Home > オーディオ、AV機器 > beyerdynamic DTX501pはキラリと光るヘッドホンだった

beyerdynamic DTX501pはキラリと光るヘッドホンだった

2M4C6847s.jpg

普段、仕事の帰り道は音楽を楽しみながら帰宅しています。
先日購入したSONYのポタアンもすこぶる調子が良くうれしい限りです。

そういえば、書くのを忘れていたと思い出したのが肝心のヘッドホンでした。
しばらく使ってみて十分エージング出来てから感想を書こうと思いつつ、いつの間にか2ヶ月も過ぎてしまいました。

9月に購入したヘッドホンなのですが、beyerdynamicのDTX501pという折りたたみ式のポータブルヘッドホンです。

 link >>  製品: DTX 501 p | TASCAM
 link >>  ベイヤーダイナミック – Wikipedia


ここ数年来のヘッドホン人気で知らないメーカーがたくさんあるのですが、beyerdynamicも最近知ったメーカーです。
こんなことを書くとホントにオーディオ趣味やっていたのかと言われそうですが、そのbeyerdynamicというメーカーは世界で初めてステレオヘッドフォンを発売したそうです。

同じドイツのゼンハイザーは昔から知っていたのですが・・・。


以前からオーディオテクニカのATH-SJ55という折りたたみ式ヘッドホンを使っていたのですが、どうも音がイマイチ気に入らなくなってきてしまいました。
安価な割に良い音で鳴る上に折りたたむと小さくなるのが気に入っていましたが、さすがに毎日使うものですしもう少し投資しても良いかなと思いました。

ただ、ヘッドホンは数有れど密閉型でハウジングが小さめで折りたためるというのはなかなかありませんでした。
そんな中、見つけたのがbeyerdynamicのDTX501pでした。

パッと見でもわりと良いデザインでしたし、Amazonのレビューも悪くなかったのでモノは試しと買ってみました。
価格も6,000円台と気軽に使うにはちょうど良い感じでした。


最初にウォークマンで鳴らしたときの印象は・・・『失敗した!』と思いました。
むしろそれまで使っていたATH-SJ55のほうが良く感じるくらいでした。

ですが、しばらく鳴らしていればこなれてきて良くなると思い、少し使ってみることにしました。
その後、多少良くなってきたのでATH-SJ55から乗り換えることにしました。

ケース付きで折りたたむと結構小さくなるのが良いです。

そして、転機が訪れたのはSONYのポタアンPHA-1を導入したときでした。
全体に瑞々しくなって音色がグッと良くなりました。

ドンシャリ系なのに聴きやすくてロックやポップス系には相性が良さそうな音です。
全体的にバランスが良い鳴り方になったのはウォークマンでは駆動し切れていなかったからかなと思います。

ポタアンももう1ヶ月くらい使って良い感じにエージングされてきていると思いますので今ぐらいが本来の音色ではないかと思います。
パッドが小さいので耳が痛くなるかと思いましたが、帰宅までの4~50分使っていてもまったく気にならない感じです。

密閉型なのでかなり音量を上げなければ音漏れもそうそう無いと思います。
全体の作りは多少プラスチッキーな感じはありますが、シンプルで私は好きなデザインですね。

価格良し、折り畳めて良し、付け心地も良し、そして音も良しと結構大当たりなヘッドホンでした。
さすがに長いことヘッドホンを作っているメーカーですね。

他にも色々なヘッドホンを出しているのでちょっと興味が沸いてきている今日この頃です。

昔からのオーディオの持論ですが、スピーカーやヘッドホンなどはやはり海外製が良いですね。
アンプやCDプレーヤーなどは国内製を好んで選びますが、音の出口は海外製にしたくなります。

このへんは、今使っているAcustik-labのBolero Piccoloを買うときに店頭で試聴して実感しました。
国内メーカーの主なスピーカーを聴いた後にBolero Piccoloを聴いて目から鱗が落ちる感じでした。

国内メーカーのスピーカーがどんな楽曲も無難な音で程良く鳴っている一方で、海外製のスピーカーは得手不得手がある一方で得手の鳴り方がこれでもかというくらい魅力的に聞こえました。
自分の好みに合わないと全然ダメですが、合ったときの素晴らしい音色は国内メーカーのスピーカーには出せないものが有ると思いました。

それ以降、スピーカーやヘッドホンは海外製が良いと思うのです。
そんなことをあらためて思い出すほどにこのbeyerdynamic DTX501pは小粒ながらキラリと光る魅力あるヘッドホンでした。



B00AFN7MPS【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッドヘッドホン ポータブル ブラック DTX 501 p BKbeyerdynamic 2012-12-10

by G-Tools

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/22230/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
beyerdynamic DTX501pはキラリと光るヘッドホンだった from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > オーディオ、AV機器 > beyerdynamic DTX501pはキラリと光るヘッドホンだった

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top