Home > 雑想 > 捨てる。捨てる。捨てる。の部屋の片付けで古いメディアと決別

捨てる。捨てる。捨てる。の部屋の片付けで古いメディアと決別

  • 2014-11-26 (水) 23:51
  • 雑想
  • このエントリをはてなブックマークに登録

少し前に部屋の不要な物を一斉に処分するということで片付けを始めました。
当初の目的は、部屋の片付けをしてカーテンを設置するスペースを作ろうと思っていたのですが、それもすっかり興味が無くなり片付け自体も止まってしまいました。

今回の片付けではとにかく『捨てる。捨てる。捨てる。』で整理しています。
古いメディアなどもスッパリ捨てました。

VHSのビデオテープなど結構購入したものもあったのですが、録画した物購入した物問わず見つけ次第ポイポイしていきました。
もったいないと思いつつももう10年、20年とまったく見ていないものですし、ビデオデッキ自体が故障してしまって見られない状態になっています。

いまさらデッキを買って見ることもないですし、今まで見なかったものをこれから先10年、20年後に見るとも思えません。
場所をとって仕方ないLDもDVDやブルーレイで買った物は全て処分していきました。

こちらもLDプレーヤーの調子が悪くて見られない状態になってしまいました。
それなりにコンテンツはあるので中古でプレーヤーを買っても良いかなとも思ったのですが、DVDですら見るのが辛い画質になってしまった現在ではプレーヤーがあったとしても見ることは少なそうです。

初代ガンダムの全話セットがあったのが気になっていたのですが、それもブルーレイで揃えたのでますますいらなくなりました。
ただ、ボトムズやダーティペアなどLDでしか持っていないものもあるので完全に全処分というわけにもいきません。

他にもフロッピーディスクがたくさん出てきたのですが、これも中身を確認するまでも無く全処分しました。
大した物は入っていないですし、なによりもうフロッピードライブがPCに付いていないのです。

DVD-RAMなどというのも出てきましたが、これも外部メディアはUSBメモリとNASのHDDになってしまったので使わなくなりました。
未開封のDVD-Rのスピンドルケースが出てきたりもしましたが、これはこれで何かに使えそうなのでとっておこうかと思いつつ、使わなかったのは不要だからであってやはり捨ててしまおうと思いました。

今思い出してみると、このへんの記憶媒体もずいぶん買ったわりに大したことに使わなかった気がします。
値段もそこそこしたと思いますが、それがただのゴミになってしまうとちょっと切ない気分です。

現在、メインで使っているブルーレイも5年、10年後には同じ運命を辿るのかも知れません。
そう考えると映画などあまり買い込むのももったいないかなと思ったりします。

処分することになったどのメディアもそうですが、いつまでも棚の奥で眠らせているといつの間にか価値が無くなってゴミになってしまいます。
もったいないと思いつつ処分していると、きちんと時期を見極めて少しでもゴミになるまえに対応すれば良かったなぁと思います。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/24114/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
捨てる。捨てる。捨てる。の部屋の片付けで古いメディアと決別 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > 捨てる。捨てる。捨てる。の部屋の片付けで古いメディアと決別

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top