Home > ゲーム > 【FFXI】アビセアメインクエスト『神竜』に白ソロで挑戦!

【FFXI】アビセアメインクエスト『神竜』に白ソロで挑戦!

昨日、アビセアでの忍者の装備について考えていました。
そんな中、せっかく神竜BCをクリアしたので、天神薬の威力を見てみようということでソロで神竜BCに挑戦してきました。

パソコンのトラブルで落ちた1回目から数えて3回目になる挑戦ですが、天神初ソロは緊張しますね。

 link >>  神竜/ネタバレ/FF11用語辞典


事前にアレコレ情報を集めて作戦を考えました。
今回のポイントは、青弱点を突くことです。

青弱点を突けば、欲しかった黄昏装備は確実に手に入るようなので、これは重要です。

そのためにカバーできるWSの範囲の多い白魔道士で打時間(22:00~7:00)にやりました。
モンクも格闘+棍が使えるので良さそうですが、モンクは残念ながらLV20台で止まったままです。

今回は、ソロで3回やって3回目に勝利出来ました。


1~2回目の失敗

1~2回目ともに白/赤です。

1回目は、両手棍を持って突入したのですが、なかなか弱点が表示されずに何度も撃つハメになりました。
やっと片手棍と出たのはいいのですが、そこまでにかなり時間がかかってしまいMPも減ってジリ貧でした。

あげく、ブラックヘイローをミスなどしてテンポラリでなんとか凌いでいましたが、結局MP切れで青弱点が突けずに負けてしまいました。
1回目は慣れないのもありましたが、アートマを黒蹄、虚空、極彩としてリフレをつけなかったのも敗因かと思いました。

HP多めでの挑戦にしたのですが、真価6+虚空or黒蹄で十分そうです。
MPさえあれば、白の回復力は素晴らしいので青弱点を突くまで持ちこたえることは特に問題無さそうです。

2回目は、弱点が格闘でしたので、素直にやられて排出されました。
そして、3回目に無事に青弱点を突き勝利することが出来ました。


以下は、3回目の突入時の情報です。


準備

3回目もジョブは白/赤でいきました。

天神薬を使いますのでサポは何でも良さそうですが、初参戦なのでリフレとファストキャストのある赤にしておきました。
慣れてくれば、サポシでトレハンを付けるのが良さそうです。

装備は、MP増加装備を少し外してワラーラターバン、ギガントマント、ボムクイーンリングなどでHPを増やしました。
アートマは、邪鬼、虚空、極彩です。

真価のジェイドが6つ有り、支援効果をつけるとちょうどHP3000くらいになりました。
武器は、天神薬でアースクラッシャーを使うつもりなので、まずはテラスタッフを持って入ります。

強化は、プロシェル、リレイズを外でかけておき、中に入ってからヘイスト、ストンスキン、ファランクス、リフレシュ、リジェネIV、バパライラをかけました。
ちなみに、アイススパイクもかけましたがなぜか反撃ダメージが出ませんでした。

それと、スシは忘れずに持って行きたいところです。
1回目にブラックヘイローがミスってしまったので無駄な時間を使わないためにも出来ればスシは欲しいところです。

ちなみに、片手棍スキルは280ほど、両手棍スキルは250ほどです。
21:30くらいに入って強化をして、少し余裕を見て22:30頃に始めました。


戦闘 ~青弱点突き~

戦闘は、抜刀してバイオIIを撃って始めました。
まず青弱点を突いてから天神薬を使います。

神竜の通常ダメージは、テラスタッフがある状態で250~300前後くらいでした。

ガ系が少しきつくて、1300~1500くらい。
フリーズは、700~900くらいでした。

ガ系は、詠唱のログを見てからバ系の魔法をかけて500ほどまで抑えられたのもありました。
結構忙しいですが、余裕があれば魔法ごとにバ系をかけても良さそうです。

カタクリスムヴォルテクスが割合ダメージ75%とのことで、最大2200ほどもらって少し焦りました。
コズミックブレスは500ほど、ジャイヤチャージは800ほどでした。

