Home > 撮影独り言 > 久々の写真現像と新機材のチェックをしてみる

久々の写真現像と新機材のチェックをしてみる

genzou.jpg

昨日は久々のイベント撮影を満喫しました。
やはりホビーイベントは良いですね。

人の多いところはあまり好きでは無いのですが、ことイベントに限っては人の多さもいかにもイベントという感じがして好きです。


今日は撮ってきた写真の現像を始めました。
といっても、残念ながら休みは昨日1日のみでしたので仕事から帰っての現像になってしまいましたが・・・。

ふと気付くと、カメラなどの撮影機材だけでなく、パソコンも以前と比べて新しくなっていました。
愛用のPhotoshopもCS3からCS5になりましたが、見た目以外それほど変わったかなという感じでしたがいざ現像で写真の調整をしていると以前よりたいぶ捗るようになりました。

この捗っているのが何が良かったのかというのが問題です。
ワンフェス写真の現像をやってから一気にカメラ機材からパソコンから変えてしまったのでどこが良かったかというのがわかりにくいです。

Photoshopのトーンカーブで自動調整がピタッと合うのは元々の画像が良いのか、それともPhotoshopの性能が上がっているのか・・・。


今回の現像は今までに無くスムーズに進んでいます。
やはりカメラとレンズを変えた効果は非常に大きかったようです。

以前よりも鮮明な感じになり、なおかつ修正が少なくて済んでいます。
EOS 40Dから7Dになり、露出性能がかなり上がっているように思いました。

またオートホワイトバランスの性能も同じく上がっている感じです。
仕様表をみただけではわからないところかもしれませんが、イベント撮影などでは非常に重要なポイントですね。

40Dを使っていた頃は露出がうまく合わないことが多かったので後で修正することを考えて暗めに撮ることが多かったです。
それが露出補正無しでも十分な露出になってくれることが多くなったのはありがたい話です。

オートホワイトバランスもわりと外さずに決めてくれた感じでした。
もちろん、レンズも違いますので一概に40Dと7Dの性能差でもないかもしれませんが・・・。


こうして撮ってきた写真を現像していると色々と撮影時の失敗なども見えてきます。
一括でまとめてjpgにしても良さそうな気もしましたが、そう考えるとやはり1枚ずつ確認しながらやりたいところですね。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/17200/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
久々の写真現像と新機材のチェックをしてみる from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 撮影独り言 > 久々の写真現像と新機材のチェックをしてみる

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top