Home > 雑想 > 腕時計のベルト交換をやってみた

腕時計のベルト交換をやってみた

  • 2013-12-14 (土) 20:30
  • 雑想
  • このエントリをはてなブックマークに登録

2M4C6892s.jpg

一昨年の夏に購入したALBAの腕時計ですが、ベルトの輪っかが切れてしまったのでベルト交換をしてみました。
元々安価な時計だったので時計ごと交換しても良いかなと思ったのですが、電池寿命5年ということでまだ半分くらい残っているハズなのでもったいないと思ってベルトのみ交換しました。

仕事で使っているとあちこちぶつけたりして風防など傷だらけですが、割れていないのが不幸中の幸いです。
1ヶ月で約20秒ほど進みますが、十分正確な時を刻んでくれるので腕時計としては十二分に役に立っています。

私の場合、わりと物にはこだわる方でカメラやオーディオ、パソコンなどそれなりに物を選んで使っているのですがなぜか腕時計はあまり興味がありません。
腕時計というと数十万から数百万するような高級時計もあります。

ただ、時を確認するというシンプルなことをするのは安い物でも高い物でも変わらないのでそれなりに正確で安価なものを選んでいます。
元々あまり腕時計を身につけるということが好きでは無いというのもあってか腕時計には大した興味がありませんでした。

とはいえ、プライベートでも安価なものを使うのはどうかなとは思っていたりします。
プライベート用にそれなりのものを揃えようかなとは思っていたりしますが、この値段で視認性も良くそこそこ正確な時計だと買い替えるのが難しいですね。


今回購入したベルトも500円ほどのものです。
自分で交換するために工具も購入しましたが、合わせても1,000円ほどでした。

元が3,000円ほどの時計なのでこれ以上出すとバランスが悪いので十分なものだと思います。


2M4C6899s.jpg

2M4C6902s.jpg

交換は、工具を使って5分もかからず終わりました。
ベルトのピンを抜き差しするだけですので簡単です。

ただ、専用の工具が無いとちょっと苦労するかもしれません。
たかだか1回交換するために工具を用意するのもどうかと思いますが、工具は好きなので無駄でも欲しくなってしまいます。

2年半ほど使ってきたベルトを交換しましたが、新しいベルトにして爽やかな感じです。
次にベルトが切れたらその時は時計ごと新調しようかなと思います。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/22347/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
腕時計のベルト交換をやってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > 腕時計のベルト交換をやってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top