Home > パソコン > 焦らされるiPhone5

焦らされるiPhone5

今日は、衆議院選挙の投票と床屋、そしてSoftbankショップへiPhoneの機種変更をしに行ってきました。
機種変更に行ったのなら、ここで意気揚々とレビューするところなのですが・・・。

いまだに手元にiPhone5はありません。
在庫が無かったわけでもないのです。

投票をして、マツキヨで目薬を買い、そのまま床屋に行って頭をサッパリして、『さぁiPhone!』と行きました。
日曜日ということもあって少し混んでいましたが、それほど待たずに受付されました。

電話番号と身分証を見せて契約状況を確認してもらうと・・・。
どうやら月月割があと1回残っているようでした。

そして、それが12月21日より前に機種変更するとその1回分の約2,000円が無くなり損してしまうということでした。
今日が16日ですのであと5日です。

たった5日のために2,000円払うのはもったいないのでiPhone5の取り置きだけお願いして帰ってきました。
また行くのは面倒なので2,000円なら良いかなと思ったのですが、そんなに急いで買っても仕方無いので涙をのんで諦めました。

コミケのデータをアプリに登録したりするので出来れば少しでも早く欲しかったのですが、肝心のコミケカタログもいまだ届かずです。

とりあえず料金の話などを聞いてきましたが、当然のことながら事前にネットで確認したことと違いはありませんでした。
ただ1点だけ、機種変更するiPhone4の扱いはどうしようかと思いました。

Softbankの下取りキャンペーンを使うつもりでしたが、話を聞くと無料のSIMを入れて継続して使うことも出来るそうです。
スマホファミリー割のゼロから定額というのがそうらしいです。

iTunesでデータをいじる際もSIMが入っていないと認識しないらしいので、iPod的に継続して使うにしても必要になるそうです。
話を聞くと、iPhoneを機種変更した人の8割はこれで継続利用しているそうです。

下取りが多いのかと思ったのですが、下取りする人は2割ほどだそうです。
SIMカードでの契約となるため、カードを抜いて本体は秋葉原やオークションなどで売ってしまっても良いそうです。

ちなみに、Softbankで下取りしたiPhoneはベトナムのほうへ送られるそうです。

そんな話を聞いて、愛着のあるiPhone4を継続して使おうかなと思ったりしました。
そのへんを考えるのに5日のばしたというのもあります。

ただ、恐いのは0円で使えるとはいえ、通信してしまうと料金が発生してしまいます。
いちおう定額サービスなので上限はありますが、うっかりすると料金が発生してしまうものを大して使うあてもないのに所持しておくのもどうかなとも思います。

今あるiPhone4をどうするかは21日まで考えて、そして機種変更したいと思います。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/20287/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
焦らされるiPhone5 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > パソコン > 焦らされるiPhone5

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top