Home > ゲーム > 【FFXI】ソロで始めるアルタナミッション 36~54 -完結編-

【FFXI】ソロで始めるアルタナミッション 36~54 -完結編-

20120720162638.jpg

ソロで始めるアルタナミッションがついに全54ミッション完結しました。
長いようで短かったミッションですが、なかなか面白いストーリーでした。

並行して過去サンドリアの連続クエストも完結しましたが、こちらも感動のラストで見応え十分です。

 link >>  アルタナミッション/FF11用語辞典


今回は、第36弾『鉄鷹、旋回す』から最後の第54弾『忘らるる君へ』までをお送りします。


アルタナミッション第36弾『鉄鷹、旋回す』~第54弾『忘らるる君へ』


37.黒天、閃電 その1 ~王の間[S]までの移動~

王の間[S]にてBF戦です。
まずは、王の間[S]まで行かなければいけないのですが、これが結構大変です。

LV99でも普通に絡まれるやっかいなところを通らなければいけません。
また、後のミッションでも再度来ることになります。


20120719101321.jpg

最初にズヴァール城外郭[S]を通過します。
ここは、現代と違ってボルグヘルツのクエストのところから中に入ることが出来ます。



20120719101646.jpg

ズヴァール城外郭[S]2枚目のMAPでは、北回りで移動しました。
北でも南でも同じような感じですが、ルート自体は現代と同じです。

ガーゴイルは視覚感知で見破りはありません。



20120719102011.jpg

ここからズヴァール城内郭[S]です。
上の階の小部屋が聴覚感知のクゥダフなので扉が開けやすい北ルートが良さそうです。

まずはガーゴイル地帯ですが、ここでは戦闘になる可能性が高いです。
小部屋の中に1匹ずついますが、中が見えないので開けた途端絡まれることもあります。

いちいち止まってインビジをやるよりも敵の後ろをすり抜けて一気に抜けてしまった方が良いかもしれません。
4~5匹絡んでもナズナで十分対応出来ます。

2回目に来たときはインビジ無しで一気に駆け抜けて最後の1匹以外は絡まれずに通過できました。



20120719103315.jpg

クゥダフ地帯は、スニークのみで楽々通過です。



20120719103721.jpg

やっかいなワープ地帯です。
ワープをするとインビジが切れます。

最初の中央のワープ周辺には見破りのあるインプがいます。
倒しても良いですが、わりと広いところなので距離を取って通過した方が良いですね。

飛んだ途端に絡まれることもありますが、絡まれてもとりあえず通路まで逃げます。
通路は安全地帯なのでそこで戦うなり、リレイズをしてやられるなりしてやり過ごします。

また、小部屋にShadowguard DemonというNMがいることがあります。
ドレッドスパイクに気をつければ大したことはありませんが、絡まれると面倒です。

ここのワープは、ペットを出しているとワープした後に前からペットが戻って来ます。



20120719105226.jpg

王の間[S]まであと少しですが、手前に2匹のタウルスがいます。
獣使いであればペットをぶつけてそのまま王の間[S]へエリアチェンジしてしまっても良いですね。



37.黒天、閃電 その2 ~BF戦~

苦労して王の間[S]まで来てBF戦です。
薬品補充などでまた来るのも面倒なので1回で勝ちたいところです。

今回は、LV99獣/白でペットはジェラルドでやりました。
麻痺があるのでパラナ、スリプガIIがあるので服毒推奨です。

Haudrale>Aquilaの順で倒しました。
リリゼットが参戦しますが、ケアルをしないともちません。

プロシェルはリリゼットにもかけられますので忘れずに。
基本的には、離れた場所でいたわるをしながらリリゼットにケアルをするだけです。

たまにAquilaのタゲがこちらへ来るので気をつけます。
サポ白のMP装備でMP500ほど確保してやりましたが、ヒーリング無しでヤグドリ2個、プロエーテルとバイルエリクサーを各1個ずつ使いました。

