Home > パソコン | レビュー > 【レビュー】NETGEAR Gigabitスイッチングハブ GS108v3を買ってみた。

【レビュー】NETGEAR Gigabitスイッチングハブ GS108v3を買ってみた。

IMG_6290a.jpg

いつの間にかLANに繋げる機器が増えてきてハブが1台では足りなくなってきました。
2台使ってもさほど問題は無いのですが、狭いパソコン周りを少しでもスッキリさせるためにポート数の多いハブに換えることにしました。

Gigabit対応のスイッチングハブもだいぶ安価になってきましたが、せっかく換えるので気になる製品にしたいと思いました。
今回選んだのは、NETGEARの8ポートスイッチングハブGS108v3です。

 link >>  NETGEAR|ネットギア :::GS108v3:::
 link >>  スイッチングハブ – wiki@nothing
 link >>  NETGEARのスイッチングハブ、GS108v3のレビュー (するめを食べながら覚え書き 様


昔働いていた職場にNETGEARのハブが多く使われていたのを思い出して選んでみました。
今までバッファローとIOデータのハブを使っていたのでそのまま同じメーカーでも良かったのですが、NETGEARのハブは評判も良いようなので初めて購入してみました。



続きは、↓こちら

レビュー


IMG_6256a.jpg

8ポートハブのわりに意外と小型で、今まで使っていたバッファローの5ポートハブと設置面積はあまり変わりません。


IMG_6261a.jpg

アクセスランプは1ポートに2つ有り、左が100M、右が10M、両方点灯すると1000Mです。
ランプの色は黄色で全て同じです。


IMG_6264a.jpg

後面は、ケンジントンロックとACアダプタのコネクタのみとシンプルです。


IMG_6267a.jpg

裏面は、四隅にゴム脚と壁面に引っ掛けるための穴が2箇所あります。


IMG_6269a.jpg

ACアダプタは、小型で軽量なものが付属しています。


IMG_6272a.jpg

同梱の壁面取り付け用金具です。
付属品に記載があって気になっていたのですが、普通の木ねじが付いていました。


IMG_6277a.jpg

英語の説明書と、日本語の注意書きなどの書類が付属しています。
ライフタイム保証は、購入後30日以内にFAXかネットでユーザー登録すると保証が受けられるようになります。


IMG_6287a.jpg

パソコンの側面に設置してみました。



特に今まで調子が悪かったということもなく、単に1台に集約したかったので購入しました。
5ポートのハブはわりと安価で買えるのですが、8ポートになると急に値段が上がったりします。

どうせなら16ポートのハブにしようかと思いましたが、さすがに半分も使わない上に結構大きくなるので8ポートのものにしました。
同じNETGEARのJGS516v2などファン付きなのが気になりますが、16ポートのわりに安価なのでこちらも候補にしていました。

今回選んだGS108v3は今まで使ってきたハブと違い、前面にポートとアクセスランプが付いています。
自宅で使うには前面にランプ、後面にポートがあった方が使いやすいかもしれません。

そこが少々気になりましたが、パソコンの側面に引っ掛けましたので特に気にならなくなりました。

側面に引っ掛けるにあたっては、マグネットが付属していないので別に使えそうなものを用意してみました。
用意したのは、オーム電機のテーブルタップ用マグネットです。

 link >>  04-0166 タップ用マグネット 丸型2個入り HS-A0166   | 配線器具 | コード付きタップ用マグネット | オーム電機ダイレクト


IMG_6280a.jpg

IMG_6283a.jpg

IMG_6285a.jpg

マグネットに引っ掛けるためのネジが付いています。
結構強力なマグネットで、0.5kgほどあるGS108v3にLANケーブルを6本繋いでも2つで十分支えられました。

ただ、裏側の作りがやや雑でパソコンの側面に付けて位置調整をするためにズラしたところキズだらけになってしまいました。
キズが気になる方は、使用するにあたって要注意です。

マグネット自体に厚みがあり、ネジの出っ張りも含めて引っ掛けると結構浮いてしまいます。
他社のマグネット付きハブは本体にマグネットがあり、マグネットも薄くピッタリ貼り付きます。

しかし、この製品はハブを引っ掛けるためのネジを木ねじで穴を開ける代わりにマグネットで付けるという製品なので少々使用目的が違います。
ハブ側にマグネットを付けるのであれば、オーダーして作ってもらうというのも良さそうですね。

 link >>  磁石はマグネットワールド【株式会社二六製作所】



設置してからまだ2日ほどしか経っていませんが、ファンレスで音がせず、発熱もほんのり暖かくなったかなという感じです。
アクセスランプが意外に明るいので、据置で設置して手前に向けると結構気になるかもしれません。

価格は、送料込みで5500円ほどで、他の8ポートGigabitスイッチングハブに比べると少々高めです。
ハブなどどこの製品でも大して変わらないかと思っていましたが、せっかくなので少し贅沢をしてみました。

また、使われているチップは、Broadcom BCM53118KQLEGのようです。
バッファローの8ポートハブなどは、Realtekのチップを採用しているようなのでこのへんもGS108v3を選んだ理由です。

 link >>  NETGEARのスイッチングハブ、GS108v3を分解してみた。 (するめを食べながら覚え書き 様


GS108v3は、VCCIクラスBです。
すぐ横に液晶テレビがあるのですが、特に影響は見られませんでした。

金属製の媒体は、樹脂製のものより重いですが安心感があります。
ポートとアクセスランプが前面にあるので、使いにくいと思っていましたがあまり気になりませんでした。

ネットでも評判の良いNETGEARの製品ですが、見た目も悪くなく作りもしっかりしているので気に入りました。
性能以前に見た目も重要ですね。

そして、ライフタイム保証も製品への自信の表れではないかと思います。



B001QVJ7SSNETGEAR GS108v3 8ポート ギガビットスイッチングハブ (省電力製品) GS108-300JPS (本体ライフタイム保証)
ネットギア 2009-03-02

by G-Tools

B001TRVZTSタップ用マグネット 丸型2個入り HS-A0166
オーム電機

by G-Tools

コメント:2

匿名 14-02-02 (日) 18:58

貴重な情報ありがとうございます。

スペック、価格、性能面からみてGS105 一択なのですが、マグネットがない事で困っていました。
このページで、タップ用マグネット 丸型2個入り HS-A0166 を教えて頂き大変助かりました。

Rio 14-02-03 (月) 21:31

お役に立てて光栄です。

結構強力な磁石でなかなか便利なモノだと思います。
ただ、貼り付ける場所はキズが付く恐れがあるのでお気を付け下さい。

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/15976/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【レビュー】NETGEAR Gigabitスイッチングハブ GS108v3を買ってみた。 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > パソコン | レビュー > 【レビュー】NETGEAR Gigabitスイッチングハブ GS108v3を買ってみた。

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top