Home > ブログ > さくらインターネットでサーバーを移転しました

さくらインターネットでサーバーを移転しました

以前から気になっていたブログ表示の遅さを改善するためにサーバーを移転しました。
ちょっと手間取りまして2日ほどブログに繋がらないという事態を招いてしまいましたが、なんとか移転出来ました。

移転と言いましてもさくらインターネット内でレンタルサーバーをスタンダードからスタンダードへ移っただけです。
一見、無駄な移動のようにも思いますが、サーバーのCPUやメモリの仕様が変わるので十分早くなるだろうという予想のもと移転しました。

実際、移転が終わってから表示を確認してみますと体感で早くなった感じがします。
どれくらい早くなったかはしばらく経ってからGoogleのウェブマスターツールなどで見てみたいと思います。

移転前と移転後のサーバーの仕様ですが・・・。


【移転前】

  • OSバージョン:FreeBSD 7.1-RELEASE-p16 i386
  • CPU:Intel(R) Pentium(R) M processor 2.00GHz
  • メモリー容量:2GB
  • Apacheバージョン:Apache/1.3.42 (Unix) mod_ssl/2.8.31 OpenSSL/0.9.8e

【移転後】

  • OSバージョン:FreeBSD 8.1-RELEASE-p8 amd64
  • CPU:Westmere E56xx/L56xx/X56xx (Nehalem-C)
  • メモリー容量:5GB
  • Apacheバージョン:Apache/2.2.22

CPUが大幅にパワーアップしていますし、メモリも倍以上になりました。
OSやApacheもバージョンアップしています。

せっかくなのでこの機会に上位プランのプレミアムにしようかと思いましたが、ディスク容量が今でも2GBちょっとしか使っていないので40GBは過剰になるのでやめました。
ネットで調べてみると、1サーバーあたりの収容人数も違うようですが、月額料金を3倍払うほどではないかと思います。

とはいえ、サーバーの仕様によってはプレミアムも良いかと思いましたのでお試しで何度かプレミアムを契約してみました。
ですが、日をあけて数回契約してみましたが、CPUはIntel(R) Core(TM)2 CPU T7200 2.00GHzから変わりませんでした。

スタンダードのWestmereは1回で出てきましたのでそのまま本契約してしまいました。
Pentium Mからすればかなり高速になっているハズです。

あとは同じサーバーにアクセス数の多い重いサイトが無いことを祈るだけですが・・・。


移転作業

移転作業は、以下の手順でやりました。


  1. 旧サーバーのデータベースバックアップ
  2. 旧サーバーのデータを丸ごとPCへダウンロード
  3. 新サーバーへデータベースをインポート
  4. 新サーバーへ旧サーバーのデータをアップロード
  5. wp-configの変更
  6. 旧サーバーの独自ドメイン削除
  7. 新サーバーへ独自ドメイン付与

作業自体は、旧サーバーからのデータのダウンロードと新サーバーへのアップロードに時間がかかりましたが、データベースのコピーはすぐ終わりました。

データの移動は、Wordpressのフォルダを全部そのまま移動しました。
Wordpress自体と写真などのデータ類合計2GBと少しありましたので寝ている間にダウンロードとアップロードをしておきました。

データベースのコピーは、旧サーバーのphpMyAdminでエクスポートしたのですが、なぜかエラーで上手くいきませんでした。
仕方無いので、WordpressのプラグインWordPress Database Backupでバックアップしたものを使いました。

それでも全てのテーブルを選択して作ったgzファイルでは新サーバーのインポートでエラーが出て上手くいきませんでした。
どうもインポートするデータベースの容量が多いと失敗することがようなので、一部のすでに使っていないプラグインのテーブルを除いて再度やったところ上手くいきました。

さらに忘れてはいけないのがWordpressのwp-configの修正です。
データベース名やパスワードなど新サーバーの仕様に変更しておきます。

あとは、ドメインの移動が済めば表示されるハズなのですが、ここで時間がかかってしまいました。



ドメイン移行

旧サーバーに付いているkimagureman.netのドメインを削除して新サーバーに付け直します。
作業は、さくらインターネットのサーバーコントロールパネル内→ドメイン設定で行います。

作業はすぐ終わる簡単なものなのですが、終わってから待てど暮らせど変更がDNSサーバーに反映されません。
nslookupでkimagureman.netを確認しても旧サーバーのipアドレスしか出てきません。

追加したドメインがインターネット全体へ反映されるまでに、数時間~2日程度かかることがあります。


こんな注意書きがあったので仕方無く2日ほど待っていたのですが、まったく変わる気配がありませんでした。
他に確認出来るところは無いかと探して見たところ、会員メニュー→契約情報→ドメインメニュー→ゾーン情報を見るとAレコードのipアドレスは新サーバーになっていました。

この時点で問い合わせてみようかと思ったのですが、気になったのがヒストリでなぜか同じ日付のエントリが2つあることでした。

もしかするとなんらかの原因で上手く情報が伝わっていないのかと思い、内容の変更をせずにそのまま変更ボタンをクリックして情報を送信してみました。
すると、少し経ってからnslookupでのipアドレスが新サーバーのものに変わりました。

ただ、メインPCのFirefoxでブログが表示されないのでiPhoneの3G回線確認したところブログが表示されました。
なかなかFirefoxで表示がでなかったのですが、これも少し待つと表示されるようになりました。

こうして1時間もかからずにドメインの移動が出来ました。
最初に2日も待ってしまったのは失敗でした。

もう少し早く気付くべきでしたね。
ブログが表示出来ない2日間は冷や汗ものでした。



こうしてなんとか新サーバーで表示が出るようになりました。
ですが、以前に移転した際にはいくつかの記事が編集出来なくなったりしましたので完全にデータが移行できたか不安はあります。

特にデータベースのコピーが1回で上手くいかなかったのは不安ですね。

とはいえ、ブログの表示がそれなりに早くなったようなので良かったです。
特に問題無ければしばらくこのサーバーで良さそうです。

ちなみに独自ドメインで運用していますので、ブログの各記事のアドレスなどはそのまま変わらずです。
このへんは便利ですね。

旧サーバーは年契約してしまっていますし、そのまま残しておいてリサーチアルチザンliteを動かすのに使おうかと思ったりしています。
ちょうど先々月にずっと使うだろうと年契約に変えたばかりだったのですが・・・。

思わぬことで2日ほど穴を開けてしまいましたが、今日からまたブログを再開したいと思います。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/18750/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
さくらインターネットでサーバーを移転しました from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ブログ > さくらインターネットでサーバーを移転しました

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top