装備は、HPとMP増強でいたわる用の装備変更とケアル用にアポロスタッフなどを使いました。
食事は、笊蕎麦、ペットエータを数個使用しました。

殴らないので攻撃用の装備は不要ですね。
再戦でまた来るのは面倒なので1回で決められるように十分な用意をして臨みたいところです。



39.鳥籠の宇宙

ここでいったん過去サンドリア連続クエストをやります。



41.彼女の想ひ出

お使いミッションですが、アイテムがいくつか必要になります。
賢者の石、ライスビネガー、ねりわさび、ホーリーバジル、ライラックです。

ライスビネガー、ねりわさび、ホーリーバジルは、天晶堂。
ライラックは、ジュノ上層のバタリア丘陵出口手前のお店。

賢者の石はミッションをやるときに競売に無いと困りますので事前に用意しておくと良さそうです。
移動が多くて大変です。



45.霧らふ世界

鑽孔蟲というアイテムが必要になります。
LV99獣/シでパシュハウ沼[S]のベドー入口付近にいるクゥダフをやりました。

2匹目で出ました。


46.夢見果てし時

ウォークオブエコーズでBF戦です。
再戦にはまた鑽孔蟲が必要になり面倒なので、全力で攻撃です。

今回は、LV99獣/赤、ペットはジェラルドで行きました。

Larzos、Portia、Ragelise、Fourth Spitewardenの4人と戦います。
Fourth Spitewardenは、BF内に入るときに装備していた武器を持つのでとりあえず裸で入りました。

ジェラルドは、格打を50%カットするので格闘で良かったです。

倒した順番は、Portia>Ragelise>Fourth Spitewarden>Larzosです。
Portiaのメランコリージグを警戒してのことですが、今回は仕掛けてくる前に倒せました。

Larzosの百烈拳はHPが減ってきてから発動したので、最後にした方が良いかも知れません。
1人1人は大して強くないですが、4人まとまると結構キツイです。

ペットのタゲがコロコロ変わるのでリキャ毎にたたかえをしました。
基本的に離れていたわるやディアIIなどをしながら見てるだけです。

ペットエータを6個使いました。
HP増強装備でMPはそこそこあれば十分でした。

最初を凌いで敵の数を減らせば後は楽です。



50.轍辿りて

戦闘はありませんが、ここでまた面倒な王の間[S]へ行きます。



51.翼もつ女神

20120720160211.jpg

いよいよラストバトルです!
手加減無しの全力で攻撃です。

今回は、LV99獣/赤、ペットはジェラルドです。
ペットフードは、最高のペットシータに変えました。

プロエーテルとバイルエリクサーを各1個、アルタナムルスムを20個持ち込みました。
結果的にペットシータ6個とリフレシュのみで足りて、これらは1つも使いませんでしたが・・・。

一通り強化をしたら使い魔を使って戦闘開始です。

ここでも基本的に離れて見ているだけです。
ペットのHPが3~4割くらいになったらいたわるをします。

MND88、ペットシータ、いたわる効果アップ40%で2400くらい回復しました。
ほぼ全快しますので、後はElemental Gyvesに引っ掛からないように『もどれ』と『たたかえ』で位置を調整します。

2段階目ではあちこちにElemental Gyvesが出ますが、落ち着いて空いている場所を探しましょう。
ジェラルドであればすぐに落ちることはないです。

ペットの切替は、1段階目が終わった後にHPが2割くらいだったので1回切り替えました。

通常攻撃で1発120ほど、コメットが2発で約600と約150くらい、メテオはありませんでした。
攻撃で1番痛かったのは、サブジュゲートスラッシュで約1100~1200くらい受けました。

ペットのHPが2~3割くらいで受けると危険ですね。
ペット切り替え無しであれば、HPは4割以上くらいをキープしていた方が良さそうです。

ダークサンは1回のみで即死はありませんでした。
衰弱するダークムーンは来なかったです。

1段階目終了が7分ちょっと、クリアが19分56秒でした。

ちなみに、通常攻撃を含めて全て魔法攻撃なのでメイジャン片手斧の水ルート魔法防御力UP斧があると有利に戦えそうです。
最終BFでの装備は、以下のような感じで臨みました。


