Home > ゲーム > 【FFXI】アビセアクエスト『新薬を試して』『冥界からの呼び声』をソロでクリアしてみた。

【FFXI】アビセアクエスト『新薬を試して』『冥界からの呼び声』をソロでクリアしてみた。

Aグロウベルグのドミニオンオプスを全てクリアしたのですが、人工アートマ入手にはさらにクエストをクリアしなければいけません。
以前からアビセアのクエストをクリアしてきていたのですが、Aグロウベルグの3つがまだ残っていました。

『新薬を試して』と『冥界からの呼び声』、冥界からの呼び声をクリア後に受けられる『失われし生物の回帰』です。

 link >>  新薬を試して/FF11用語辞典
 link >>  冥界からの呼び声/FF11用語辞典


Aグロウベルグの人工アートマ4つを入手するにはドミニオンオプスのコンプとクエストのコンプが必要です。
全アビセアエリアのクエストも残りはAグロウベルグの上記3つのみになりましたので、ここは思い切ってソロでクリアを狙ってみることにしました。

ただ、『新薬を試して』と『冥界からの呼び声』はNMを倒さなくてはいけません。
ネットでソロ討伐の情報を探してみるとどちらもソロでいけそうなのでジョブを選んでやってみました。


『新薬を試して』 白95ソロ

壺NM Teekesselchenを倒します。
周りに雑魚はいないのでPOP場所でそのままやれます。

 link >>  Teekesselchen/FF11用語辞典


ジョブは白/踊、アートマは灰凶邪でいきました。
ガ系魔法が多いのでサポ忍より良いかと思いました。

サポ踊でV.フラリッシュを使おうかと思ったのですが、スッカリ忘れて使いませんでした。

通常ダメージが200~300ほどで攻撃速度もやや早めです。
魔法ダメージはシェルV有りでサンダガIVが1400くらいでした。

与ダメージはヘキサで1500ほどでした。
思ったよりダメージが伸びなかったのは片手棍スキルがやや低めなのとほとんど攻撃用の装備を付けていなかったことが原因でしょうか。

ダメのみのガ系魔法のみならMPが尽きなければ負ける要素はありません。
問題は『バッテリーチャージ』の被ダメが大きいこととブレクガでしょうか。

特にブレクガで石化するとそのまま終わる可能性大です。
抗石化薬を使いましたが、効果時間が短くあまり役に立ちませんでした。

ブレクガの頻度は低いようで最後にブレクガを使ってきたときにヘキサを先に撃ち込んで勝てました。
バッテリーチャージは未使用でしたので、勝つには多少の運もあるかもしれません。

1000を越えるガ系を連発されるとケアルV以上が使える白でないとキツイかもしれません。
石化するかどうかで難易度がだいぶ変わりそうです。



『冥界からの呼び声』 召92ソロ

次は、骨NM Xibalbaです。
こちらは周りに雑魚骨がたくさんいますので幽門石#7のある坂まで引っ張ります。

 link >>  Xibalba/FF11用語辞典


非常にやっかいなNMで、通常攻撃の追加効果に死の宣告がついていてさらにデスも使います。
また、『ブラッドセイバー』後に死の宣告のスフィアが展開されるなどとにかくHP関係無しに死ぬ攻撃があります。

最初に白でやったのですが、デスで即死しました。

抗ドゥーム薬を使えば全て無効化出来ますが、2分の効果時間内で倒せる高火力ジョブは無いのでここは死んでも代えが効く召喚士でやることにしました。
獣使いでも良さそうですが、再呼び出しまでもたない可能性が高いので召喚士にしました。

サポ白でアートマは虚空駆風邪鬼で行きました。

ガルーダのウインドブレードで削ることにしました。
Xibalbaは風系魔法を使うのでガルーダかシヴァが良いかもしれません。

メリポ5振りのウインドブレードで2500前後くらいの与ダメージでした。
召喚魔法スキルは280です。

坂道を往復してリキャ毎にウインドブレードをたたき込みます。
気をつけたいのはエアロガIVで召喚士本人が1500近いダメージを受けます。

最初、無常のアートマでリジェネをつけていたのですが、召喚獣も大してもたないので虚空のアートマで最大HPを増やしました。
HPが上がって魔法命中率と魔法クリティカルヒットも上がる良いアートマです。

サポ白にしたのは、グラビガでヘヴィになったときにイレースをするためです。
マラソン封じのためかグラビガは結構やっかいです。

距離をとれずにガ系に巻き込まれると非常にまずいです。

召喚獣は意外にもちません。
距離をとってからストンスキンを唱える余裕もなくやられることも珍しくありません。

ウインドブレード+真空の具足もうまく利用すると良いと思います。
30分近くかかってしまいましたが何とかソロで倒せました。

LV95で召喚魔法スキルが高くエンピリアン装束も揃っていればもう少し楽になったかもしれません。
1回目にやった際は上述のように虚空のアートマではなく無常のアートマでやって、折り返しのときにエアロガIVに巻き込まれてやられてしまいました。

坂道は十分に距離がとれるだけの長さがありますが、折り返し時にNMのそばを通過するときはタゲに要注意です。
DA付きで1撃400前後のダメージをもらいました。

ここにガ系をもらうとそのまま終わる可能性大です。
また、マラソンをするのでヘヴィは最優先で解除したいところです。

最後の方で召喚直後にデスでやられてしまったときはかなり危険でした。
距離が近く再召喚も中断させられてしまいましたが、なんとか光精霊でタゲをとらせて逃げました。

運良くサイレガが飛んで来たのでなんとか逃げられましたがエアロガだったらそのまま終わりでしたね。
山などグルグル回れるところならもう少し楽だと思いますが、1本道を往復する場合はどうしてもNMをスルーしなければいけなくなります。

NMとの距離が近いときに攻撃されたり召喚獣がやられると危険です。
あまり召喚士に慣れていないのでちょっとモタモタしましたが、慣れた人ならそれほど難しくないと思います。




こうして、なんとかソロで2つのクエストをクリアして最後の『失われし生物の回帰』も終わりアビセアの全てのクエストをクリアしました。
『失われし生物の回帰』はツインクルパウダーをトレードするだけの簡単なものです。

ツインクルパウダーはウィン水の区H-9、エンササの触媒屋で売っています。

あまり使う機会の無い人工アートマが多いですが、何かで使う機会もあるかもしれません。
あとは、AアルテパとAウルガランのドミニオンもクリアしたいところです。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/17531/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【FFXI】アビセアクエスト『新薬を試して』『冥界からの呼び声』をソロでクリアしてみた。 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【FFXI】アビセアクエスト『新薬を試して』『冥界からの呼び声』をソロでクリアしてみた。

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top