Home > 感想・お礼 > 記事紹介 お礼 「柳 妹鳳」

記事紹介 お礼 「柳 妹鳳」

グッドスマイルカンパニー シュラキ・トリニティ BOX-02 柳 妹鳳のご紹介ありがとうございました\(^o^)/


foo-bar-baz さん

>再撮影。そういえばこの子あたりでKimaguremanさんを知ったのでした。

サイト開設して最初にご紹介いただいたフィギュアでした^^

当時は、カッティングシートなんかを背景に使っていましたね。
柄はよかったのですが、カッティングシートということで丸めておいたら剥離紙が波打ってしまい、とても使えない状態に、、、(ノ_<。)

それにしても、今見るとヒドイ記事ですね、、、orz
写真も、あれから少しは上達していると良いのですが、、、( ´-`)


アキバHOBBY さん

ご紹介いただいてありがとうございます(ノ_<。)
新作でなく、恐縮です><

アキバHOBBYさんでも最初にご紹介いただいたフィギュアですね^^
「何でこのようなところに((((;゚Д゚))))」と、驚いたのを覚えておりますです( ´-`)

180mmマクロを使ってましたが、、、使い道が難しかったようで、もうアリマセンorz


asallin.com さん

>シュラキシリーズは結構デキがいいなぁと思いつつ一体も手を出していないんですよね・・・
撮影状況解説で結構キツめに光を当てられているのだな、と参考になりました。


シュラキシリーズは、どれもオススメですw
特にシャルと柳 妹鳳は、好きですね~^^

今回は、いつもより照明が近かったですね。
PLフィルター無しではチャイナ服が白く光っちゃって微妙でしたw


44-四拾四式- さん

>私は可動フィギュアメインなので、まんべんなく明るく撮るような感じですが、
陰影のついた写真はやはりいいものですね。
せっかくスケールフィギュアも買うようになったんだから練習しないと(^ ^;


可動フィギュアは、いじって遊んでますけど、なかなか撮影する機会が無いですね(/ω\)
ニコ動などでイラストの描き方など見ていて、やぱり陰影があると立体的に見えると思いました。

元々立体ですけど、より奥行感が出る気がしますね。


ここはまだ夢の世界 さん

>自分はレイヤーの使い方というのをまったく理解できていないのですが、
そんな自分でも簡単に一部分の明るさを変えられるNikon Capture NX2を持ってて良かったです。


レイヤーは、慣れると必須のものになりますけど、最初の考え方が難しいかもしれませんね。
ニコンのソフトは、そんなことまで出来るとは、羨ましいですね^^

ペンタコン M42マウント用エクステンションチューブ」のご紹介もありがとうございます^^
>キヤノンはいろいろ遊べて楽しそう・・・。

M42マウントレンズは、楽しいですよ(/ω・\)チラリ


ふぁいたの趣味だらけ さん

>このフィギア、かなり造形がすごいですよね~。 中古のお店で見かけましたよ

チャイナドレスの造形など素晴らしいですね^^
髪の造形も凝ってますw

意外とフィギュアで見かけることが少ないチャイナドレスがステキです( ̄ー ̄)


アスまんが劇場 さん

>もう2年前のフィギュアになるのかー。

早いですね~。
まだフィギュア化されていないキャラもいますが、、、その後どうなったのでしょうか。

宇宙かけのTVCMでシュラキが並んでいたので、続編が期待出来そうな気がします^^


~After:Story.TheNoidi~ さん

>チャイナドレスがかわいいですw

チャイナドレスのフィギュアって意外と少ないですよねぇ^^
もう発売から2年も経ってしまいましたが、最近のモノと比べても全く見劣りしない出来ですw

ほんにゃらゴッコ かりあげクン 47」のご紹介もありがとうございます^^
>父親が昔読んでいたのですw

なんですと((((;゚Д゚))))
2世代に渡る長寿漫画ですね~w

ちなみに、私は母親からプレゼントでもらったのが最初でした。
ある意味、すごいプレゼントだと思います、、、orz

Home > 感想・お礼 > 記事紹介 お礼 「柳 妹鳳」

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top