Home > 雑想 > 一般向け同人誌を買ってみた。

一般向け同人誌を買ってみた。

  • 2012-01-10 (火) 22:12
  • 雑想
  • このエントリをはてなブックマークに登録

IMG_1502.jpg

同人誌というと18禁のものがまず思い浮かびます。
かくいう私も好きな作家さんのそんな同人誌を集めていたりします。

そんなイメージがあり、今まで一般向けの同人誌というのは買ったことがありませんでした。
多少興味はあったのですが、何から手を出して良いのやらで今まで買うことが出来ませんでした。

そんな中、ふとネットで同人誌の情報を調べていると面白そうな同人誌を見つけました。
『チョコレート・アップル』と『こんな日には缶詰あけよ。』です。

 link >>  CHOCOLATE SHOP-Float
 link >>  C2機関


チョコレート・アップルは、先日他界されたスティーブ・ジョブス氏の追悼本ですが、昔のマッキントッシュやフォトショップの話がとても面白いです。

昔のフォトショップは当時本で軽く読んだことがあるだけで触ったことはありませんが、使ってみたいと思っていたので懐かしいですね。
マッキントッシュ自体はWindowsよりも先に興味があったのですが、結局Windowsに流れてしまいましたが・・・。

あらためて昔のマッキントッシュの話を読むとAppleに興味のあった当時のことが色々と思い起こされます。


こんな日に缶詰あけよ。は、その名の通り缶詰ずくしの本です。
メインは、市販の缶詰の解説とその缶詰を使った料理のレシピのようですが、缶詰工場の記事などもあって読み物としても面白いですし資料性が高いです。

あまり一般的で無い自衛隊の戦闘糧食なども載っていたりと非常に濃い内容でした。
そして、各缶詰ごとにイメージキャラクター(?)のイラストがあって良いです。

このイラストがまた綺麗なのです。
本自体の装丁も非常に綺麗に出来ていて、同人誌のイメージがだいぶ変わりました。

缶詰というものに焦点を当てて、1冊の本にしてしまうというのはとても面白いですね。


同人誌というと18禁のものばかり考えていましたが、一般向けの同人誌がこれほどレベルが高いモノとは思いませんでした。
考えてみれば18禁モノばかりでコミケにあれほど人が集まるとも考えにくいですね。

同人誌は結構昔から買っていたりするのですが、どうも同人誌の一部分しか見ていなかったような気がします。
この2冊を読んで、次回のコミケには行ってみたくなりました。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/17752/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
一般向け同人誌を買ってみた。 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > 一般向け同人誌を買ってみた。

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top