Home > 撮影独り言 > ちょっと気になるCanon PowerShot G1 X

ちょっと気になるCanon PowerShot G1 X

先日、キヤノンから発表されたPowerShotの新型機ですが、Gシリーズの新型ということでちょっと注目しています。

 link >>  キヤノン、18.7×14mmセンサー採用のレンズ一体型機「PowerShot G1 X」 – デジカメWatch


この手のコンデジというとニコンのCOOLPIX P7100などありますが、以前から興味のありました。
私は一眼レフとサブにコンデジを使っています。

画質だけを見れば何でも一眼レフで撮れば良さそうですが、重くて大きい一眼レフをあらゆる場面で使うのは大変です。
普段は防湿庫にしまってありますので、ブログに使う写真などをサッと撮るには机の上に置いてあるコンデジの方が面倒がありません。

カバンに入れて持ち歩くにも一眼レフではとてもカバンの片隅に入れておくというわけにはいきません。
また、現状のメイン機であるEOS 7Dの動画撮影機能はあまり使いやすくないのでサイバーショットDSC-HX5Vを使うことになります。

そんな感じにコンデジも十分活躍しているのですが、撮った写真の画質を比べるとやはり一眼レフを常用したくなります。

画質の問題もあるのですが、それ以前に問題なのが小さいゆえに持ちにくいというのもあります。
EOS 7Dはコンデジに比べて大きく重いのですが、重い割に非常に持ちやすく出来ています。

HX5Vはコンパクトで小さく手軽なのですが、結構すべって持ちにくいのです。
性能は満足しているのですが、設定なども含めて肝心の使い勝手が今ひとつなのが気になります。

とはいえ、サブカメラは必要なのでもう少し使い勝手の良いカメラを探していました。

そこで以前から気になっていたのがPowerShotのGシリーズなどのちょっとごついコンデジでした。
私の使っているサイバーショットなどと比べるとかなり大きくなってしまいますが、使い勝手は良さそうです。

一眼レフでは大げさな場面での利用には良さそうな感じがします。
外付けのフラッシュなどが付けられる拡張性も良いですね。

G1 Xではセンサーサイズも大きくなったようです。
ただ、このクラスになるとオリンパスのE-P2などの小型レンズ交換式のカメラも良いですよね。

単体で完結してわりと安価なところが良いと思うのですが、カメラ機材好きとしてはレンズを交換出来るのは気になるところです。

まぁ、どれがベストというよりどれも良いところがあるのでどれも買ってしまえば良い話ではありますが・・・。
とはいえ、なかなかそうもいかないのが辛いところです。

コンデジはなぜかずっとソニー製のものを使ってきていてキヤノンのものは使ったことがありません。
一度使ってみたいと思っていたので、G1 Xはキヤノンの初コンデジにしてみようかなと考えていたりします。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/17781/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ちょっと気になるCanon PowerShot G1 X from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 撮影独り言 > ちょっと気になるCanon PowerShot G1 X

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top