Home > 雑想 > カルバンクライン ETERNITY for men を買ってみた

カルバンクライン ETERNITY for men を買ってみた

  • 2013-05-27 (月) 19:42
  • 雑想
  • このエントリをはてなブックマークに登録

2M4C2670.jpg

ファッションブランドにはあまりこだわりが無いのですが、唯一カルバンクラインだけは好きだったりします。
シャツやジーンズ、靴下や下着に財布などなど結構カルバンクライン指定で購入することは珍しくアリマセン。

カルバンクラインというと意外と昔からあるブランドですが、私が好きになったきっかけは映画バック・トゥ・ザ・フューチャーです。
主人公マーティーが1955年にタイムスリップした際にロレインの家で見せたカルバンクラインの下着が原点だったりします。

それからファッションブランドといえば、カルバンクラインがまず出てくるようになりました。


香水は最近では私の周りの人間も使っている人が多いのですが、私は結構昔から愛用しています。
使うきっかけとなったのは、いつだったか汗をかいたときに胸元から何とも言えない匂いがしてきたのでこれは何とかしなければいけないと思って使い始めました。

もう十数年前になるでしょうか。
ネットなどで色々調べたりして購入してみましたが、使い始めてみるとなかなか良いものです。

人によっては全く受け付けない方もおられると思いますが、時間によって、気分によって使い分けたりするとなかなか良い感じです。
そして意外と思うかもしれませんが、思いの外女性受けが良かったりします。


そんな香水愛用者なのですが、カルバンクラインといえば香水も有名です。
cK oneあたりは定番ですが、私的にはブルガリが好きなのであまり使っていませんでした。

以前にESCAPE for menを購入したことがあったのですが、残念ながらこれはあまり合いませんでした。
cK oneも爽やかな感じで悪くはないのですが、あまり積極的に使ってはいませんでした。

超定番のブルガリ プールオムやブルーオム、joopのナイトフライト、シャネルのエゴイストプラチナム、ゲランのベチバー、ニコルミラーfor menなどが今までのお気に入りですね。
最近はお気に入りのリピートが多かったのですが、珍しく使ったことの無いものを選んでみようかと思いました。

色々検討した結果、一度使ってみたかったカルバンクラインのエタニティーfor menを選んでみました。

今まで使った中ではベチバーあたりの雰囲気が近いかと思います。
典型的な男性香水という感じでちょっと大人の香りですね。

良い香水というのは、付けてしばらく経つと香りが変化したりします。
トップノート、ミドルノート、ラストノートなどという言い方をしたりしますが、エタニティーfor menは少し時間が経ってからの方が良い感じになりますね。

さすがに定番のロングセラーだけあって良い香りです。
久々の新しい香水ですが、お気に入りの1つになりそうです。



B00021AKJICK エタニティフォーメン EDT 100ml【HTRC3】Calvin Klein(カルバンクライン)

by G-Tools

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/21351/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
カルバンクライン ETERNITY for men を買ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > カルバンクライン ETERNITY for men を買ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top