Home > レビュー > パソコン疲れ解消に役立つか!? 『夢のくちどけ ぶどう糖』を食べてみた

パソコン疲れ解消に役立つか!? 『夢のくちどけ ぶどう糖』を食べてみた

2M4C2997s.jpg

以前、Amazonで食品関係のものを探している時に見て一度食べてみたいと思っていました。

ぶどう糖というと、よく清涼飲料水の原材料名などに果糖ぶどう糖液糖などと書かれていたりします。
しょっちゅう摂取しているのかと思いきや、果糖ぶどう糖液糖は異性化糖と言うらしくぶどう糖(グルコース)とはまた少し違うものらしいです。

詳しいことは理系がサパーリな私にはよくわかりませんのでwikipediaなどで調べてみるといいかもしれません。

なんで食べてみたいと思ったかというと、Amazonのレビューにもあるのですがパソコンを使った時の脳の疲れに効果がありそうだったので興味がありました。
休日など1日中パソコンを使っていますので夜になると結構クラッときたりします。

家に引きこもって1日中使っているのも問題ですが、この疲れを少しでも緩和できたらいいかなと思っていました。
ちょうどあわせ買いプログラムで2,500円以上買わないといけないものを注文していたので値段調整に1つ頼んでみました。

ボトル入りですが、直径7cm、高さ11cmほどあります。
開けてみると白い塊がたくさん入っていました。


2M4C3001s.jpg

早速1つ食べてみました。
食べてもぶどうの味はしませんが、原材料名がぶどう糖としか書かれていませんので味は純粋なぶどう糖の味ということになるのでしょうか。

夢の・・・か、どうかはわかりませんが、口の中で抵抗なくサラサラと崩れていき甘い味がします。
砂糖ほどきつめの甘さではなく結構上品な控えめな甘さという感じです。

最初ちょっと粉っぽぃ感じもしますが、すぐに甘さが出てきてスーッと消えていきます。
甘いものにありがちな悪い後味もなく、爽やかな感じすらあります。

甘いのが苦手な方にはちょっと無理そうですが、甘いもの好きな私としてはなかなか新鮮な甘さで良かったです。
ただ、『甘いもの』が食べたいのならチョコレートなどを食べた方が良いかなと思います。

あくまで疲れたときにちょこっと脳の栄養補給という意味合いで口に放り込むものなので、甘いものが食べたいからとパクパク食べるのはちょっと違う感じです。

と、記事を書きつつすでに5粒も食べてしまいましたが、たぶんちょっと食べ過ぎです。
夏場はカバヤの塩分チャージタブレットを食べるのが恒例なのですが、ぶどう糖も具合が良ければ定番化しようかなと思いました。



B001V7YLO2ぶどう糖 ボトル入 135g大丸本舗

by G-Tools

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/21684/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
パソコン疲れ解消に役立つか!? 『夢のくちどけ ぶどう糖』を食べてみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > レビュー > パソコン疲れ解消に役立つか!? 『夢のくちどけ ぶどう糖』を食べてみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top