青弱点突きは、特に薬品を使わなくてもいけました。
HP3000と白の回復力はなかなかのものです。

PTを組んでやっていたときは、ダークマターのテラーが何度もあったのですが、今回は幸い1回もありませんでした。
ジャイヤチャージの麻痺は落ち着いてパラナをしてから回復します。

青弱点突きのポイントは、通常攻撃をするモーションが終わって止まったところへたたき込む感じです。
特殊技の直後は、すぐ殴られることもあるので我慢しました。

それでも、WSを撃った瞬間特殊技が発動したりしましたが・・・。


ソロ3回目にしてやっと青弱点を突けました。
今回は、ヘヴィスイングでした。

最初のレトリビューションで両手棍が弱点とわかり、次のスピリットテーカーでも弱点が出たのでこの2つは除外です。
3つめのフルスイングで出ず、4つめのシェルクラッシャーは特殊技にかぶりぎみでした。

ですが、その2つは撃ち直さず、5つめのヘヴィスイングを撃ったところ当たりました。
結局、両手棍を全部撃つことになりました。

今回はこれだけ撃った後でもMPには余裕がありました。
リゲインアートマも極彩だけで十分ですね。

スロウ+がありますが、実際はそれほど気になりませんでした。



戦闘 ~天神薬使用~

青弱点を突いたらいよいよ天神薬です。
青を突いた時点で特殊技が止まるので、その隙に薬を使いました。

万一、ジャイヤチャージの麻痺などでつぶれると最悪です。

まずは、天神薬を使うのですが、その前に抗テラー薬と抗ドゥーム薬を使いました。
無敵に近い天神薬もステータス変化には弱いので、対策をしておきます。

天神薬を使うとあっという間にTPが貯まり、すぐにWSが撃てるようになります。
今回は、テラスタッフアースクラッシャーを撃つことにしました。

ただ、ネットで調べていると、天神薬を使ったはいいがHPを回復されてしまい効果切れで負けてしまったという話もありました。
神竜が翼を広げている状態で特殊技や魔法を使うと被ダメージ吸収状態になるようです。

そんなわけで、やみくもに撃つわけにもいきませんので、落ち着いてタイミングを見定めます。

まずは、通常の殴りでダメージが入っていることを確認します。
そしてすかさずWSを撃ちました。

まだ最初の方は青弱点の効果で特殊技が止まっていたと思います。
とはいえ、魔法は撃ってきますので、翼が閉じているかどうか確認も忘れないようにします。

翼の状態、通常殴りのログ、魔法と特殊技のログの3点に注意しながらWSを撃っていきます。

翼が閉じていれば、問答無用でガシガシ撃っていけます。
数千ダメージを連発するのは気持ちイイですね。

ですが、通常殴りのログで回復しているようなら、ダメージのログに変わるまで待ちます。
受けるダメージは、一桁くらいになってしまうので気にすることはありません。

状態異常だけ注意します。

通常殴りは、天神薬を使っても120程度しか与えられませんでしたので、殴って回復されてもたかが知れています。
神竜は大きいので翼の状態がわかりにくいですが、閉じている状態と開いている状態は見た目でわかります。

アースクラッシャーのみで倒しましたが、ダメージは以下のような感じでした。


  1. 6024
  2. 6328 → 炸裂2214
  3. 5455
  4. 2550 → 炸裂892
  5. 7288
  6. 7957 → 炸裂3978
  7. 15305
  8. 5927 → 炸裂2963 → 終了

途中で2550が出たときは少し冷や汗がでましたが、連携ダメージも入れて平均で7700くらいでしょうか。
コズミックブレスで攻撃力ダウンと悪疫が付きましたが、気にせず続けました。

悪疫のTPスリップがどれくらいだったかわかりませんが、いちおう消しておいた方がよかったかもしれません。
また、魔法攻撃力ダウンが付いた場合も消した方が良さそうです。

