Home > 雑想 > 見やすいWEBデザインとは

見やすいWEBデザインとは

  • 2012-05-16 (水) 23:10
  • 雑想
  • このエントリをはてなブックマークに登録

今日もいつものように電車の中で2ちゃんねるのまとめサイトを見ていました。
すると、気になる記事がありました。

 link >>  暇人\(^o^)/速報 : 【画像あり】日本のWEBデザインが2003年で止まっていると話題に – ライブドアブログ


WEBページのデザインに関する記事です。

当ブログは最近ではあまりデザインをいじることは無くなりました。
一時期はWordPressのテーマを色々探してみて凝ったデザインのものを試してみたりしていました。

ところが、実際に使ってみると見た目は良くても意外と使いづらかったりします。
結局、現在使っているテーマに落ち着きました。

管理しやすく、見るにも見やすいと思ってとても気に入っています。
ただ、特徴あるデザインかと言われればNOと答えることになると思います。

無料で公開されていて使いやすいシンプルなテーマゆえに使っている方も多く、似たようなデザインのサイトも多く見られます。
ページをデザインするというとまずは他と異なる特徴あるデザインを目指すと思います。

私も以前はそんなことを考えていました。
ですが、開いた時に表示されるページがまず美しいのは魅力的ですが、デザインを見にホームページやブログを開くということはあまり無いと思います。

そこは書いてある内容を見に行くモノですね。
凝ったデザインでも文章や写真が見やすいものであれば良いと思います。

そうして行き着いたのが現在の当ブログです。
本文と右メニューが分かれていてシンプルな見た目でわかりやすいと思っています。

あとは閲覧者には直接関係ありませんが、更新のしやすさなどブログの管理をやりやすいのは長く続けるための条件だと思います。
最近、撮影機材やaboutのページを久しぶりに更新しているのですが、更新を忘れて結構時間が経っているものもあったりします。

何も見た目だけデザインするのがデザインではありません。
読みたい記事を探して見に来て頂いた方が読みやすいページ作りが何より大事なのではないかと思います。

コメント:3

UKaz 12-05-17 (木) 16:11

その記事は丁度自分もなるほどと読んでおりました。
同じく色々なテンプレを試しましたが結局シンプルな方向に落ち着きましたね。
見やすさ読みやすさが一番に同感です。
訪問者がまた来たくなるデザインであり管理の利便性が良いデザインの追求は今後も続くでしょうね。
デザインに気を取られるあまり中身が魅力乏しくならないように気をつけていきたいところです^^;

Rio 12-05-17 (木) 23:11

UKazさん。こんにちは。
ブログ移転お疲れ様でした。

ほんのちょっとした色の配色や文字の大きさなどでも結構変わって来ますね。
まずは、見やすくて読みやすいことがあって、そして情報を探しやすく、最後にちょっと印象に残る個性をちらっと入れるような感じが良いのかなと思います。

しばらく見た目をいじっていませんが、気付いたところからちょっとずつ修正していこうかと思いました。
中身も常にこれで良いのかなという疑問を忘れないようにして惰性にならないようにやっていきたいですね。

UKaz 12-05-18 (金) 6:47

対応ありがとうございます^^

1pxの調整で全く印象が変わるって話もありますしね。
ただちょこっとやって決まるセンスが欲しいですがw
デザインと中身の両立は永遠の課題ですねぇ。

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/18589/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
見やすいWEBデザインとは from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > 見やすいWEBデザインとは

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top