Home > 雑想 > ひとくち羊羹を買ってみた

ひとくち羊羹を買ってみた

  • 2015-06-14 (日) 10:48
  • 雑想
  • このエントリをはてなブックマークに登録

IMG_1971s.jpg

夏のコミケまであと2ヶ月ほどとなりました。
Webカタログでは更新が始まっているようで、夏のお楽しみが始まった感じです。

今回のコミケではお腹が空いたときにつまめるものとしてひとくち羊羹を持って行こうと思っています。
安価で食べやすく、手軽に糖分を補給出来るので良いかなと思っています。

羊羹といつもの900mlポカリで暑い行列を乗り切ろうと思います。

まだ2ヶ月も先の話ですが、考えていると普通にひとくち羊羹が食べたくなってしまったのでAmazonで注文してみました。
ひとくち羊羹なら近所のスーパーやコンビニでも買えますが、箱入りで買ってみたかったので他に頼むモノがあったついでに買ってみました。

今回買ってみたのは杉本屋の煉羊羹です。

ひとくち羊羹といえば米屋かなと思いますが、他の羊羹も試してみたくて買ってみました。
10個入りで540円ほどでした。

あまり店頭で見たことの無いサイズの羊羹ですが、1個40gほどで米屋のものの2/3くらいの大きさです。
実物はかなり小さくて、ホントにひとくちサイズという感じです。

開け方は普通のひとくち羊羹と同じく背面の切り口を捻りながら引っ張ると綺麗に開きます。
早速1個食べてみましたが、甘さも程良く寒天感が少し強めで小豆感は少し弱めというところでしょうか。

米屋のものよりちょっと小豆の味が薄いかなという気がします。
さほどしつこい甘さでは無いので出先でちょっと食べるには良さそうです。

ただ、他のひとくち羊羹同様に食べ終わった袋がべたべたするので持ち歩くときは専用のゴミ袋などを用意したいところです。
他に小倉、栗、抹茶、塩などというのもあるみたいですが、私的にはシンプルな煉か抹茶が良いですね。

小さいので嵩張りませんし、持ち歩くには良いと思いました。
2箱ほど買ってみましたが、たぶん1週間もしないで無くなってしまうと思います。

コミケ前にまたあらためて用意しようと思います。



B008XF0TKU杉本屋製菓 ようかん煉 40g×10個杉本屋製菓

by G-Tools

コメント:2

風の旅人 15-06-18 (木) 21:56

羊羹ならスティックタイプのようかんプラスがオススメですよ。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00NNG9CW0?refRID=SJ1F469T4EJB56MMSXHK&ref_=pd_bia_nav_t_3

ランナーがマラソン中でも食べれるように工夫されていて、
上手く説明できなくて恐縮ですが、下から押すとにゅっと飛び出ます。
味は、、少し落ちるかもしれませんけど (;^_^A

Rio 15-06-18 (木) 23:00

良い情報をありがとうございます!

見た目がなんとなく次世代の羊羹的な感じがしますね。
こんな製品があるのは気付きませんでした。

確かに普通のひとくち羊羹は立ってちょろっと食べるのに便利ではあるのですが、袋を開けるのが少し面倒だったりします。
また、切り口に袋の糸みたいなのが残ることがあるのも多少気になっていました。

早速試してみようと思い、ポチらせていただきました。

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/25197/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ひとくち羊羹を買ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > ひとくち羊羹を買ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top