Home > ゲーム > 【FFXI】獣ソロでAタロンギ『Chukwa』をやってみた

【FFXI】獣ソロでAタロンギ『Chukwa』をやってみた

20121011132044.jpg

アビセア乱獲でLVをどんどん上げている今日この頃ですが、それと並行して装備類も集め始めています。
踊り子などは忍者と共有出来るモノも多いので楽なのですが、狩人や黒魔道士はなかなかそうもいきません。

そこで今回は、Aタロンギの『Chukwa』をやってシージボウを入手してみることにしました。
普段は見えない弓や銃ですが、それでもオリジナルグラフィックの装備は魅力です。

 link >>  Chukwa/FF11用語辞典


Chukwaは、Aタロンギの北西部にいる亀のNMです。
時間POPしますが、おそらく10~13分POPだと思われます。

Aミザレオの時間POPNMのGukumatzでさんざん時間を計ってみましたが、10分、11分、12分、13分の4回の内どこかでPOPすると思われます。
数回やりましたが、すべてこの範囲でした。

まわりの雑魚亀はノンアクで、Chukwa自体もノンアクです。
周囲は特に気にしないで良さそうです。

今回は、LV99獣/忍でユリィを使い、アートマはお馴染みの灰親無です。

わりと余裕があったので灰凶無にしてみたのですが、やはり親衛のアートマは偉大です。
ペットフードを1回使うことになりました。

作戦は単純です。
ペットと一緒に殴り倒すだけです。

ただし、ガ系魔法を唱えたときだけ一時離脱します。
甲羅に籠もっているとダメージが出ませんが、マイティストライクとともに動き出すとダメージが入るようになります。

TPを貯めておいて、このモードの時に一気に削ると良さそうです。
ユリィもほとんど魔法をレジってくれますが、たまに4桁ダメージを受けるので要注意です。

トータスストンプの防御ダウンも大して影響なく簡単なNMです。
普通に忍者や踊り子でもソロが出来そうですが、ガ系魔法をどう凌ぐかによって難易度が変わりそうです。

ちなみに、甲羅に籠もっている時にWSを撃つとお告げが出ましたので籠もっている間でも弱点は突けそうな感じです。
残念ながらまだ1回も突けていませんが・・・。

弱点が突きにくいのが獣使いの難点です。

6戦ほどやりましたが、シージボウはポロポロ出ました。
ただ、ナイト用のクリードカラーはまだ出ません。

相変わらずジョブアクセサリーは渋いです。

わりと放置されているかと思ったのですが、Chlorisのトリガーになっているためか意外と今でもやる人が多いようです。
クリードカラーもなかなか良い装備なので、出来ればゲットしておきたいところですね。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/19856/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【FFXI】獣ソロでAタロンギ『Chukwa』をやってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【FFXI】獣ソロでAタロンギ『Chukwa』をやってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top