Home > 撮影独り言 > 待ちに待ったKIRK EOS 5D Mark IIIボディ専用カメラプレートが届いた!

待ちに待ったKIRK EOS 5D Mark IIIボディ専用カメラプレートが届いた!

2M4C0531.jpg

いまだに純正アクセサリが発売しきっていないCanon EOS 5D Mark IIIですが、サードパーティ製アイテムで発売を待っていたものがあります。
それが、KIRK製のカメラプレートです。

日本のKIRK正規販売店のスタジオJinさんで発売予定の告知が出てからずっと待っていました。
そろそろ発売日が決まったかなと思い、メールで問い合わせたところ丁度入荷したところでした。

まだホームページ上に商品のページが出来ていなかったのですが注文は受けてくれるとのことだったのですぐに頼んでしまいました。
発送も早く丁寧な梱包でとても感じの良いお店です。

ホームページの詳細な説明などを見るととても詳しく書かれていて素晴らしいですね。

 link >>  【楽天市場】【KIRK】EOS-5D Mark IIIボディ専用カメラプレート:スタジオJin



撮影機材類にKIRK製のクランプやブラケットを導入しているのですが、すっかりお気に入りになってしまいました。
とにかく作りがしっかりしていて物として魅力があります。

単にカメラを雲台に固定するための道具としては少々高価な気もしますが、この作りの良さを味わってしまうと気にならなくなってしまいます。
まだ一部雲台用のクランプを用意していませんが、いずれは全てKIRK製のクランプ&プレートで統一してしまいたいところです。

RRSなどもそうだと思いますが、特定のカメラやレンズ専用に作られているのでまるで純正品のようにピッタリ合います。
このピッタリというのが重要で、設置したときにグラグラしないのが良いです。

汎用のクイックシューはゴムやコルクが貼ってあったりしてそれをネジで締めて固定するのですが、これが重量のある機材だと斜めや横にしたときにズレたりしてしまうことがあります。
専用設計でガッチリ固定されているプレートならその気になるズレなども防げます。

そもそも雲台はそのままでカメラを固定出来るようになっています。
アルカスイスの雲台のようにカメラ側のプレートが別売りのものもありますが、多くの物はあらためてプレートなど買う必要は無いと思います。

写真の写りには直接影響しにくいところかもしれませんが、こういうアイテムが撮影を楽しくさせてくれるんですよね。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/18654/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
待ちに待ったKIRK EOS 5D Mark IIIボディ専用カメラプレートが届いた! from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 撮影独り言 > 待ちに待ったKIRK EOS 5D Mark IIIボディ専用カメラプレートが届いた!

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top