Home > レビュー > ワケあってゴミ拾い用大型トングを買ってみた

ワケあってゴミ拾い用大型トングを買ってみた

IMG_0174s.jpg

現在の部屋に引っ越す際にフローリングになったので物を床に直置きしないでキャスター付きのラック類を使って物を片付けるようになりました。
オーディオラックや本のラックなどいくつかラックがありますが、カメラ用の防湿庫以外は概ね動かせるようになっています。

ただ、備え付けのものではなく後から置いて使っている物のため、どうしても壁やラック同士の間に隙間が出来てしまいます。
ここで困るのがこの隙間に物が落ちた時なのです。

以前は29型のブラウン管テレビがあって、その後ろによく物が落ちて取るのに苦労しました。
時には、もういいやと諦めてしばらく経ってからホコリまみれで出てきたりしたこともあったりしました。

そのテレビはもう無くなりましたが、相変わらずあちらこちらに落ちると面倒な隙間が空いています。
休日にうっかりラックの後ろに靴下が落ちてしまったのですが、どうしても下まで手が届かずに結局面倒ながらラックを手前に動かして拾いました。

動かしやすいところだったので良かったのですが、毎度毎度イラッとすることも多かったりするのでなんとかしたいと思っていました。

そんな中、Amazonで良いモノを見つけたので試しに買ってみました。
それが、ゴミ拾いなどで使う大型のトングです。

パン屋などでパンを取るのに使ったりするのがトングですが、それのさらに大型の物です。
なるべく長いものが欲しかったので全長750mmの長いものを選んでみました。

部屋で使うので出来れば金属剥き出しのままでなく樹脂などでカバーが付いた物が欲しかったので、グリップと先端に樹脂カバー付きの物を選びました。
先端部分は樹脂と言ってもゴムに近いような素材でかなり弾力がありますので余程弱いものでなければ傷つく心配は少なそうです。


IMG_0177s.jpg

IMG_0178s.jpg

さすがに床に落ちている髪の毛を拾えるような精度はありませんが、隙間に落ちた小物類を拾うには十分そうです。
ステンレス製で多少重量はありますが、樹脂カバーのおかげで使い勝手は上々です。

年に何回も使う物でもないですが、いざという時にあると助かります。
先日購入した矢筈とともに部屋の隅にありますが、こんなものを部屋に常備している人はそうそういないだろうなぁと思うとちょっとニヤニヤしてしまいます。



B004TE2JOS千吉 ステンレスごみひろい グリップ付き 75cm CC-18SENKICHI

by G-Tools

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/22546/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ワケあってゴミ拾い用大型トングを買ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > レビュー > ワケあってゴミ拾い用大型トングを買ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top