Home > 撮影独り言 > 撮影機材の整理に100円ショップの収納ケース

撮影機材の整理に100円ショップの収納ケース

IMG_3269.jpg

趣味が高じていつの間にか増えまくっている撮影機材です。
メインとなるカメラやレンズなどは防湿庫が収納ケースになっていて日常的にそこへ保管しています。

機材の中でも大きい三脚や照明機材などは棚へ入れたりしていますが、だんだん問題になってくるのが小物類です。

例えば、メモリ類は専用のケースに入れてそのまま防湿庫の空いているところへ入れています。
充電池やPLフィルターなども同じく防湿庫です。

防湿庫を撮影機材の収納庫にするのは良いのですが、そもそも湿度管理する必要のないものまで入れているとすぐにいっぱいになってしまいます。
今のところまだ余裕があるのでレンズフードなども入れていますが、このへんは入れなくても良いモノですね。

他にもステップアップリングや予備で買ったレンズのキャップ類、レリーズやブラケット・・・などなど。
集めてみると結構な量になります。

先日、防湿庫を大型のものに買い替えたばかりですが、さすがに全部入れるわけにはいきません。
肝心のカメラ本体やレンズを入れる場所が無くなっては意味がありません。

ですが、きちんと整理しておかないと、いざ使いたいと思ったときに慌てて探すハメになります。
昨日もKirkのカメラプレートを固定する六角レンチがどこへ行ったか探してしまいました。

買ったものにおまけで付いてくる工具類などもきちんとまとめておきたいところです。

そんな時に100円ショップへ行ったところ、収納ケースは結構色々あることに気付きました。
わざわざ高いお金を出して小物入れを買ったりするより使いやすそうなものもありました。

今回購入したのは引き出しが付いていて重ねて使える収納ケースとCDやDVDを保管するためのケースです。

引き出しケースの方は、小さい部品などを入れておくのに便利です。
CDやDVDのケースはフードや小型のブラケット、ストラップ類などを入れておこうかなと思いました。

作りは良いとは言いがたいですが、普通のお店で売っているような収納ケースより安くてシンプルで良いです。
実際に物を入れてみて使ってみて使いやすければ追加で買いたそうと思います。

特に引き出しケースは良い感じでした。
5~6個買って積み重ねて使うと便利そうです。

撮影に使う機材というと大きいものばかり想像してしまいますが、結構小さいネジ類などもあったりします。
綺麗にケースに分けて収納しておけば使う時に見つけやすいですし、無くしにくいですよね。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/18467/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
撮影機材の整理に100円ショップの収納ケース from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 撮影独り言 > 撮影機材の整理に100円ショップの収納ケース

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top