Home > ブログ > ツイッターでブログ記事のアイデアスケッチ

ツイッターでブログ記事のアイデアスケッチ

ツイッター人気も落ち着いてきたような感じがして、一頃のような話題にはならなくなってきたような気がします。
とはいえ、面白くなくなってきたということもなく、好きな時に好きなツイートをしている今日この頃です。

そんなツイッターですが、以前に『ツイッターで発言しているとブログに書くことが無くなる』という意見を聞いたことがあります。
しばらくは、それはあるな~と思っていました。

確かに、1回140文字とはいえアレコレ何回も書き込んでいると結構な量になります。
すると、同じようなことをまたブログなどに書くのも面倒になってしまうかもしれません。

私も最初の頃はそう思っていました。
ですので、ブログで書こうかと思っているような内容にはあえて触れずにツイートすることもままありました。

ところが、いつの頃からか逆の発想になってきました。
むしろ、ツイッターでネタを探してそれをブログへ反映させてみようかと。

と言っても、特殊なことをやっているわけではありません。
思ったことをそのまま書く機会を増やしてみただけです。

その時フッと思ったことをそのまま書き出してみるという作業です。
ツイート前後の繋がりはまったく無視です。

ですので、以前より1ツイートごとの繋がりが無くなってきたかもしれません。
元々、独り言をつぶやくというツイッターですので、それほど違和感はないかもしれませんが。

それは、例えるならデザインなどでやるアイデアスケッチのようなものでしょうか。
思ったことをどんどん描いていき、そこから色々膨らましていくような作業です。

例えば、自分のツイートでふぁぼられたりしたものなど意外なネタになるかもしれません。
自分のツイートだけでなく他の人のツイートから何かヒントを得ることもあるでしょう。

自分の考えていることというのは、頭の中でもやもやしている状態ではイマイチはっきりしないことが多かったりします。
ですので、それをいざ明確に言葉として文章にしようとすると難しいのです。

ツイートの面白い人というのは、やはり発想が面白いと思います。
そんな発想からヒントを得て記事を書けば、意外な面白い記事が書ける・・・かもしれません。

1回140文字で書くツイッターですが、記事のアイデアスケッチをするにはなかなか面白い環境だと思いました。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/13224/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ツイッターでブログ記事のアイデアスケッチ from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ブログ > ツイッターでブログ記事のアイデアスケッチ

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top