Home > 雑想 > 「田村ゆかりのいたずら黒うさぎ」が楽しすぎてヤバイ

「田村ゆかりのいたずら黒うさぎ」が楽しすぎてヤバイ

去年の11月から聴き始めた『田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』ですが、毎週楽しすぎてヤバイです。
ラジオというとわりとすぐに飽きて聴くのをやめてしまうのですが、これは毎週最低でも3回は聴いているくらいハマっています。

 link >>  田村ゆかりのいたずら黒うさぎ – Wikipedia


webラジオで昔『宇宙をかけるラジオ』にハマって繰り返し聴いていた以来のハマりぷりです。
何がそんなに面白いかと言われると困るのですが、30分間の雑なぬる~いおしゃべりが楽しいのです。

ラジオ番組というとわりとゲストが来たりするものですが、この番組は過去の放送を見てもほとんどゲストが来ていないです。
繰り返し聴いているとこれが意外に重要なところで、ゲストが来ると思った以上に本人の本音トークのようなものが聴けなくなってしまいます。

ゲストも知っている人や好きな人ならまだ良いのですが、全く知らない人だったりするとちょっと繰り返し聴くのが辛くなります。
やはり聴きたいのは本人のおしゃべりであって、知らないゲストのおしゃべりを聴きたいわけではありません。

そのへんもわかって番組構成しているのかも知れませんが、30分番組ながら毎週たっぷりと本人のゆる~いトークが聴けて最高です。
しかも周りにスタッフがいるハズですが、基本的に笑い声しか聞こえてこないという徹底ぷりで、100%ゆかりんトークを楽しめるのです。

最初聴き始めたときは、歌のイメージからはかけ離れた雑なところに驚きましたが、今ではそれによって新たな魅力が増えた感じです。
むしろ、ただ可愛らしい声の声優ではここまで人気は出なかったでしょうね。

私は17歳ではアリマセンが、歳が近い(←ここ重要)というのも親近感が沸き、意外と話の内容についていけるところでしょうか。
2003年スタートということでもう12年も続いているのもすごいですが、いまだに毎週これだけ楽しめる番組になっているのはさらにすごいですね。

最近の放送ではお正月の過ごし方を話していた1/18放送分が特にお気に入りです。
もう2月ですが、ゆかりんの生々しいお正月を聴くたびに年末年始気分が蘇ってきてしまいます。

先日製作した小型スピーカーとアンプもベッドサイドですっかりいたずら黒うさぎ専用になってしまいました。
音楽にはやや力不足ですが、こういったトーク番組はむしろメインのスピーカーよりも良い感じに聴くことが出来ます。

昨日の放送分はまだ聴いていないので今日は寝る前に聴いてニヤニヤしながら寝ようかと思います。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/24372/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
「田村ゆかりのいたずら黒うさぎ」が楽しすぎてヤバイ from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > 「田村ゆかりのいたずら黒うさぎ」が楽しすぎてヤバイ

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top