Home > イベント > ワンダーフェスティバル2012[冬]を振り返ってみて。

ワンダーフェスティバル2012[冬]を振り返ってみて。

先月の12日に開催されたワンダーフェスティバルのイベントレポもやっと終わりました。
全40ブースという今までで最も多い数となりました。

毎度のことながら速報性のかけらもないレポでしたが、毎日1ブースの写真現像をしているとそのブースの様子が思い出されて楽しかったです。
すでに1ヶ月半ほど経っていますが、毎日レポをやっていると昨日のことのように思い出されます。

ああいったイベントは何度参加しても楽しいですね。

イベントから1ヶ月も経ってしまっていますし、いまさら急いでも仕方無いのでのんびりとやっていました。
途中、何度か別な記事など挟みましたが、さすがに毎日毎日やってると飽きてきます。

もういいかなと思いつつもせっかく撮影させていただいたので、撮影させていただいたディーラー様のブースは全部現像しておきたかったので時間はかかりましたが全部終わらせました。
単なる自己満足ではありますが、年2回のイベントの記録としてきちんと残しておきたかったのです。


これだけ現像をしていると物足りないというところも色々と出てきます。
今までのイベント撮影から撮影対象はメーカーブースから個人ブースに変わっても撮影の仕方などはほとんど変わっていません。

まずは展示されているフィギュア類を写真におさめるというのが目的ですのでこれはこれで良いかと思っています。
ただ、相変わらず撮りこぼしが多いのは進歩しないですね。

少し変わったといえば、撮影をするのに縦構図をやめたことでしょうか。
今回は100%横構図で撮っています。

基本的にフィギュアは人型ですので縦長になり、縦構図の方が大きく撮れます。
ただ、イベントの中で展示されているという状況を少しでもわかるように左右に色々写りこむ横構図で撮ることにしています。

となりのフィギュアが大きく入り込んでいたりするのもそれはそれでそういう展示がしてあったことがわかるので良いと思います。
また、ブースの装飾なども各ディーラー様で色々あって面白いですのでそういったものもわかれば良いかなと思います。

出来れば広角レンズで広い範囲を写したいところではあるのですが、範囲が広がるほど写ってはまずいものも写る可能性が大きくなってしまいます。
モザイクだらけになっても見づらいですし、面白くないのでそのへんの兼ね合いが難しいところです。

今のところはブースの展示状態がわかるくらいの広さを撮るというところにとどまっていますが、今後はもう少し広範囲を撮りたいですね。


こういったイベントへ撮影しに行くようになって3年ほど経ちました。
最初は秋葉原で開催されたワンホビ9でした。

初めてのイベント撮影ということでアレコレ撮ってきましたが、今まで作ったレポ記事ではこのワンホビ9のレポが1番良く出来ていたかもしれません。
その後のイベントレポではメインの展示物の紹介が主になってあまりイベント的雰囲気をレポするというようなことはやらなくなってしまいました。

ワンフェスも今回で6回目ですので会場の雰囲気もいつも通りな感じで積極的に雰囲気を伝えるという気持ちは少なくなっていると思います。
そういったものを撮っている時間に1つでも多くのブースをまわりたいという気持ちが大きくなっています。

それはそれでより多くのディーラー様の写真を撮れるので良いのですが、何か少し味気なくなってきていると思います。
今回のワンフェスが終わった直後は、次回のワンフェスは40を越えるブースを撮ると意気込んでいたのですがレポが終わってみると少し思い直してしまいました。

会場の展示物を一生懸命撮って終わり、みたいな感じです。
初めて参加したワンホビ9の時のようなワクワク感をもって参加するのはもう難しいかもしれませんが、もう少しレンズを向ける方向を変えてみようかなと思いました。


機材は、昨年秋の全日本模型ホビーショーの時とほぼ同じようなものを使いました。
違うのはレンズフードを付けたところくらいでしょうか。

付けたといっても光の具合がどうのということではなく、単にフードを付けた方がカッコイイと思ったからだったりします。
それまでのイベント撮影と大きく違うのはカメラ本体とレンズ、フラッシュまでが違うというのもありますが、フラッシュにディフューザーを付けないというのが大きいかもしれません。

どうも付けるとオートのホワイトバランスのズレが大きくなるような気がしていたので思い切って使うのをやめてみました。
ただ、単にやめただけではいわゆるフラッシュくさい写りになってしまうので、フラッシュ内蔵のワイドパネルを使って撮ることにしました。

本来は超広角で撮ったりする際などに使うものですが、今回も焦点距離に関係無く使いっぱなしで撮りました。
機材の見た目もスッキリしましたし、悪くないと思いました。

そして、バッテリーグリップとグリップストラップはすっかり欠かせないものとなりました。
どちらもカメラの保持がしやすくなるアイテムですが、すこぶる良好です。


こうしてワンフェスから約1ヶ月半が経ってやっとイベントが終わった感じです。
次回のワンフェスは7月になります。

暑くて大変そうですが、楽しみですね。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/18266/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ワンダーフェスティバル2012[冬]を振り返ってみて。 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > イベント > ワンダーフェスティバル2012[冬]を振り返ってみて。

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top