Home > パソコン > 自宅のネット回線でパソコンとiPhoneの回線速度を測ってみた。

自宅のネット回線でパソコンとiPhoneの回線速度を測ってみた。

私の自宅のネット環境はNTTのフレッツ光のファミリータイプを使っています。
とても安定した回線で、使い始めてからこれといったトラブルも無く使用しています。

普段使いの通信速度も特に不満はありません。
ネットもオンラインゲームなども快適に出来ています。

そんな回線ですが、たまには速度を測ってみようと思い、webページなどを見て測ってみました。
こういう速度測定は、測るところによって数値がバラバラになるのであくまで目安としてしか見ていません。

普通に使えているので大して興味も無かったのですが、iPhoneをWi-Fiで繋いでからは多少なりとも気にするようになりました。
そこで今回は、パソコンとiPhoneも一緒に計測してみました。

計測に利用したのは以下のサイトとiPhoneアプリです。

 link >>  BNR スピードテスト(回線速度/通信速度 測定ページ)
 link >>  iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 Cisco Global Internet Speed Test (GIST)


結果は・・・


メインパソコン

20110528164742.jpg

20110528164819.jpg

iPhone


IMG_0146.jpg

IMG_0147.jpg

IMG_0148.jpg

パソコンは、BNR スピードテストサイトのFlash版。
iPhoneは、BNR スピードテストサイトの画像版とCisco Global Internet Speed Testを使いました。

パソコンの方は、WinXP Core 2 Duo E8500 メモリ4GBのメインPCで測定しましたが、同じ回線のWinXP Pentium4 2.8Ghz メモリ4GBのサブPCでもほぼ同じような感じでした。
同サイトの統計を見ると、ちょうど平均くらいのようです。


iPhoneの方は、Wi-Fi接続なので有線のパソコンよりは落ちてしまいますが、それでも12~13Mbps出ていました。
webサイト、アプリとも同じくらいの速度でした。

使っている無線LANのアクセスポイントがやや古いので新しいものに変えればまた変わりそうです。
測定は、自室のパソコンデスク上で行いました。

先日購入したPLANEXの無線ルーターは、時々繋がりが悪くなるので結局使わなくなってしまいました。
また、当時使っていたSpeedtestというアプリは、現時点でなぜかダウンロードが計測出来なくなっていたので使えませんでした。

今回の計測で使った無線LANアクセスポイントは、バッファローのWLA2-G54Cというやや古い機種です。
IEEE802.11gと11bしか対応していませんので、11n対応機種にするとまた変わるかも知れません。


測定する時間によっても数値が変わってきそうですが、いちおうの目安にはなりました。
あまり何度もやっても回線の混雑具合でまた変わってきそうです。

また機材を変更した時にでも測ってみて比較してみたいと思います。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/16124/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
自宅のネット回線でパソコンとiPhoneの回線速度を測ってみた。 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > パソコン > 自宅のネット回線でパソコンとiPhoneの回線速度を測ってみた。

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top