20120720161448.jpg

これといった片手斧が無かったのでとりあえずグリフアクスを使いました。
攻撃が全て魔法攻撃扱いなので物理ダメージマイナスのアストロフォは使いませんでした。


  • 武器:グリフアクス
  • 盾:血玉のエキュ
  • 弾:デモンリーコア
  • 頭:ダイアの冑(命中+3 ペット:ヘイスト+5%、攻+3 ペット:被ダメージ-10%)
  • 胴:マルクワルドコル(よびだす使用間隔-15、ペット:命中+15 飛命+15)
  • 両手:青龍篭手、MSグローブ+2(よびだす時)
  • 脚:FRキホーテ+2
  • 足:モンスターゲートル
  • 首:フレニックトルク
  • 耳:血石のピアス、ロケイシャスピアス
  • 指:ボムクィーンリング、メリディアンリング
  • 背:フェリンマント
  • 腰:フォレストロープ
  • 食事:笊蕎麦

ほとんどの装備がHPとMP増強装備です。
HPが2100もあると結構安心です。

フレニックトルクは最近購入しましたが、安いですが敵対心マイナスが強力です。
また、メリディアンリングの耐闇-20を帳消しに出来るので良いですね。

そして、要のいたわる装備は・・・。


  • 武器:ゾラージャアクス
  • 頭:ブレーブボンネット
  • 両手:オーガグローブ
  • 両脚:MSトラウザ+2
  • 両足:モンスターゲートル
  • ペットフード:ペットシータ

これらの装備でペットシータでの回復が約2400くらいになります。
さらにMND装備と+10%のいたわる効果UP装備を入れればさらに増やせますね。

ブレーブボンネットとMSトラウザ+2でいたわるのリキャストが25秒短縮出来るのは大きいです。
アルタナムルスムはリキャスト関係無しで使えますが、割高なので出来ればペットフードで回復したいところです。



過去サンドリア連続クエスト『11.影』~『12.それぞれの未来へ』


11.影

アルタナミッション『鳥籠の宇宙』を発生させるために過去サンドリア連続クエスト『それぞれの未来へ』までクリアしておきます。
ザルカバード[S]を歩き回ってからバタリア丘陵でコンフロント戦です。

LV99獣/赤、ペットはジェラルドでやりました。

マネキン1体と戦闘でExcenmilleが参戦します。
本体も一緒に殴ってサクッと終了です。

1つだけ注意点は、戦闘前にペットを出しておくと開始と同時に消えてしまいます。
よびだしてすぐ開始するとリキャが間に合わないので要注意です。


12.それぞれの未来へ

過去サンドリア連続クエストのラストです。
ユグホトの岩屋から常花の石窟に入ってBF戦です。

LV99獣/赤、ペットはルルシュでやりました。

周りは石像で囲まれているので、その場でよびだしてズーラターハットでTPを貯めます。
のんびりしているとNPCが動き出してしまいますので急いだ方が良いです。

大きい石像にたたかえをして、小さい石像が集まったところで爪旋風脚を使います。
NPCもそれなりに強いですし、石像がそもそもあまり強くないので囲まれても平気です。

ペットエータを1個使ってあとは見ているだけです。
小さい石像は倒してもまた沸いてきます。

いつでも爪旋風脚が撃てるようにTPは温存しておきました。
Bostilletteが参戦する頃にはほぼ終わりでした。

ラストBFにしては・・・余裕でした。



アルタナミッション完結


20120720153923.jpg

結構日数がかかりましたが、ソロでアルタナミッションをクリア出来ました。
一部、過去サンドリアクエストの『雪原を朱に染めて』を現地でPTを組んでやりましたが・・・。

ミッションおよびクエストでは、『雪上の嵐:藍』を初回に失敗した以外は全て1回でクリア出来ました。
必要以上に準備に時間をかけて、あっさり終わってしまったものも少なくなかったですね。

今回のミッション、過去サンドリアクエスト全般の戦闘で言えることですが、基本的にHPとMP増強装備です。
戦闘開始直後やペットの張り替え、タゲの移動、範囲攻撃などでのダメージで本体が危険にならないようにするためです。

