Home > パソコン > 2TBのハードディスクドライブが7000円の時代

2TBのハードディスクドライブが7000円の時代

IMG_4842a.jpg

私のメインパソコンは、2年くらい前に作ったものを現在もほぼそのまま使っています。
Bluetoothアダプタなど追加しましたが、主要パーツの構成は変わりません。

そんな中、ハードディスクドライブ(以下HDD)は故障したり、容量が足りなくなったりで内蔵1台外付け1台ほど追加しています。
近頃は必要に迫られなければハードを変更したり追加することは無くなりましたので最新のハードについてはあまりよく知りません。

そろそろグラフィックボードでも変えたいと思いつつも現状で特に問題無いので、思うだけで終わっています。
ですが、今まで使っていた機器の中でもHDDは故障の割合が圧倒的に高く、そして容量が足りなくなることもしばしばです。

今日、お昼休みにiPhoneで色々見ていたところ、いつも読んでいるIT mediaの記事に面白いものがありました。

 link >>  古田雄介のアキバPickUp:「2TバイトHDDは7000円以下じゃないと」――パーツ別の“売れる境界線” (1/4) – ITmedia +D PC USER


パーツの売れる境界線ということで、パソコンパーツの値段が色々出ていました。
そんな中で驚いたのは、2TBのHDDが7000円というところでした。

確か、昨年夏に新しく入れた内蔵HDDが1TBで5000円くらいの値段だったように思います。
それでも十分安いと思っていましたが、倍の容量で7000円とはさらに驚きです。

いまのところ、1TBでもかなり余裕がある状態なので特に問題ありませんが、容量が増えていくとバックアップが大変です。
容量はどんどん増えていっていますが、データの移動はそれに合わせて早くなっているわけではありません。

だんだんバックアップに時間がかかるようになり、バックアップ自体が億劫になってきます。
そんな時にトラブルがあると量が多いだけにダメージも計り知れません。

写真は、むかしむかし買った2GBのHDDです。
かなり前に壊れたので興味本位で分解してみました。

同じような大きさのHDDで1000倍ものデータが入るのはにわかに信じられない思いです。
いずれは、1PBのHDDも出たりするのでしょうか。

 link >>  バイト (情報) – Wikipedia


1PB時代に記憶装置としてHDDがあるかどうかもわかりませんが・・・。

最近は、iPhone向けに動画保存なども始めてみました。
動画をやり始めるとあっという間に容量が足りなくなりそうですね。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/13775/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
2TBのハードディスクドライブが7000円の時代 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > パソコン > 2TBのハードディスクドライブが7000円の時代

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top