Home > パソコン > NAS交換後、3日でHDDに警告表示が出てしまった

NAS交換後、3日でHDDに警告表示が出てしまった

20141118194618s.jpg

3日前にacer REVOCENTERからQNAP TS-421にNASを交換して順調に利用していたのですが、気がつくとダッシュボードのHDDの健康状態がオレンジの警告になっていました。
今回のNASの乗り換えではNAS本体は交換になりましたが、使用していたHDDはそのままフォーマットしてTS-421に載せ替えています。

TS-421の稼働直後には特に警告表示は出ていなかったのでHDDを別途用意しなくて済んだと安心していました。
それがいつの間にか警告表示が出てしまっていました。

警告が出たのは搭載している3台の2TB HDDのうちWesternDigitalのWD Greenでした。
2台のGreenと1台のredを載せているのですが、その1台でした。

REVOCENTERではS.M.A.R.T情報が表示されなかったのでどんな状態かわかりませんでした。
これが使えないのも不満の1つだったのですが、載せ替え直後のTS-421でのS.M.A.R.T情報は良好だったのでその後調子が悪くなったと思われます。

実は、メインPCのデータ約1.5TBを22時間かかってコピーしていましたのでそれが原因の可能性もあります。
やけに時間がかかるのが気になっていたのですが、この長時間の書き込み動作がなんとかギリギリで良好を保っていたHDDの状態を悪化させた可能性も考えられます。

警告表示が出たとはいえ、データにアクセスは出来ますが簡易テストは読み取り障害で完遂出来なくなりました。


20141118194630s.jpg

20141118194642s.jpg

使用上は特に問題無くともこうなると使い続けることは躊躇われます。
せっかくHDD代がかからずに済んだのですが、仕方なく1台新調しました。

もちろん、GreenではなくNAS用のredです。


IMG_1260s.jpg

せっかくなので2TBではなく3TBにしました。
以前は赤いパッケージだったような気がするのですが、いつの間にか変わったようですね。

これでNASのHDD容量が合計7TBになりました。
7TBも何に使うのかという感じですが、もう1台あるGreenも24時間稼働ではいつ故障するかわからないのでこれが故障したらHDD2台で賄おうかと思います。

NASを乗り換えた矢先の出来事でしたが、S.M.A.R.T情報のわからなかったREVOCENTERではある日突然故障に見舞われたかもしれません。
それがこうして事前に交換出来る余地が出来たのはそれだけでもNASを交換したかいがあると思います。

また1からデータのバックアップのやり直しですが、安心して使えるNASということを実感した出来事でした。



B008P56QEQWD 内蔵HDD Red 3TB 3.5inch SATA3.0 64MB IntelliPower WD30EFRXWestern Digital

by G-Tools

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/24089/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
NAS交換後、3日でHDDに警告表示が出てしまった from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > パソコン > NAS交換後、3日でHDDに警告表示が出てしまった

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top