、探してみると木製のものが多く、これはこれで良いのですが風呂場に置いておくとカビかなにかで黒くなってしまうのが困りものでした。

毛は十分まだ使えるのに本体が黒くなってしまってだいたい1年くらいで取り替えていました。
4年前に1本200円というかなり安いボディブラシをまとめて3本買って使っていたのですが、最後の1本が真っ黒になってきてしまったので買い換えようと思いました。

探してみると相変わらず木製のものが多いのですが、出来れば柄が樹脂製のものが良いかなと思ってAmazonを見ていました。
すると、毛の固さが3種類から選べて見た目もなかなか良い感じのものがあったのでそれを試しに買ってみました。

今回買ってみたのは、『サンビー ステップアップ ボディブラシ B-223 かため』です。
固さの具合がわからなかったのですが、レビューを見て1番固い『かため』を選んでみました。


IMG_2164s.jpg

IMG_2166s.jpg

IMG_2167s.jpg

早速使ってみたのですが、ぱっと見で毛が青かったりするので人工毛かと思ったのですが、豚毛と馬毛の混合のようです。
Amazonから届いて部屋で開封したときには気にならなかったのですが、お湯につけると結構な獣臭がしてきました。

しばらく使っていれば臭いは気にならなくなるかも知れませんが、嫌いな人は結構気になる臭いだと思います。
持った感じはグリップの凸凹がほどよくなじんで持ちやすいです。

ボディーソープが流れてきても滑りにくい感じですね。
ただ、毛の固さが思ったよりも固かったです。

以前使っていた物もそれなりに固めだと思っていたのですが、かなり固くて洗うのがしんどかったです。
足の裏とかは逆に気持ちいいくらいなのですが、皮膚が弱めの部位はあまりこすると皮膚が削れそうな感じがしてしまいます。

ちょっと失敗したかなと思ったのですが、洗った後に思ったよりもサッパリ感があるので力加減さえ間違えなければ弱い力でスッキリ洗える気がします。
気のせいか、お風呂上がりの腕とか以前よりもスッキリサッパリしている感じがします。

とはいえホントに固いので要注意です。
ボディブラシを使ったことが無い方なら、男性なら『ふつう』、女性なら『やわらかめ』をオススメしたいレベルですね。

以前使っていた1本200円の物と比べると10倍の値段ですのでかなり高級品になってしまいました。
せめて1年半くらいはもってくれるとありがたいです。



B003JBJDMIサンビー ステップアップ ボディブラシ B-223 かためサンビー工業

by G-Tools

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/25512/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ボディブラシを買い換えてみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > レビュー > ボディブラシを買い換えてみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top