Home > ゲーム > 【FFXI】メイジャンの試練 片手刀 No.586 バード類400匹

【FFXI】メイジャンの試練 片手刀 No.586 バード類400匹

20110404214758.jpg

先日から始めたメイジャンの試練、真エンチュ編です。
今回はNM編が終わり、いよいよ雑魚乱獲編に突入です。

早速、最初のバード類400匹をやってきました。
雑魚とはいえ、400匹というのは結構な数です。

バード類であれば、わりとあちらこちらに生息しています。
まずは、バード類がどんな種族を含むか確認しておくと良いと思います。

 link >>  バード/FF11用語辞典


狩りやすいのは、死鳥族、コウモリ族、コリブリ族あたりでしょうか。
近いところでは、ワジャーム樹林にお馴染みのコリブリがいます。

ですが、今回はアビセア-ラテーヌの死鳥族Geierをやりました。
トラバーサー石の消費が辛いところですが、とりあえず300個以上あるのでイイかなと思いました。

大体、2時間で100匹いくかどうかという感じでしょうか。
湧で締めて黄色をつけたり、遁術で青をつけたり、箱を開けたりで、ややスローペースではあります。

敵自体は、周りで乱獲PTなどがいなければ丁度~同強くらいでしょうか。
迅が上手く当たると4割くらい一気に削れる程度の強さです。

LV90忍者であれば3~4匹リンクしてもさほど厳しいことはありません。
ただし、生息地域ではPiasaというNMもいるので要注意です。

 link >>  Piasa/FF11用語辞典


セニュールシールドやコルセア用の装備などが出ます。
それらに興味があれば、ついでに狙うのも良いかもしれません。

見た目は他の鳥の一回り大きいくらいのサイズで見分けにくいのが難です。
鳥エリア全域を移動してアクティブなので、いきなり後ろから絡まれたりすることもあります。

なぜか倒しても試練にカウントされません。
倒すのに時間がかかりますので、アイテムに興味がなければ近くにいたら距離をあけるなどしておきたいところです。

私も2回ほど絡まれました。
以前に盾もコルセア用の装備も取っていたので、ただ邪魔な存在です。

そして、なんとか無事に400匹達成して小瑠璃からイサトゥーへ変わりました。


20110404223432.jpg

小瑠璃よりD値が9も低くなり、何も付いていません。
試練が進むたびに隔が短くなりますが、しばらく先まで2回攻撃が付きません。

乱獲するにはキツイ武器ですね。
さらに見た目がこのまま最後まで同じなのがちょっと残念です。

まだ始まったばかりですが、のんびりやっていきたいと思います。

次は、ボム族(クラスター) 300匹です。
生息場所が少ないのが辛いところですね。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/15641/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【FFXI】メイジャンの試練 片手刀 No.586 バード類400匹 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【FFXI】メイジャンの試練 片手刀 No.586 バード類400匹

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top