Home > 雑想 > 7/5日曜スタートのドラマ「デスノート」を録画予約してみた

7/5日曜スタートのドラマ「デスノート」を録画予約してみた

以前から話題になっていたデスノートのドラマがいよいよ今度の日曜日からスタートします。

 link >>  デスノート|日本テレビ


原作を読んだのは原作が話題になっていた頃よりだいぶ後になりますが、1巻を読んであまりの話の面白さに最終巻まで一気読みしてしまいました。
さすがに話題になっただけあって非常に面白い漫画ですね。

全12巻というのも長すぎず飽きてこない程度の良い長さだと思います。
特に前半の月とLとの対決の展開の見事さは神がかっていました。

後半のメロ&ニア編では若干の不自然さを感じつつも衝撃の結末まで面白く読むことが出来ました。
結構読むのに時間がかかりましたが、読み終わってからネットで色々な考察などを読むとまた面白いですね。

だいぶ前に実写映画も公開されましたが、残念ながら映画版は見ていません。
この映画版はなかなか評判も良いようで、そのうち見たいと思っていますのでなるべくネットで情報を見ないようにしています。

そして、今回ドラマ化となったわけです。

事前にネットで見た評判では・・・なかなか厳しそうな予感がします。
映画版を見ていないので何とも言えませんが映画版の配役はなかなかイメージに合った役者さんだったように思います。

今回のドラマもメインの配役はすでに発表されています。

月は、まぁ良いかなという感じではありますが、Lとニアはどうなんでしょうね・・・。
ミサミサはなんというか・・・原作のミサミサとは1~2くらいの年の差のハズですが、ちょっと大人ぽくて逞しい感じがしてしまいました。

そして、肝心のストーリーも気になるところですが、月がアイドルオタクらしいということでちょっと目が点な感じです。

 link >>  夜神月が平凡な大学生でミサミサの追っかけに!? ドラマ版「デスノート」のあらすじが公開  – ねとらぼ
 link >>  ミサミサは佐野ひなこさん、ドラマ「デスノート」の追加キャスト発表 – ねとらぼ


ストーリー自体はどうなるのかわかりませんが、最初からLとニアが紹介されているところから原作のようにLがゴニョゴニョしてからニアが登場という感じでは無く同時に活躍するようになるのでしょうか。
月の設定もだいぶ変わっていますので原作が好きでそのイメージで見ると色々と残念な結果になりそうな気がします。

今はフェイスブックやツイッターなどのSNSもあるのでデスノートの使い方も変わってくるかも知れませんが、それはそれで面白そうです。
とりあえず、『デスノートのキャラクターを使ったドラマ』程度に考えておいた方が良いかも知れませんね。

とはいえ、テレビドラマなど久しく見ていないのでちょっと楽しみではあります。
今のドラマは深夜アニメなどと同じく1クール3ヶ月で12話くらいになるのでしょうか。

2時間の映画よりもそれなりに話が長くなるハズなので途中でダレずにドラマオリジナルの衝撃(?)のラストまで続くことを期待しています。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/25261/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
7/5日曜スタートのドラマ「デスノート」を録画予約してみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > 7/5日曜スタートのドラマ「デスノート」を録画予約してみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top