Home > 雑想 > 自宅にいるときに地震がきたら・・・

自宅にいるときに地震がきたら・・・

  • 2015-05-25 (月) 18:08
  • 雑想
  • このエントリをはてなブックマークに登録

今日は1日中自宅にいたのですが、お昼過ぎの14:30頃に地震がありました。
震源が埼玉北部でマグニチュード5.6と結構大きく揺れました。

いままで休みの日に自宅でのんびりしている時に地震が来ることは何度もありました。
たいていはPCデスクに座ってパソコンで何かやっているときなのですが、ほぼ全ての地震の時にそのまま状況を見守るだけで特にこれといったことをしていません。

3・11の大地震の際は職場にいたので自宅の状況はわかりませんでしたが、帰宅して物が散乱しているのを目の当たりにしました。
今回の地震もそこそこ揺れたのですが、幸い物が落ちたのはPCの上に置いていたUSBキャップくらいでその他落ちたり倒れたりはありませんでした。

部屋にはタンスなどの背が高くて倒れると危険なものはありません。
1番危険と思われるのは寝ている時に頭の上の棚からCD類がバラバラ落ちてくることくらいでしょうか。

それも3・11の大地震で落ちてこなかったのでいまのところあまり危惧していませんがいちおう落ちてこないような施策はしてあります。

職場で地震があるとただちに避難場所に移動して状況を見守るのですが、自宅ではまるで他人事のように現状の作業を続けることが多いです。
今回の地震でも多少周りを見て物が倒れたり落ちてこないかを見たりしましたが、何も無かったかのように作業を続けていました。

結果的に地震も長くは続かずにすぐにおさまったのですが、そこでふと思ったのが自宅で大地震に見舞われた場合はどうしようかということでした。

前述のように職場では状況に応じて移動したり退避したりというのはマニュアル化されていますが、自宅では何もありません。
小中学生の頃などは机の下に入ったりしましたが、机の下は物がいっぱいで体の1/3も入りません。

地震でドアが歪んで出られなくなったりすることもあるので部屋のドアを開けたりするのも1つの作業かと思います。
あとはとりあえずPCの電源は落として次の行動に備えるべきかなと思いました。

雷が鳴っている時でもPCはそのまま作業を続けていたりしますのでそのへんの危機意識はもっと持った方が良いかなと思います。
地震雷火事オヤジ(大山嵐(おおやまじ)=台風、という説も有り)と言うように地震は1番恐い自然現象かもしれません。

職場などではマニュアル化されている地震対応も自宅では何にも考えていない方も多いかも知れません。
自宅で地震に遭ったときはどうしようかともう少ししっかり考えておいた方が良いなぁと思いました。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/25128/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
自宅にいるときに地震がきたら・・・ from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > 自宅にいるときに地震がきたら・・・

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top