Home > 撮影独り言 > ニコンが羨ましいと思うとき

ニコンが羨ましいと思うとき

カメラ好きにはお馴染みの『デジカメWatch』でニコンのマクロレンズ特集がありました。

 link >>  特別企画:マクロレンズの選び方(ニコン編) (デジカメwatch


4つのマイクロ(マクロ)レンズを比較した記事ですが、手振れ補正付きの85mmなどは良いですね。
もちろんキヤノンにもマクロレンズはありますが、ニコンと比べるとあまり積極的にラインナップしていないような感じがしてしまいます。

隣の芝は青く見える、という感じなのでしょうか。
私はキヤノンユーザーなのですが、時々他メーカーが羨ましく思うときがあります。


■ ニコンのお菓子

そんなニコン、キヤノンとくれば当然光学機器の比較になると思われるかもしれませんが、今回はお菓子の話しです。
以前からニコンが羨ましいと思っていたのは、カメラやレンズよりも『ニコンようかん』だったりします。

ニコンのマクロレンズを見つつ、ふとニコンダイレクトを開いてみました。
すると、『ニコンようかん』がありました。

 link >>  菓子 – その他 | ニコンダイレクト | ニコンイメージング
 link >>  ニコンようかん – Wikipedia


ニコンダイレクトで売っているという話しは聞いていましたが、実際に見ると驚きますね。
しかも、いくつか種類もあって『一口ようかん』などというのも出ているようです。

ウィキペディアにニコンようかんのページがあるのもビックリですが、姉妹品にニコンせんべい、ニコンワイン、ニコンこしひかりなどもあるそうです。
こちらは、残念ながら販売していないようでした。

当然のことながら、ニコンで製造販売しているものでは無いです。
栃木ニコンの近くの株式会社本宮という会社が製造しているそうです。

自社でようかんの製造ラインなどを持っていたらビックリですよね。
もしかすると、それだけでニコンユーザーになっていたかもしれません。

ノベルティなどでは、他社も食品など配っているかも知れませんが、常時販売しているというのはすごいと思います。
ただのニコンマークの付いたパッケージのようかんかもしれませんが、良いブランドイメージというのはこういったところからも生まれてくるものだと思いました。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/11659/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ニコンが羨ましいと思うとき from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 撮影独り言 > ニコンが羨ましいと思うとき

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top