Home > レビュー | 撮影機材 > 【レビュー】B&HでアルカスイスのモノボールZ1を買ってみた ~到着編~

【レビュー】B&HでアルカスイスのモノボールZ1を買ってみた ~到着編~

2M4C0323.jpg

アメリカのB&Hで購入したアルカスイスモノボールZ1です。
2012/5/2の夜注文して5/5の午前中に届きました。

注文に関する詳細は前回の記事をご覧頂くとして、今回は届いた商品の状態をレビューしたいと思います。



続きは↓こちら



2M4C0305.jpg

小さい段ボール箱に入って届きました。
海外からの輸入ということで、小さい箱に色々なものが貼ってあります。

当然の如く全て英語ですが、表の配送伝票はよく見るヤマト運輸の伝票に似たものが貼ってあります。
UPSからの業務委託でヤマト運輸が配送を行っているようです。

この配送伝票の下に『輸入(納税)申告控』という用紙が入っていました。
見えにくいので取り忘れてしまうところでした。


2M4C0308.jpg

国内の配送ではあまり見かけないナイロン糸(?)を折り込んだ紙テープです。
英語の表記がいかにも輸入した感じがして良いですね。

海外から届いた割には箱のダメージが少なかったです。
なんとなく段ボールの質も国内のモノとは違う感じがしますね。


2M4C0313.jpg

箱を開けてみると大きめのエアピロー(空気封入ビニール袋)タイプのクッション材が1つ入っていました。
納品書が斜めに折り畳んであるのがいかにもアメリカ的アバウトさが感じられて面白いですね。

そういえば、Amazon.comの箱も変な閉じ方をしていました。


2M4C0315.jpg

箱の中はあまり余裕はありません。
写真左下にダメージがあると直に商品の箱にダメージがいきそうです。

とはいえ、結構しっかりした段ボール箱なのでよほど乱暴に扱わなければ平気そうです。
段ボール箱を開封して中身を取り出す瞬間が通販における至福のひとときですね。


2M4C0319.jpg

Z1を箱から出してみます。
シンプルな内容でビニール袋に入った本体とプリンタで印刷したような簡単な説明書と保証書が付いているだけです。

クイックリリースのカメラ側プレートは付いていません。
国内メーカー製でしたらおそらく付属してくると思いますが、結構値の張る雲台なので1枚付属していても良いような気がしますね。

箱は意外に凝った作りで、スポンジで周りをぐるっと囲うように入っています。
緩衝材としては十分だと思いますが、このスポンジの付いた内箱は固定されていませんので出すときにコロンと転がって落とさないように気をつけたいところです。

シンプルな感じがとても好感を持てます。


2M4C0327.jpg

早速、愛用のGITZO G2220に取り付けてみました。
何の問題も無く取り付けできました。

シンプルでとても美しいデザインです。
無骨ながらしっかりした作りのGITZOの三脚と合いますね。



まとめ

最初にも書きましたが、5月2日の夜注文して5月5日の午前中に届きました。
UPSの荷物追跡では8日とあったのですが、ずいぶん早かったです。

国内の通販サイトでもヘタをするとこれより日数がかかることもありますので、アメリカから届いたとはとても思えません。
ただ、今回は土日を挟まないで注文出来たので早かったかもしれません。

土日を含んだ場合はその分遅くなりそうです。

支払いにカードが必要ということと海外から発送ということで少々敷居が高く感じるかも知れませんが、こう早く簡単に届くと今後もまた利用したくなりますね。
さすがはネットでも評判の良いB&Hだと思いました。

Amazon.comでもアルカスイス製品の取扱いはありますが、エレクトニクス商品扱いなので国外発送出来ないようです。
転送サービスを利用して購入も可能なようですが、それならB&Hを利用した方が簡単ですね。

今回は、注文から到着まで特に問題無くスムーズにいきました。
私は英語はサッパリわかりませんので翻訳サイトを使いながら注文しましたが、慣れてくると意味はわからずともなんとなくわかるようになるので不思議です。

今回購入したのは、『Arca-Swiss Monoball Z1 sp with Quick Release』という自由雲台です。
国内で販売されている『アルカスイス モノボールZ1-R クイック』という商品と同等品になるのでしょうか。

代理店のケンコープロフェッショナルイメージングのページにある写真を見ると同じような感じに見えます。

 link >>  アルカスイスのモノボール新型雲台を10月1日より発売開始しました。 | KPI – (株)ケンコープロフェッショナルイメージング


以前のZ1と比べるとクイックシューにプレートの脱落防止ピンが見えます。
私が今回購入したものにも同じようなピンが付いています。


海外サイトの利用は、円高による値段の安さと国内では手に入らない物を購入するという2つの目的で利用すると思います。
今回は前者の『安さ』のために利用してみました。

国内では、ポイント有りのヨドバシカメラで約65,000円、Amazon.co.jpでも約60,000円ほどします。
それがB&Hでは送料、手数料、消費税など入れても約36,000円ほどで買うことが出来ました。

わりと作りがシンプルな機材ですので海外から購入しても問題無いだろうという判断で購入してみました。

撮影機材ではカメラバック、一脚、三脚、雲台、ブラケット類などは海外から購入しても良さそうな気がします。
それらに比べてAFや手振れ防止機能などが付いた精密なレンズなどは少々恐い気がします。

アルカスイスの自由雲台は、とりわけ国内で販売されている物より安かったです。
ただ、撮影機材も物によっては国内とあまり変わらないものもあったりします。

ちょっと欲しいなと思っているGITZOのGT3320BSなどは諸費用を含めると国内とほとんど変わりません。
なんでもかんでも安いというわけでもないようです。


安い、国内では手に入らない、といった目的で利用する海外通販ですが、届くまでのワクワク感は国内通販とは違った魅力がありますね。
トラブルがあったときの対応が非常に困りそうですが、それを差し引いても利用する価値はあると思います。

動作不良などの可能性が低そうな商品を選ぶというのも重要かもしれません。
保証などの問題も考えて自分なりに選ぶ基準を作って利用するのが良いですね。

今回は久々に海外通販を利用してみました。
結構高額商品だったので緊張しましたが、無事に届いて何よりです。

到着したばかりですが、三脚ももう1本欲しかったりカメラバックも欲しかったりと・・・思わずまたB&Hのページを見てしまいます。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/18496/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【レビュー】B&HでアルカスイスのモノボールZ1を買ってみた ~到着編~ from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > レビュー | 撮影機材 > 【レビュー】B&HでアルカスイスのモノボールZ1を買ってみた ~到着編~

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top