うまい具合にWSで1回も回復されませんでしたが、思ったよりダメージが出ていません。

15000ほど出たのは、被ダメージ吸収モードが終わるのを待っている間にTPが多く貯まったからと思われます。
トータルで62000ダメージほどです。

吸収は500ほどでしたので神竜のHPは6万ちょっとくらいかと思います。
8回ほど撃ちましたが、吸収を考えると少ない回数の方が失敗が少なそうです。

今回は、テラスタッフを使いましたが、マーシャルスタッフかカーバンクルポールでTPボーナスを付けた方がダメージがのびそうです。
また、験者の霊薬などを使えばダメージアップになりそうです。

 link >>  アースクラッシャー/FF11用語辞典


光属性と闇属性に耐性があるようなので、それらのWSは避けた方が良さそうです。

天神薬を使ってから結構WSを撃ってますが、排出後しばらく効果が続いていましたので慌てず吸収状態をやり過ごすことが重要だと思います。
今回は、天神薬使用後にコズミックブレスとプロトスターを使ってきました。

また、戦闘時間は7分21秒でした。


戦利品

戦利品は、青弱点を突いたおかげで黄昏装備は3種ともDROPしました。
ネットで調べてみると、黄昏装備は青弱点を突くと100%DROPのようです。

とりあえず、黄昏の帯が欲しかったので十分です。
スピードベルトを上回る性能のものが簡単に手に入るようになるとは思いませんでした。

そして、おまけ・・・というのは何ですが、トワイライトヘルムも出ました。
忍者で装備出来れば素晴らしい性能なのですが、残念ながら装備出来ません。

幸い獣使いで使えるので、そちらで使おうかと思います。
ナイフが出ていればもう行かなくて済むかと思いましたが、せっかくヘルムが出たのでメイルも欲しいですね。

また、素材としてトランペットシェルが1個出ました。
これは、どうでもいいですが・・・。

ナイフもメイルも無理して欲しいものでもないので何かの機会があったら行きたいですね。


20110415170434.jpg

20110415170415.jpg

まとめ

今回は、初天神薬で神竜BCにソロで行ってきました。
2回ほど失敗しましたが、慣れればそれほど難しくは無さそうです。

天神薬を使ってから青弱点を探すやりかたもありますが、私は青弱点と天神薬は別々にやった方が良いと思います。
神竜のHPが減ると別な特殊技を使ってきたりしますし、3分という時間で弱点突きを焦ってしまうのも避けたいところです。

また、白ソロだと弱点に格闘が出た場合にどうしても仕切り直しが必要なので、先に天神薬を使うと無駄になる可能性が高いです。
格闘の場合は、青弱点無しで倒すより素直に排出された方が良さそうです。

青弱点を突かないと、黄昏装備のDROPも渋くなりトワイライト装備は絶望的のようです。
今回は神竜BCはクリア後でしたので天神薬は20万クルオで挑戦できました。

天神薬が200万で挑戦するのは躊躇いますが、20万なら2~3回やっても良いかなと思います。
最近は、クルオ稼ぎ用のアビセア乱獲PTもあるようですので、そういったところで貯めて挑戦するのも良いと思います。

戦闘のポイントは、WSの撃つタイミングが重要かと思います。
弱点突きも天神薬を使ってのWSでも重要です。

白以外のジョブですと青弱点の関係で仕切り直しが多くなりそうですし、回復力の関係で天神薬を使う前に弱点を探すのが大変そうです。
やはり、ソロは白がやりやすいジョブだと思います。

コメント:2

ぎゃっぴー 12-12-27 (木) 18:06

こんにちはー
いつも楽しく拝見させて頂いてます~。
「真竜」白ソロで挑戦!大変、参考になりました^^

Rio 12-12-27 (木) 21:32

ぎゃっぴーさん。こんにちは。
いつもありがとうございます!

神竜は慣れると結構簡単だと思います。
装備はどれも良いモノですが、ヘルム、メイル、プリスはとても出にくいので頑張って下さい!

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/15738/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【FFXI】アビセアメインクエスト『神竜』に白ソロで挑戦! from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【FFXI】アビセアメインクエスト『神竜』に白ソロで挑戦!

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top