中盤以降のBF戦は、概ねHP2000前後でやっています。
一部のBFで攻撃を受けてHP1000を切るようなことはありましたが、後半のBFでは戦闘中は概ね白字でたまに黄色になるくらいで安定していました。

安全な場所でペットのHPを回復して見ているだけというのはつまらない気もしますが、面白くしようとすると大惨事になりそうです。
アルタナミッションでは序盤はナズナ、中盤~終盤ではジェラルドとルルシュを使いました。

概ね、ジェラルドとルルシュだけでいけそうです。
どちらもそれほどコストがかからないペットなのでうれしところです。

ジェラルドも範囲攻撃をもっているのですが、Charge3で連射しにくいのと追加効果は優秀なのですが威力自体が微妙なのが残念です。
ルルシュの爪旋風脚は、Charge1で連射しやすく威力も結構あります。

ただ、複数敵を相手にすることが前提の戦闘でルルシュ自体のHP、防御力共に低めなので回復が忙しくなるのが辛いところです。
小さいながらルルシュの方がジェラルドよりHPは多いようなのですが、ルルシュはHPが減るのが早いです。

 link >>  メテにょ☆ 【FF11】新汁・LV99のペットのHP調べてみました 他獣使いの話題


ジェラルドの防御力は目を見張るものがあります。
HPが低めで特殊技が連射しにくいのが難点ですが、通常攻撃に追加スロウもあったりします。

攻撃力だけ見れば、ホブスやシャズラなどの方が強いですが、敵の特殊技や魔法で一気にHPを削られることもあるので強力な防御を誇るジェラルドはボス戦にはうってつけですね。


ミッションの途中でメイジャンをやったりもしましたが、連続でストーリーを見るとなかなか面白いですね。
今までやったミッションは途切れ途切れにPTでワイワイやって終わったのであまりストーリーを覚えていません。

今回はストーリーも楽しみながら出来たのは良かったです。
『さようなら、リリゼット』からちょっと微妙な感じもしましたが、ラストのちょっと切ない展開が泣けます。

ライオン、プリッシュ、アフマウなど今までのミッションのヒロインはあまり好きではなかったのですが、リリゼットはかなりハマリました。

次の予定はまだ決めていませんが、アトルガンミッションとシャントット帝国の陰謀も途中で止まっているので進めたいところです。
ただ、どちらもクリア報酬にあまり魅力を感じないのが残念なところなのですが・・・。



胡蝶のイヤリング

そして、お待ちかねのアルタナミッションクリアの報酬です。
どうしようか悩みましたが、防御性能を重視してみました。


20120720164719.jpg

メインの忍者で使う耳装備は、ブルタルピアス&素破の耳が強力すぎてあまり他に使うものが無い状態です。

リゲインは魅力ですが抜刀時限定ということで微妙に使いにくい感じがします。
移動時や何かの合間などに貯められないのが気になるところです。

リフレシュは納刀時かつ立っている時ということで後衛向きですが、リフレ装備も増えて来たのであまり必要ないかと思いました。
クイックマジックは、インパティエンスやウィトフルベルトと合わせると結構良いかもしれませんね。

などなど色々考えてみましたが、メインの忍者や今回の獣使いなどで考えて防御効果の高いものにしてみました。
1つめのオーグメントでHP+25、2つめに全状態異常のレジスト効果アップ+5です。

1つめは魔法命中+4と悩みましたが、HP+25にしました。
HPが低めの忍者向けです。

2つめでレジスト効果アップを選んだのは、やっかいな麻痺などをレジストする機会が増えるのはありがたい話だからです。
忍者ではキラーショートボウも普通に使いますし、フラーレスリボン、ハーティピアスなどと合わせると結構良い感じにレジストしてくれそうな気がします。

『翼もつ女神』はソロでクリア出来ましたので、気に入らなければまた取り直せば良いですね。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/18995/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【FFXI】ソロで始めるアルタナミッション 36~54 -完結編- from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【FFXI】ソロで始めるアルタナミッション 36~54 -完結編-

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top